2014年5月3日(土)
瀬田川&盛越川でコアユ釣り

曇り一時晴れ間


前回は相模川と諸子川で惨敗状態でして、今日はどこで竿を出そうか悩みますねぇ。天気予報では雨は大丈夫そうなのですが、お昼頃から風が強くなりそうです。そうなると、少しでも風の影響を受けにくいポイントが良いと思われますから、ダメモトで瀬田川JR鉄橋下のポイントを目指すことにします。




瀬田川(共同橋とJR鉄橋の中間)
・・・で、現地に到着ですが、JR鉄橋下で竿を出しているコアユ釣り師はゼロで、そのポイントより上流側で竿を出している釣り人が2人います。釣況を伺ってみると「釣れてますよ」とのことで、見ている目の前でポツポツと釣れています。
聞くところによりますと、4.5mの竿で手前で良く釣れるとのこと、、、もちろん私もここで竿を出すことにします。

竿:4.5m
仕掛け:アジ針1号、3セット連結で、仕掛けの下から1セット目と2セット目の間にラセンを付けます。
錘:ナス型1号。
このポイントでは、良くばらける撒き餌を付けてコアユを寄せて釣ると良いとのことで、自作の撒き餌をラセンに付けるときに水で柔らかくして水中で溶けやすくします。
仕掛けを投入して、何回かしゃくりを入れたところで本日の1匹目ゲット!♪ 続いて2匹目ゲット!♪
この調子が続いたら、今日は束まで近いはず、、、、、だったのですが、、、、、10匹ほど釣れたところから急ブレーキです。1匹釣れると長ぁ〜い長ぁ〜い待ち時間がやって来ます。
時間を見ると11時30分を回っています。お腹も空いてきたことだし、この辺でお昼の食事、お茶&休憩にします。
食事後しばらくしてから再参戦しますが、その頃から風が強くなってきて、波が岸に上がってきて・・・・・
それだけだったら良いのですが、水が濁って来て・・・いよいよ釣れなくなってきました。
このまま釣り続けていても釣れる気がしなくなり、一旦竿をたたんでどうしようか悩んでいるところへ地元の顔見知りの方が散歩で通りがけられ、いろいろと釣り場の情報を教えていただき、雑談しているときに風と波が少しだけ収まってきました。しかし、このポイントでは濁りが強くて釣りは無理そうですが、その方に盛越川の左岸琵琶湖側で竿を出したら釣れるかもと教えていただき、ダメモトで小移動してみることにします。
結局、このポイントでは、8時30分頃から12時半頃まで竿を出していて、釣れたコアユは20匹でした。
1時間5匹ですかぁ (-_-;) 厳しいですねぇ。。。。。

盛越川河口部
盛越川左岸河口部の琵琶湖向きで竿を出してみます。
先のポイントで釣り道具をしまってから、ずいぶん長い間おしゃべりをしていたので、このポイントで竿を出したのは13時半を回っていたと思います。

竿:6.1m
仕掛け等は先ほどと全く同じです。

第1投目を投入してしゃくりますが、やっぱり釣れません。しばらく何メートルか移動しながら釣り続けますが、なかなか釣れません。 やっぱりここもダメかなぁと思い始めたときに1匹釣れました♪
この1匹はたまたま釣れた1匹かなぁと思ってしゃくり続けていると、次の1匹が・・・ と言った調子で、先ほどのポイントよりは良い感じです。 初めからここで竿を出していた方が良かったかなぁと思い始めた頃に、釣れるペースが超スローペースに・・・ 時間を見ると15時です。 今日はいつもより早くから竿を出して釣りをしていたこともあり、疲れてきました。明日も出撃の予定ですので、今日のところはまぁこんなもんだろうと思い、納竿としました。

本日の釣果
本日は朝8時半頃から15時頃までで、途中食事休憩やおしゃべりをしたりしていましたから、実釣は5時間半くらいですかねぇ。釣れたコアユは全部で46匹でした。連休に入ってから厳しい釣りが続きますねぇ。。。

戻る

淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報