2014年5月31日(土)
トイザらス前でコアユ釣り

晴れ


今日の日中は気温が32℃の予報です。暑くなるだろうなぁと思いながらバイクに乗って家を出発しますが、もう既に暑いです。途中コンビニへ寄り道してお昼のお弁当とお茶を調達します。




トイザらス前
釣り場に到着してみると、コアユ釣りの竿を出している釣り人は、いるにはいるのですが、前回と比べたら人も少なくなって、竿を出しているポイントもばらけています。
先週は、湖岸にコアユがいっぱい寄ってきていたのですが、今日は湖岸にコアユの姿が見えません。竿を出す前に、この辺りの様子を伺いに歩いてみることにします。

・・・で、てくてく歩いて湖岸の様子を見ながらオーク前ま行ってみました。オーク前まで来たところでやっとコアユの姿を見ることが出来ました。ちょうど顔見知りの方が竿を出していましたので、状況を聞いてみますと、朝5時頃から竿を出されていて、50匹ほど釣れたくらいとのこと。時間は10時頃でしたから、結構厳しい状況ですねぇ。

先週と同じなら、11時頃から釣れ始めるはずと思いますので、オーク前からトイザらス前の先週竿を出していたポイントに戻ります。オーク前からトイザらス前まで歩いてどれくらい時間がかかるのか、時計を見て歩いてみましたが、ブラブラとゆっくり歩いて約6分くらいでした。

トイザらス前の先週竿を出していたポイントに戻ってから、時間を見てみるとまだ10時20分です。本当に11時頃から釣れ出したら、食事の時間が惜しくなると思い、少し早いですが、先にお昼のお弁当を食べ、トイレを済ませます。
10時40分頃に湖岸に出てみますと、コアユの小集団が見えました。やっぱり11時頃から釣れるのかと、期待をして釣りの準備にかかります。

竿:5.4m
仕掛け:針2号(エダス長め)、2セット連結で、仕掛けの中央にラセンを付けます。
錘:ナス型1.5号。

ラセンに自作餌をねじ込んで釣りスタートです(10時50分頃)。
・・・が、、、見えていたコアユの小集団はどこかへ行ったようで、先週仕掛けの周りにいっぱい見えたコアユが今日は1匹も見えません。コアユが見えない代わりにギルが何匹も仕掛けの周りに集まって来ました。
そして、、、予想通りギルが釣れ始めて、釣れたらギル、、またまたギル、、おまけにギルの2連。。。
時間を見ると11時10分です。このまま釣り続けてもギルの連発が続きそうなので、小移動することにします。 このポイントでは、1匹もコアユを釣ることが出来ませんでした。
期待を外されて、移動先はローソン前(トイザらスの南端)です。こちらの湖岸には、先ほどよりもうちょっと多めのコアユの小集団が見えます。竿を出して湖岸に近づいたらコアユの集団が散りますが、しばらくすると戻って来るようです。とりあえずこちらで竿を出してみることにします。
竿、仕掛け等は先ほどのと全く同じです。

仕掛けを投入してしゃくり始めますが、しゃくってもしゃくってもなかなか釣れません。
今日はホントにダメだなぁと思った頃に、待望の1匹目をゲットです!♪
これで釣れ始めてくれればOKなのですが、そうは甘くないようです。
釣れ始めてくれるのなら、仕掛けの周りにコアユがいっぱい見えないとダメなのですが、見えてもチラッとだけです。そのチラッと見えたときに1,2匹釣れますが、その後がなかなか釣れません。もちろん釣れないときは、コアユはチラッとも見えません。1,2匹釣れたら次に釣れるまで結構待たせてくれます。そんな状態がずっと続いて好転しそうにありません。

結局ダラダラダラダラと、あまり釣れないペースが続いて時間を見たら15時10分です。
このくらいの時間だと、湖岸にコアユの集団がいっぱい集まって来て、仕掛けの周りにもウロウロしてくれるはずなのですが、一向にそんな気配もなく、遂にやる気が萎えて納竿です。

本日の釣果
本日は、10時50分頃に竿を出して、15時10分頃に納竿ですから、約4時間20分竿を出していたことになります。釣れたコアユは全部で71匹。。。ホント厳しかったです。
地元の方と思われる釣り人曰く、今日はオーク前よりトイザらス前の方が良く、早朝に数釣り出来たとのことでした。
今日はホントに暑かったですからねぇ。暑すぎてコアユが釣れなかったのでしょうか?それとも、いよいよコアユシーズン終了でしょうか?

戻る

淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報