2015年3月28日(土) コアユ釣り

晴れ


今日も朝から良い天気ですねぇ。 昨日吾妻川で、数はともあれコアユが釣れたし、今日も出撃先は吾妻川を目指して家を出発しました。 途中コンビニに寄り道して、お昼のお弁当とお茶を調達します。




吾妻川
吾妻川に到着です。既に何人か先行者がおられますが、昨日ポツポツ調子良く釣れていたポイントが何故か空いています。お隣の釣り人に声をかけて、その横で竿を出させてもらうことにします。
自分的には満足の行くポイントで竿を出すことができたので、期待タップリで釣りスタートです。

竿:6.1mのべ竿。
仕掛け:コアユスペシャルのアジ針1号4本バリ4セット連結。
錘:ナス型1.5号。
ラセンに自作餌をねじ込んで仕掛けを投入。。。

スタートしたのは10時ちょうどです。

気持ち沖目に仕掛けを投入して、手前に引き寄せるようにチョンチョンとしゃくります。
仕掛けが手前に来たら、しばらくその位置でしゃくり続けて、アタリがなければ仕掛けを入れ直します。
この動作を何回も何回も繰り返しますが、全く音沙汰無しで、ピクリともアタリが来ません。
周りの様子を見ていても、釣れていないようで、聞くところによれば、何人かの方が1匹釣ったという程度です。

厳しい状態が延々と続きますが、昨日の例だと午後から釣れるはずと期待して、釣れない中辛抱強くしゃくり続けます。 そして12時10分ほど前に、一旦竿を置いてお昼の食事&休憩をします。

食事休憩後、再参戦してしばらくして待望の1匹目が釣れました!♪
さあこれからと気合いを入れて竿をしゃくりますが、釣れませんねぇ。どうやら通りすがりの1匹が運良く私の仕掛けに掛かってくれただけのようです。

時間を見ると13時。もう3時間もここで粘っていたことになりますが、釣れたコアユは1匹のみ。このままここで粘っていても釣れる気がしなくなり、一旦竿をたたんで別のポイントを偵察しようと思います。

堂の川
琵琶湖文化館横(西側・東側)はダメと聞いていましたので、諸子川から堂の川に行ってみました。堂の川で一人竿を出しておられたので、ちょっと近くに行ってみると、顔見知りの常連さんです。
様子を伺うと、既に10匹くらい釣れているとのことで、しばらく横で見学させてもらっているうちに1匹釣り上げられました。それでは私もここで竿を出させてもらうことにして、バイクから荷物を降ろして釣りの準備にかかっているところへ、先ほど吾妻川でご一緒していた方も来られ、4〜5人がこのポイントで竿を出します。
竿:6.1mのべ竿。(先ほど使っていたのよりやや硬調子の竿)
仕掛け:コアユスペシャルのアジ針1号4本バリ4セット連結。
錘:ナス型1.5号。
ラセンに自作餌をねじ込んで仕掛けを投入。。。

スタートしたのは13時30分です。

このポイントは水深が深いので、仕掛けはあまり遠くに入れないで、仕掛けが竿を出して垂直になる近辺に入れます。
餌には水を含ませて、少し早く溶ける餌にして、仕掛けをゆっくりと上下させます。
仕掛けを投入してほどなく1匹目が掛かって来ました。この後も次々来てくれれば嬉しいところですが、そうは思ったようには行きません。次まで結構待たされますが、先ほどまで竿を出していた吾妻川よりはまだマシと言ったところでしょうか。。。常連さんには敵いませんが、まだ釣れるだけマシです。
ある程度時間が経ってからですが、私の仕掛けにはコアユが掛かってくれなくなりました。こんな場合は、キツネ針に変えてみると釣れることがあるので、キツネ針に変えてみたところ、超スローペースではありますが、また釣れるようになりました。
・・・で、またまたピタリと釣れなくなって、時間を見てみると15時です。満足できる状態ではありませんが、楽しみはまた次に残しておいて、本日のところは納竿としました。

本日の釣果
今日は10時から13時まで3時間吾妻川で粘り倒して1匹のみ(T-T)。移動先の堂の川で13時30分から15時まで1時間30分竿を出して9匹で、合計10匹の釣果でした。
今日、堂の川で釣れたのが嬉しかったですねぇ。ここで釣れたということは、近々どこのポイントでも釣れるようになって来ると思われます。ただ、数が出ないのが問題ですが、、、、、

戻る

淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報