2015年4月24日(金) コアユ釣り

晴れ時々曇り


今日も良いお天気です。一昨日に本年初の束釣りが出来たので、今日は他のポイントの偵察も何もせず、一昨日と同じ琵琶湖文化館東側のポイントを目指して家を出ます。家を出たのは9時過ぎで、途中コンビニに寄り道して、お昼のお弁当とお茶を調達してから釣り場に向かいます。




琵琶湖文化館東側
釣り場に到着。既に何人かの先客が竿を出していて、いちおうコアユは釣れているようです。やっぱりここへ来て正解だったのでしょうか? 早速お仲間に入れてもらって右端で竿を出させてもらいます。
竿:のべ竿(硬中硬調子6.1m)。
仕掛け:コアユスペシャル(小アジ1号4本針)4セットを連結して、セットの中央にラセンを付けます。
錘:ナス型1.5号。

釣りスタートは9時40分頃です。

ラセンに自作餌をねじ込んで仕掛けを投入。 しゃくって・・・ しゃくって・・・
しばらくして本日の1匹目が上がって来ました♪ 釣りを開始して意外と早く1匹目が釣れて、、、、、
またしばらくして2匹目が釣れます。 幸先良いスタート、、、と、、、喜んだのいけなかったのか、その後が釣れるまでが長いこと長いこと、、、 やぁ〜っとして3匹目を手にしますが、次までがなかなかです。

ここで一昨日と同じく、仕掛けをコアユスペシャル(キツネ2号4本針)に換えてみましたが、小アジ針のときと変わらないような感じです。

一昨日も午前中はイマイチイマニだったので、お昼頃からが勝負と気長に構えて粘り続けますが、途中で何回も折れそうになります。
お腹が減ってきたので時間を見ると11時50分です。カウンターはやっと30。竿を出してから2時間10分で30ですから、1時間当たり15匹を切っていることになります。

とりあえずここで湖岸の石垣に腰掛けてお昼のお弁当&休憩です。

食事後再参戦。 バンバン釣れたら嬉しいのですが、ちっとも釣れるペースが上がらず、ポツ・・・ ポツ・・・
の状態が続きます。他の方の状態は?と目をやると、私の左一人置いた隣の方がおもいろいようにバンバン釣っておられます。仕掛けは軽めで、手返し良く仕掛けを入れて、頻繁に誘いをかけて釣っておられました。竿も4.5mと短めの竿です。仕掛けを見せてもらったところ、小アジ針を7cm間隔で結んである仕掛けで、5本・ラセン・5本の10本仕掛けのように見えました。
アジ針でも釣れるとわかって、再び仕掛けをコアユスペシャル(小アジ1号4本針)に戻してみましたが、ちっとも釣れません。
今日はコアユに嫌われたようです。半ば降参しかけたところで時間を見ると、13時を少し回っています。一昨日この時間だともうチョット釣れていたように思います。
カウンターはまだ60です。今日は束は無理かなぁと諦めかけて、もう一度仕掛けをコアユスペシャル(キツネ2号4本針)に変更して、何とか釣れ始めてくれました。
たまたま仕掛けを交換したときにコアユが回って来てくれたのかもしれません。ともかくかなりのペースアップで、カウンターが上がり出します。ここまで粘った甲斐がありましたねぇ。 気がついたら束達成!
その後も釣れ止むことなく調子良く釣れ続きます。 束達成出来たことだし釣れ止んだら帰ろうと思いながら釣り続けますが、釣れ止むことなく16時30分になり、後ろ髪を引かれる思いで納竿としました。

本日の釣果
本日は一時期束釣りは無理と諦めかけましたが、ともかく粘りに粘った甲斐があって、納竿の時のカウンターは173になっていました。納竿前はラセンの餌がなくなっても釣れていましたから、私が仕掛けを出しているポイントにたくさんのコアユが来ていたのだと思います。

さて、これで2連続の束釣りとなったわけですが、次はどうなるのでしょうかねぇ。

戻る

淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報