2015年5月19日(火) コアユ釣り

曇り


今日のお天気予報では雨マークがあったのですが、お昼頃から上がってくれそうで雨が上がってから家を出発しました。雨上がりで好釣になる可能性があるのですが、ここ最近の湖南の状況ではあまり期待が出来ません。・・・と思いながらバイクを走らせます。

途中、琵琶湖文化館(西側・東側)は釣り人ゼロ、諸子川も釣り人ゼロ、堂の川の西側に1人おられました。
あまり望めない状況ですが、とりあえず相模川へ行ってみることにします。





相模川(大津プリンスホテル前)
相模川のカーブ先端のポイントは相変わらず盛況です。少し様子を見ているとポツリポツリと釣れているようです。幸い釣れるだろうと思われるポイントに空きがありましたのでここで竿を出してみることにします。
竿を出す前にお隣の釣り人に話しかけて調子を伺うと、昨日ほどではないけれど今日も調子が良いとのことです。聞くところによると、昨日は相当調子が良かったそうで、この辺りのポイントで竿を出していた釣り人は、皆満足して帰って行かれたようです。
竿:6.1mのべ竿(硬調子)。
仕掛け:コアユスペシャルアジ1号(1セット4本針)4セット連結して、仕掛けの中央部の連結部にラセンをセットします。

釣りスタートは、9時20分頃です。

ラセンに自作の撒き餌をねじ込んで、第一投目を投入し、しゃくり始めます。
しゃくって・・・ しゃくって・・・ を何回か繰り返したところで本日の1匹目をゲットします。
幸先の良いスタートですが、前回までの経験から、いつまでコアユがここにとどまってくれるのかが問題ですねぇ。とりあえず釣れている間に数を稼がないと束釣りなんか出来ない可能性が大ですから・・・

意外と調子良くポツポツと釣れ続いてくれます。周りの釣り人も調子良く釣っていて、それに影響されて私もポツポツ状態が続きます。
釣れているコアユを見ると、仕掛けの上の方だったり下の方だったりイロイロなので、ここでコアユスペシャルを仕掛けの下に1セット追加します。これでコアユスペシャル5セット連結となるわけですが、追加した仕掛けの針にもコアユが掛かって来るようになりました。
ともかく周りの釣り人と同じように、コアユ釣りに没頭しているうちに時間を見ると、13時45分です。お腹も空いてきて、ここで一旦竿を置いて遅めのお昼の食事&休憩です。ついでにトイレにも行って、戻って来てから釣り再開です。

ラセンに撒き餌をねじ込んで釣りスタート。。。
コアユが散ってどこかへ行ってしまっていないか心配でしたが、仕掛けを入れてみるとすぐに釣れ始めます。
今日のこの状況は、これまでのことを思うとウソのような状況です。
ともかく釣れ止んできたら帰ろうと思いながら竿をしゃくっていましたが、一向に釣れ止む気配がなしです。
ラセンの餌がなくなったらもう止めようと思いながら釣り続け、ついにラセンの餌がなくなりました。そこで餌なしだったらどうなるかと思って餌なしで試したら、釣れますねぇ。今日はこの辺りにコアユの大きな群れがとどまっているのだと思います。
時間を見ると15時30分です。このまま釣り続けてもまだまだ釣れる状況でしたが、さすがにここまで釣り続けていると疲れてきました。・・・ということで、本日はこれで納竿としました。

本日の釣果
本日は、9時20分頃から釣りスタートして、15時30分納竿ですから、6時間10分もこのポイントで竿を出していたことになります。・・・で、、、釣れたコアユは全部で328匹。湖南のコアユの残りシーズンもあと少ないのですが、ここに来て回復だとしたら嬉しいのですがねぇ。
とりあえず本日は好釣でしたが、次回からどうなることやら・・・・・・・・・・

戻る

淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報