2015年5月22日(金) コアユ釣り

曇りのち晴れ


本日の出撃先も相模川(大津プリンスホテル前)です。家を出発して、いつものようにコンビニへ寄り道してから釣り場に向かってバイクを走らせます。 バイクで走りながら見えるポイントは、琵琶湖文化館(西・東)、諸子川、堂の川ですが、コアユ釣りの竿が出ていたのは、諸子川と堂の川でした。一時期堂の川で竿を出す釣り人はゼロになったことがありましたが、ここ最近竿が出ているということは、堂の川も釣れているのでしょうか?




相模川(大津プリンスホテル前)
釣り場に到着しましたが、相変わらずこのポイントは盛況ですねぇ。今日も1級ポイントには常連さんが入っていて、竿を出すところがありません。今日はいちばん外側より少し内側が空いていたので、そこで竿を出すことにします。
竿:5.8mのべ竿(硬中硬)。
仕掛け:コアユスペシャルアジ1号(1セット4本針)4セット連結して、仕掛けの中央の連結部にラセンをセットします。
錘:ナス型1.5号。

釣りスタートは、9時頃です。

前回・前々回は今日くらいポイントを外しても良く釣れたし、今日の場合は前々回と同じようなポイントに入れたので、期待タップリで気合いも十分です。

自作の撒き餌をラセンにねじ込んで釣りスタートです。 しゃくって・・・ しゃくって・・・ しゃくって・・・
ですが、なかなかコアユは掛かって来ません。右隣はポツッ・・・ポツッ・・・と釣れているのですが・・・
しばらぁ〜〜〜くして、やっと1匹目ゲット、、、なのですが次がなかなか来ません。お隣はスローペースながらもポツッ・・・ポツッ・・・と釣れているのですがねぇ。。。・・・で、ここで仕掛けをキツネ針にチェンジします。
すると、長ぁ〜い長ぁ〜い間を空けて、ポツッ・・・ポツッ・・・と釣れるようになります。しかし、ペースが遅すぎです。釣り開始から1時間ほどで10匹に届いていません。
時間が来たら釣れるようになるのかなぁと思いながら粘り続けますが、それから1時間過ぎて、カウンターを見たらやっと18です。11時でこれですから、今日はどうなるのか心配になってきました。
心配してもなるようにしかならないと開き直って、一旦竿を置いてトイレに行って、戻って来てから釣れていない間に早めのお昼の食事を済ませます。

そして、仕掛けを元のアジ針の仕掛けに戻して釣り開始!

それからです。やっと仕掛けの周りにコアユが集まってきてくれて、ポツポツと釣れ始めます。
やっぱり時間ですかねぇ。
まあまあのペースで釣れてくれるようにはなったのですが、仕掛けの周りにコアユがウロウロするものの、なかなか針に掛かってくれません。こうなってくるとスレで釣れてくるのがほとんどとなってきます。でも数は稼げそうです。

後はこの状態がいつまで続くかの問題なのですが、前回だと14時前頃にピタリと止まってしまいましたから、今日もそのことが頭の中をチラッとよぎります。
・・・で、その時間が近づいてきた頃にやっぱり急ブレーキがかかりました。13時30分頃には超スローペースとなり、その後は、しゃくってもしゃくっても釣れるのは希状態となり、14時40分についにギブアップです。

釣れ始めた時間から、急ブレーキまでの時間の間に、カウンターは150を超えていました。
釣り始めからの2時間ほどの間では、今日はどうなることやらと思っていましたが、終わってみたら束越えとなり、それなりに満足して納竿としました。

本日の釣果
本日、9時〜14時40分まで竿を出していて、釣れたコアユは全部で162匹でした。今日は透き通ったところてんのようなコアユは釣れず、大きさはともかく、どのコアユもしっかりと白い色の付いたコアユばかりでした。こうなってくると、湖南のコアユシーズンは終わりが近づいているのかもしれませんねぇ。

戻る

淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報