2015年6月24日(水) コアユ釣り

曇り


昨日は空模様に用心して出撃しませんでしたが、今日は大丈夫そうなのでコアユ釣りに出撃です。今年の湖南のコアユはいつまで行けるのでしょうねぇ。今日もオーク前を本命として竿を出してみることにします。




相模川(大津プリンスホテル前)
オーク前に行く前に、相模川のポイントを偵察します。今日は石積みのポイントでコアユ釣りをしている釣り人は数人しかいません。知り合いの方がおられたので、ちょっと様子を伺いに行きましたが、まだ始められて間がないようです。
コアユはあちこちに姿を見せてくれてはいるのですが、仕掛けの針にはなかなか掛かってくれないようです。
いよいよこのポイントのコアユは終わりなのでしょうか???

ロイヤルオークホテル前(歯医者前)
相模川で少しだけ時間を潰してオーク前のポイントにやってきました。オーク前というより、歯医者さんの建物の前の方です。今日は前回に比べると釣り人が多いですねぇ。とりあえず水草の切れ目を探しますが、仕掛けを入れてみないとわからなさそうなので、この釣り人達のいちばん北側で始めてみます。
9時40分釣りスタートです。

竿:5.4mのべ竿(中硬中調子)。
仕掛け:コアユスペシャルアジ1号4本針セット+ラセン+エダス長めのアジ針1号4本針セット。
錘:ナス型1号。

自作の撒き餌をラセンにねじ込んで少し遠目に仕掛けを投げ込み、手前に引き寄せるようにしゃくります。
仕掛けが手前に来たら、一旦上げて投げ込みます。何回もそれを繰り返しますが、前回のようにすぐにコアユが掛かってくれません。10分くらい経ってから、やっと本日の1匹目をゲットしますが、その後が続きません。仕掛けの針に、毛のような藻が掛かって上がって来ることがあります。どうやら藻の多いポイントに仕掛けが入っているようです。

ここでポイントをプチ移動して、釣り人達のいちばん南側で再スタートです。
竿、仕掛け等は先ほどまでと同じです。このポイントは水中の水草がぼんやりと見えていて、水草の切れ目がわかりますから、その水草の切れ目を狙って仕掛けを投入します。
しばらくしてからスレでコアユが上がってきました。仕掛けの周りにチラチラとコアユの集団が姿を見せ始めますが、前回までとかなり様子が違います。思ったように釣れてくれません。それと、コアユの集団が姿を見せてくれないことも度々です。
いよいよ湖南のコアユは終盤に入ったのでしょうか?

お腹が減ってきて、時間を見ると11時20分です。このときのカウンターは「75」です。やっぱり前回とはかなり違いますねぇ。
一旦竿を置いて、トイレに行って、釣り座の後ろのベンチに腰掛けてお昼の食事です。ちょうど食事をしている最中に、相模川で竿を出しておられた知り合いの方がやって来られてしばし雑談です。相模川では2匹釣っただけと言っておられました。

食事後、再参戦します。
前回のように入れ食いというわけには行きませんが、ポツポツと釣れ続いてくれます。
この調子だと束は確実となってきました。そして束達成!
13時頃から少しペースダウン。仕掛けの周りにコアユが姿を見せなくなってきました。
こうなると当然釣れなくなってきます。オーク前で釣れ止んだのはここ最近なかったのですがねぇ。
時間を見ると13時20分。釣れないところでしゃくり続けていると疲れてきます。今日のところはこの辺で納竿としました。

本日の釣果
本日は、9時40分〜13時20分まで4時間弱竿を出していて、釣れたコアユは127匹でした。
今日はいちおう束は達成しましたが、仕掛けの周りに集まってくれるコアユが前回までに比べるとずいぶん少なくなりました。仕掛けへの反応も悪くなったように思います。いよいよ湖南のコアユは近々終わりとなるのでしょうか???

戻る

淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報