2015年9月5日(土) スゴモロコ釣り

晴れ


7月と8月の2ヶ月間は釣りに行っていませんから、本当に久しぶりの釣行です。今日の出撃先は自宅から近い宇治川で、スゴモロコ釣りを楽しもうと思います。




宇治川下流部
釣り場に到着したのは午前9時半頃で、日に当たると暑いので日陰のあるガード下のポイントで竿を出すことにします。天ヶ瀬ダムの放流量は205.67m3/sなのでいつもの釣り座を確保出来るか少し心配でしたが、いつもより水が多めで陸地は少なくなってはいるものの何とか釣りは出来そうです。
ガード下の日陰になるところに入って釣りスタートです。
竿:3.0mのべ竿。
仕掛け:普通のウキ釣り仕掛けで、針は新半月(1本針)。
餌:赤虫。

仕掛け投入2〜3投目で早速本日の1匹目をゲット!♪ 幸先良いスタートですが、思っていたより水の流れが速く、仕掛けがどんどん流されてしまって釣りにくい状況です。
しばらくして2匹目をゲットしますが、それから後が釣れない釣れない・・・でも、2匹釣れたことだし、また釣れるだろうと粘りますが、、、、、粘ること40分、3匹目が釣れません。
仕掛けが流される速さが速すぎて釣れないのではないかと思い、仕掛けを変更してみることにします。
今度は錘2号を付けた脈釣りです。錘の上にラセンを付けて、ラセンに撒き餌をねじ込んで、キツネ1号3本針の仕掛けでやってみますと・・・ ビンゴ!!! 錘が水底について流れに引きずられ、仕掛けが流れる速さが遅くなったとたんに、竿を持つ手にプルプルと手応えが・・・・・
ここから後は釣れます釣れます・・・ 仕掛けを入れて、仕掛けが流れて行く間にアタリがあって、空振りもありますが、結構調子良く釣れてくれます。時々2連もあり、たまには3連も有りで楽しませてくれます。

ちょっと釣れるペースが落ちたところで早めのお昼の食事を済ませて、食事後再参戦しますが、先ほどまで釣れていたのがウソのように釣れなくなってしまいました。時間を見ると12時を少し回ったところです。
このポイントで2時間半強竿を出していたことになりますが、もう既に釣りは十分楽しませてもらったし、今日のところはこの辺で納竿としました。

本日の釣果
今日は久しぶりの宇治川でのスゴモロコ釣りで、約2時間半ほど竿を出していて、釣れたのはスゴモロコが
64匹と、ハエが1匹で、合計65匹でした。

戻る

淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報