2016年2月16日(火) コアユ釣り

晴れ


前回は2月6日でしたので10日ぶりに出撃です。2月14日(日)の「淡水小物釣り掲示板」への書き込みによると吾妻川で釣れたとのことでしたので、今日の出撃先は吾妻川に絞り込んで家を出発です。
2月14日はこの時期にしては異常な暖かさでしたが、今日は結構寒くて、この様子だとせっかく出てきてくれたコアユもすっこんでしまって釣れないかもと思いながら吾妻川に向かってバイクを走らせます。





吾妻川
吾妻川に到着したのは12時チョイ前頃です。釣り人は一人しかいません。・・・ということは、今日は不調なのだろうなぁ・・・
先客に様子を聞いてみましたところ、今始めたばかりで、まだ3匹しか釣っていないとのことです。やっぱり厳しいのかなぁと思いながらも、いちおう3匹でも釣れたということは、全く釣れないわけではないし、この釣り人の左横で竿を出させてもらうことにします。
竿:5.8mのべ竿(硬中硬)。
仕掛け:コアユスペシャルアジ1号(1セット4本針)4セット連結して、仕掛けの中央の連結部にラセンをセットします。
錘:ナス型1.5号。

釣りスタートは、12時頃です。

自作撒餌をラセンにねじ込んで、仕掛けを少し沖目に投入して手前にゆっくり引きながら竿をしゃくります。
仕掛けが手前に来たらしばらくそのまましゃくり続けて、アタリがなければ一旦仕掛けを上げて投入しなおしです。この動作を何回も何回も繰り返しますが、一向にアタリも何もなしの状態がしばらく続きます。
20分くらいこれを繰り返していて、やっぱりダメかなぁと思ったところへ本日の1匹目がスレ掛かりで上がって来ました。いちおう釣れることが確認できました。しかし、次がなかなかですねぇ。今の時期そんなに釣れるものではないし、ともかくこのまま粘ってみることにします。
そして2匹目をゲットした頃からです。急にポツポツと釣れ始めて、連で釣れることもあります。
コアユの群れが回ってきたのでしょうねぇ。とりあえず釣れている間がチャンスなので、気合いを入れて真剣に竿をしゃくります。
この調子が続いてくれたらありがたいところなのですが、25匹くらい釣れたところでペースダウンで一休み状態となります。
一休み状態が10分ほど続いて、また急にペースアップです。単独で釣れたり連で釣れたりを繰り返し、しばらくその状態を維持したらまたまた一休み状態となりますが、この後は一休み状態の時間が短くなってきて、思ったよりコンスタントにポツポツと釣れます。連で釣れることも時々ありますし、まれに3連もあって、思っていたより数が稼げます。
途中でカウンターを見たら、なな何と!97になっているではありませんか!!!
この調子だと、今日は束釣りは間違いなしと確信、、、束を超えてからもマズマズのペースでコアユが釣れてくれて、、、今何時だろうと時計を見ると14時55分です。
自分的にはもう十分楽しむことができたし、釣れやんだわけでもないのですが、数も軽く束オーバーなので本日のところはこれで納竿としました。

本日の釣果
今日は12時から15時まで、3時間竿を出していて、釣れたコアユは171匹でした。小さいコアユがほとんどで、嵩は上がりませんでしたが、中にはそこそこの大きさのコアユも混ざっていました。

戻る

淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報