2016年3月16日(水) コアユ釣り

曇り


日曜日にM.H.さんから御殿浜にコアユが来ているとの情報をいただいたので、今日は御殿浜のポイントから始めて、不調ならその他のポイントへ移動するつもりで家を出ました。

道中バイクにガソリンを補給して、コンビニへ立ち寄ってお昼のお弁当とお茶を調達してから釣り場に向かいます。





御殿浜
御殿浜に到着しましたが、コアユ釣り師は誰もいません。橋の上から水中の様子を見ても、水底の様子はあまり見えず、コアユが来ているのかどうかもわかりません。
水面に小魚の波紋が見えたら期待して竿を出すところなのですが、しばらく水面とにらめっこしていましたがそれらしいものも見えません。竿をだ出そうか出すまいか、迷いに迷ったあげく、とりあえず出してみることにしました。
バイクから荷物を取り出して、釣り準備ができたらスタートです。釣りスタートは9時50分頃です。

竿:5.8mのべ竿(硬中硬)。
仕掛け:このポイントは浅いので、コアユスペシャルアジ1号(1セット4本針)3セット連結して、一番下と下から二番目の仕掛けの間の連結部にラセンをセットします。これでちょうど良いくらいだったので、水深は1mほどでしょうか。。。
錘:ナス型1.5号。

ラセンに自作餌をねじ込んで仕掛けを投入します。ここでは仕掛けを沖目に投入して、錘を底に着けてチョンチョンとしゃくりながら手前に引きよせます。仕掛けが手前に来たら、その場でしばらくしゃくって、反応がなければ仕掛けを入れなおします。
これを繰り返すこと20分。そろそろ諦めようかなぁと思ったときに竿を持つ手にプルプルと手応えがありました。竿を立てて仕掛けを上げてみると、スレではありますが、コアユが2匹上がって来ました!♪
コアユが釣れたということはここにコアユが来ているはずなので、このまましばらく様子を見ようと釣り続けます。この後少し間をあけながら、ポツポツと釣れ始めました。ペースはそれほど速いわけではないので、数釣りするには少し厳しいかなぁ・・・と、思ったところで少しペースアップします。
ちょうどそこへおひとり参戦されます。私の右隣へ入られて釣り始められます。それからが大苦戦( ノД`)。
お隣はバンバンで私はというと、、、ポツッ・・・・・ポツッ・・・・・でほとんど釣れない。。。
どうやら撒餌の差が出てしまったようです(シラス+パン粉と自作餌の差)。お隣の方が私が苦戦するのを見るに見かねてすぐ隣に仕掛けを入れるように言ってくださって、お言葉に甘えてすぐ横でやらせてもらいますがやっぱりダメダメ状態です。

お腹も減ってきたのでこの辺でお昼のお弁当を食べます。

食事後再参戦。思い切って錘を0.5号に変更して、ラセンの位置をもう1セット分上に付け替えて、仕掛けが水中でゆっくり沈むようにやってみたところ、これが当たりなのかどうか少しだけペースアップですが・・・
その頃から仕掛けが水中の何かに掛かって釣りにくくなってきました。それまででも何回か掛かりがあったのですが、何とか凌いでいたのが今度はガッチリと根掛かりしてしまって仕掛けをロストです。
新しく仕掛けをセットしてからお隣の方にお断りして、その方の右横で釣らせてもらうことにしました。それから今までの大苦戦が嘘のようにバンバン釣れ始めます。2連・3連・4連・・・最高7連も・・・・・ どうやらお隣の方の下手(水の流れの下手)に入ったようです。しかしこの7連のときに今度は仕掛けが縺れてどうしようもなくなってロストです。
新しい仕掛けをセットしなおして、今度は錘を1号に変更。0.5号の時よりは少しペースダウンしますが、まだ調子良く釣れてくれます。そして15時を少し回ったところでお隣の方は撤収されます。
15時30分。ついにアタリが止まって釣れなくなってしまいました。釣果のほうは束越えしているし、このまま釣り続けてももう釣れる気がしなくなってきたので私もここで撤収です。

本日の釣果
本日は9時50分から15時30分まで竿を出していて、釣れたコアユは全部で189匹です。午前中で80匹ほどしか釣れていませんでしたので、午後から調子が良かったことになります。
今日は大苦戦したというものの、後から来られた釣り人にいろいろ助けてもらったこともあってこれだけの釣果を得ることができました。感謝感謝です。

戻る

淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報