2016年3月17日(木) コアユ釣り

晴れ


昨日は曇りでしたが、今日は朝から晴れていて良いお天気です。日中は昨日より気温も上がりそうだし、昨日の今日で釣れないことはないだろうと期待して、今日も御殿浜を目指して家を出発します。

昨日たくさん釣っているところを通りすがりに見ていた釣り人が何人かおられたこともあり、もしかしたら竿を出すポイントがないかもしれないし、もしポイントの空きがなかった場合はどうしようかと策を考えながら釣り場に向かってバイクを走らせます。





御殿浜
釣り場に着いてみるとコアユ釣り師は1人もいません。竿を出すポイントは選び放題で、どこでもOKなので、昨日たくさん釣れたところに釣り座を確保します。
釣り準備ができ、今日の釣りスタートは9時40分頃です。

竿:5.8mのべ竿(硬中硬)。
仕掛け:このポイントは浅いので、コアユスペシャルアジ1号(1セット4本針)3セット連結して、一番下と下から二番目の仕掛けの間の連結部にラセンをセットします。これでちょうど良いくらいだったので、水深は1mほどでしょうか。。。
錘:ナス型1号。

ラセンに自作餌をねじ込んで、少し沖目に仕掛けを投入。できるだけ錘を水底に着かないようにして、ゆっくりとしゃくりながら手前に引き寄せます。昨日と同じなら、20〜30分くらいこれを繰り返したら釣れてくれるはずと思いながらアタリを待ちます。
10分くらい仕掛けの上げ下げを繰り返したところで本日の1匹目がスレ掛かりで上がってきました。今日は昨日より早いですねぇ。この後はポツリポツリと間隔を空けながら釣れてきます。それほどペースは速くないですが、この調子が続いてくれたら何とか束は行けそうです。

50匹ほど釣ったところでもう1人来られて、私の左横で参戦されます。その頃から釣れるペースが少し上がって来て良い感じとなってきました。
そのまま釣り続けていると、70匹くらい釣れたところへ今度は知り合いの方が来られて参戦されます。その方は私の右横に来られ、しばらく雑談しながら釣り続けます。
このポイントは昨日と同じで、時間が経つにつれて良く釣れるようになってきます。なんだかんだと談笑しながら釣り続けていると、別の知り合いの方が来られ、竿を出されます。

少しペースダウンしてきた頃に時間を見ると13時です。カウンターを見ると束越えしています。
お腹が空いてきたのでペースダウンしているうちにお昼の食事です。

お昼の食事を済ませてからすぐに参戦。。。
少し釣れるペースが落ちてしまっていましたが、このまま釣り続けていたら、またコアユが回ってきたら釣れるはずなので、諦めることなくしゃくり続けます。・・・で、、、思惑通りまたまたペースアップです。
パタパタ釣れたりダラダラ釣れたり、少し釣れなくなったりを繰り返します。そうこうしている間に時間が過ぎて行き、16時過ぎ頃からペースダウンとなり始め、カウンターを見ると2束を超えています。自分的にはもう十分楽しんだことだし、この辺で納竿とすることにしました。

本日の釣果
本日は9時40分スタートの16時10分終了です。釣れたコアユは全部で238匹と今年の新記録となりました。型もそこそこ良い型が揃っていて、嵩も高かったです。
本日のその他情報
諸子川で午前中頑張って半束程度。におの浜方面の釣れ具合は日ムラがあるとのことです。
盛越川も昨日も今日も午前中はイマイチ状態でだったようです。川の工事による濁りが出ていて、釣りは厳しいそうです。
明日・明後日は雨マークですが、気温が高いようなので週末あたりは釣れるポイントが増えるのではないかと予想する釣り人が増えてきました。釣れるようになれば、粟中前ももしかしたら釣れるかもです。
本日、御殿浜は右側に釣り人が集中していましたが、左側に入った釣り人の仕掛けにもコアユが釣れているのを目にしました。

戻る

淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報