2016年4月20日(水) コアユ釣り

晴れ


今日も朝から晴れていて、天気予報では風も強くなく穏やかな釣り日和となりそうです。ここ最近S川が好調でそこばかり行っていましたが、たまには変わったポイントで竿を出してみたいと思い、今日のポイントは相模川(大津プリンスホテル前)と決めて家を出発します。いつもより少し早く家を出て、道中でコンビニに立ち寄って、お昼の弁当とお茶を調達していきます。

釣り場に向かってバイクを走らせながら、琵琶湖文化館(西・東側)→諸子川→堂の川とチラッとだけ見えましたが、どことも良く釣れるだろうポイントには何人かコアユ釣り師が竿を出されているのが見えました。





相模川(大津プリンスホテル前)
相模川(大津プリンスホテル前)到着です。こちらも河口部のカーブの近辺は人が多いですねぇ。ペースは遅いですがそれなりにポツポツと釣れているようです。私はこの方達の一番左側の琵琶湖向きで竿を出させてもらうことにしました。
準備を終えて、釣りスタートは9時30分です。

竿:6.1mのべ竿(硬調)。
仕掛け:コアユスペシャルアジ1号(1セット4本針)4セット連結して、仕掛けの中央の連結部にラセンをセットします。
錘:ナス型0.5号×2個(1号相当)。

ラセンに自作餌をねじ込んで仕掛けを投入します。このポイントではあまり遠くに仕掛けを投げ込みません。竿より少し先に仕掛けを投入して、仕掛けが手前に来てからもしばらくしゃくり続けてアタリを待ちます。
しばらくしゃくり続けて、撒餌が小さく溶けた頃に一旦仕掛けを上げて、撒餌を少し追加してから仕掛けを投入しなおします。これを何回か繰り返したところで本日の1匹目をゲットし、コアユの写真を撮ってから再び仕掛けを投入します。

仕掛け投入・・・ しゃくって・・ しゃくって・・ と繰り返しますが、次の1匹までが長いですねぇ。
昨日・一昨日のS川でのペースに比べてたら、かなり遅く感じます。15時頃まで釣りをしたいと思っていましたが、このペースで果たして15時頃までに束釣れるだろうかなぁ ・・・という感じです。
そのうちにコアユのスイッチが入って、パタパタ釣れるだろうと期待しながらしゃくり続けますが、一向にペースアップしません。

←私が釣りをしている数メートル左側にギャラリーが一羽やってきました。釣り落としたコアユを食べるのが目的かもしれないですが、残念ながらそのような状況にありません。

仕掛けの錘を1個外して0.5号1個だけにしてやってみますが、その時に何匹か釣れたら次まで待たされます。・・・で、また錘を1個付けて2個に戻したら何匹か釣れて、また待たされるといった状態が延々と続き、結局錘2個(0.5号×2個)に戻して粘り続けます。
時間を見ると12時5分、カウンターを見るとやっと47・・・ 厳しいですねぇ。。。

お腹も減ってきたことだし、この辺で竿を置いてお昼の食事にします。
今日みたいなお天気の日に、のんびりと外で食事をするのも良いものですねぇ。食事を済ませてからトイレに行って、その後午後の部に参戦します。

仕掛け投入・・ しゃくって・・ しゃくって・・

少し風が吹いてきて、ほどよい波も出始めてきました。これでペースアップしてくれればもう言うことナシなのですが・・・ なかなか期待通りにはいかないもので、何匹か続けて釣れては小休止の状態が相変わらず続きます。もうそろそろ来てくれるだろうと思いながら粘り続けますが、なかなか思惑通りにはいきません。

そんな状態が延々と続いて、14時前頃には急ブレーキがかかったように更にペースダウンです。
こうなってくるとだんだんやる気が失せてきます。とりあえず14時30分頃まで粘ってみましたが、一向に改善の兆しがなく、ついに降参して納竿としました。

聞くところによると、好調だった日もあったようですから、今日は日が悪かったのかもしれないですね。

本日の釣果
本日は、9時30分から14時30分まで竿を出していて、釣れたコアユは109匹でした。何とか束には届きましたが、1時間当たり21匹強のペースとなり、どちらかと言えば厳しい釣りでした。

戻る

淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報