2016年5月19日(木) コアユ釣り

晴れ


今日も昨日に引き続きコアユ釣りに出撃です。行き先は、昨日の今日なので、期待のできる相模川(大津プリンスホテル前)のポイントです。昨日と同じように、早めのお昼ご飯を済ませてから家を出発します。

相模川に着くまでに他のポイントを見ながらバイクを走らせます。
琵琶湖文化館(西・東側):コアユ釣り師ゼロです。多分釣れないのでしょうねぇ。
諸子川:コアユ釣り師1人。河口部より道路側の狭いところで竿を出しておられました。
堂の川:コアユ釣り師1人。ここも河口部より道路側の狭いところで竿を出しておられました。
諸子川、堂の川とも釣れているのかどうかは確認できませんでしたが、もし河口部より道路側の狭いところで釣れているとしたら、湖南のコアユはいよいよ終わりに向いたということですかねぇ。





相模川(大津プリンスホテル前)
相模川(大津プリンスホテル前)のポイントに到着しました。昨日と同じく、左岸橋の近辺のポイントにコアユ釣り師が並んで竿を出されています(上左側の写真)。多分良く釣れているのだと思います。

左岸河口部カーブのポイントは昨日と同じくがら空き状態です(上右側の写真)。時間的にまだ釣れていないのだと思います。でも11時頃から釣れ始めるはずなので、迷うことなく左岸河口部カーブのポイントで竿を出すことにします。
釣り準備ができて、釣りスタートは10時40分頃です。

竿:6.1m(硬中硬)。
仕掛け:コアユスペシャル(アジ針4本)5セット連結して、上から2セット目と3セット目の間の連結部にラセンを付けます。
錘:なす型1号。

ラセンに自作の撒餌をねじ込んで、昨日と同じように少しだけ沖目に仕掛けを投入してしゃくり始めます。
昨日の場合、3回目の餌を追加した頃に最初の1匹目が釣れたのですが、今日はなかなか釣れません。昨日より20分ほど早く釣り始めましたから、そのせいもあるのかなぁと思いながら、何回も何回も仕掛けを入れなおします。もうそろそろ来てくれても良いのにと思ったときにやっと最初の1匹目が掛かりましたが、手元に寄る前にポチャンと落としました。
1匹でも掛かってきたということは、これから釣れるはず・・・ なのですが、次がなかなか来ませんねぇ。

もう来るだろう、もう来るだろうと思いながら粘り続けますが、最初の1匹を手にするのがなかなかです。
やぁ〜〜っとしてから来たかと思ったらギル (ノ_・。) またギル・・・ ギルを3匹釣り上げたところでやっと本日の1匹目を手にしました。ここまでが長かったぁ〜〜 これから始まるだろうと期待してしゃくりますが・・
釣れない、、、、、 やっぱり釣れない、、、、、の状態が続いて、やっと2匹目ゲットです。
そして・・そして・・また釣れない時間が始まります。時間を見ると12時です。1時間20分で2匹は厳しいですねぇ。

昨日コアユがワッと寄って来てバンバン釣れたのがウソのようです。それでもきっと来てくれることを信じて粘っていると、仕掛けの周りにチラチラとコアユが見え始めました。それからパタパタと釣れて調子が上向きます。やっと始まったかと安堵して、調子良く次々とコアユを釣り上げていて、約1時間ほど経ってからでしょうか。。。急ブレーキがかかったようにパタリと止まりました。このときカウンターは50です。

またコアユが見えなくなって待たされるようになってきました。しばらく待てばまた来るだろうと期待しながら粘り続けますが・・・ ダメですねぇ。
ここから先は、パタパタと釣れたかと思えばしばらく止まって、またパタパタと釣れたかと思えばしばらく止まっての繰り返しとなって来ました。このパタパタと釣れたときは、釣れたコアユを狙って子バスが2回掛かってきました。

そして、ポツリ・・ポツリ・・に変わって、ポツ〜り・・ポツ〜り・・に変わって、ついにピタッと止まってしまいました。時間は15時40分です。周りを見ても釣れそうにない雰囲気となっていたので、ついに降参です。今日は見事に期待を外されましたねぇ。

本日の釣果
本日は、10時40分から釣りスタートして、15時40分まで竿を出していました。釣れたコアユは全部で99匹。
厳しい結果となってしまいました ( ̄□ ̄;)!!

戻る

淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報