2016年6月18日(土) コアユ釣り

晴れ


今日の天気予報は晴れで、風も弱く、日中は暑くなりそうです。今日もオーク前に出撃です。もういつ終わっても不思議でないので、行ってみたら釣れなかったなんてことになるかもしれないなぁと思いながら釣り場に向かってバイクを走らせます。
バイクを走らせながら、琵琶湖文化館(西・東側)→諸子川→堂の川→相模川と見て行きますが、コアユ釣り師は一人もいませんでした。





ロイヤルオークホテル前(歯医者さん前)
いつも竿を出す、ロイヤルオークホテル前(歯医者さん前)に到着しました。漕艇場のゴール手前くらいと、歯医者さん前とコンビニ前の中間くらいのところにコアユ釣り師が竿を出しています。後はバス釣りの釣り人のようです。
バイクから荷物を降ろして、いつものポイントを確保してから写真を撮って釣りの準備にかかります。
準備を終えて、釣りスタートは9時10分です。

竿:5.4mのべ竿(硬中硬)。
仕掛け:コアユスペシャルアジ1号(上2本針+ラセン+下6本針)
錘:ナス型0.8号。

今日も水面に浮いている水草が少ないので、仕掛けは少し遠目に投入して、しゃくりながらこちらへ引き寄せる釣り方でスタートします。1投目を投入して、しゃくって・・ しゃくって・・ 仕掛けが手前に来たら、しばらくそのまましゃくり続けて、反応がなければ仕掛けの入れなおしです。
2投目・・ 3投目・・・・・と仕掛けを入れなおしますが、湖岸の石にはコアユの集団がいますが、仕掛けの周りには何も見えません。

ラセンの餌が溶けてなくなって、餌を補充して釣り続けていると、コアユの集団が仕掛けの近くにやって来たのが見えました、、、が、、、ギルも数匹仕掛けの周りでウロウロしているようです (ノ_-。)
ここからは高速しゃくり釣りになります。・・・で、、、ギルのスキを突いて1匹目ゲット♪!
続けて2匹目と行けば嬉しいところですが、バス(子バス)も近くに来ているみたいで、コアユが仕掛けの近くになかなか寄りついてくれません。ともかくめげずに高速しゃくりを続けているうちに何とか2匹目をゲットしますが、今日はじゃまが多いせいか、コアユの釣れるペースが大変遅いです。
せっかくコアユが仕掛けの周りに集まってくれても、じきにバス・ギルがやってきてコアユを解散させてしまいます。

何とかギル・バスを避けてコアユを釣りたいところですが、なかなか思ったようには行かないものです。
水面ギリギリのところに餌を持ち上げたほうがコアユが寄りやすいようなので、餌をできるだけ水面ギリギリまで上げて、高速しゃくりで頑張ってみますが、う〜〜ん・・・といった感じで、効果があるのかないのか・・・
あの手この手で苦戦していて、時間を見ると11時30分です。カウンターを見てみると46です。厳しいですねぇ。この調子だと束越えまでかなり時間がかかりそうです。

とりあえず一旦竿を置いて、トイレを済ませてから早めのお昼の食事&休憩にします。

午後の部スタートは12時です。
食事&休憩の間に次の作戦を考えて、今度は仕掛けの針を1号から2号に変更。2号の仕掛けは1セット4本針でエダス長目のしか持っていませんでしたから、餌を水面ギリギリまで上げたら上の針2本は常に水面より上に上がった状態になります。これで午後の部を開始しますが、効果のほどは・・・??? の状態ですが、途中でポロリが少し減ったような・・・??? ← 気のせいかなぁ???

その次の手としては、仕掛けの動きをもっと速くする方法として、上にあげる時は引き上げるからいくらでも速くなりますが、下に下げる場合速くするには、オモリを重くするしかありません。そこでオモリを2号に変更します。ここからの高速しゃくりは更にスピードアップとなりますが、適度にスピードに変化を与えながらしゃくると僅かに効果があったような感じです。

小刻みにしゃくってみたり、50cmくらいエレベーターが上がり下がりするように大きくしゃくってみたりして、コアユの動きを見ながらしゃくり方に変化を与えてだましだまし釣り上げます。
しかし、コアユの動きは速いですねぇ。しゃくっているときの仕掛けの動きは結構速いのですが、その動きにちゃんとついてきますからねぇ。

今日は日中暑くなるのを覚悟してはいましたが、32℃まで上がるとさすがに暑いです。日向での釣りで、高速しゃくり釣りで、暑いし疲れるしです。
時間を見るともう15時です。カウンターを見るといちおう束超えとなっていて、もう少し頑張ろうと思えば頑張れましたが、今日のところはこれで納竿としました。

本日の釣果
本日は、午前中は9時10分から11時30分までで46匹(時速20匹弱)。午後からは、12時から15時までで91匹(時速30匹強)で、釣れたコアユは全部で137匹でした。

オーク前のコアユはまだ仕掛けにも餌にも反応してくれますからまだ釣れますが、ギル・バスがコアユを散らすのでなかなか思うようには釣れません。ギル・バス対策がもっとうまく行くと、もうちょっとコアユが釣れてくれると思うのですが・・・・・

戻る

淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報