2017年2月22日(水) コアユ偵察

晴れ後曇り


今日の天気予報では晴れのち雨となっていまして、Yahoo!の天気アプリで詳細を見ると、午後から曇りで、傘マークは18時以降となっています。それならば釣りに出ても大丈夫だろうと思い、早めのお昼ご飯を11時前頃に済ませ、釣り準備をして出撃です。




御殿浜
まずは前回と同じく、御殿浜でバイクを降りて様子を見てみます。橋の上から西側のポイントと東側のポイントを見ますが、いずれのポイントにもコアユ釣り師はいません。今日は前回来た時より少し水が増えていて、水中の様子がわかりくかったですが、何とか見える状態なので、しばらく様子を観察しましたが、小魚らしいものは何も見えません。多分竿を出しても釣れないだろうと思うので、ここでは竿を出さずに次に移動します。

盛越川
次にやって来たのは盛越川のポイントです。前回来た時は濁った水が流れ出していましたが、今日はそのようなことがなく、濁りはありませんでした。ここも河口部左岸、右岸ともコアユ釣り師はいません。多分釣れないのだろうなぁと思いますが、今日の盛越川はいつもより水が流れているように感じました。いつもなら、僅かに流れている感じなのですが、今日は流れ込み部分が少し波立っていました。その流れ込み部の水中の様子が見にくく、もしかしたらこの部分に来てないだろうか気になるところでしたが、気になりながらも次の東レ排水口前のポイントが気になるので、竿を出さずに次に移動します。

東レ排水口前
東レ排水口前のポイントにやって来ましたが、今日も排水口の吐き出し口から水が出ていないようです。コアユ釣り師は誰もいません。
こちらも水中の様子がわかりにくい状態で、見ただけではコアユがいるのかいないのかもわからない状態です。とりあえず竿を出してみないとわからないので竿を出してみることにします。

竿:4.5mのべ竿。
仕掛け:コアユスペシャル(アジ針1号4本バリ)4セット連結。
錘:ナス型2号。

もしコアユが来ていたら、すぐにでもアタリが出るだろうと思い、いちおう撒餌持参で来ていましたが、撒餌ナシで釣りスタートです。
排水口の吐き出し口の手前に仕掛けを入れ、仕掛けを流れにのせてゆったりとしゃくりますが、排水口から水が出ていないので、仕掛けは本流の流れに乗って流されます。
竿いっぱい仕掛けが流れたら入れなおします。それを何回も何回も繰り返しますが、アタリもカスリも全くナシ状態が延々と続き、20〜30分ほど粘ってみましたが、釣れるような気配は全くナシで、このままここでやっていても釣れないだろうと思うのでこのポイントでの釣りは諦めて、先ほど気になっていた盛越川の流れ込みのポイントに移動してみることにします。

再び盛越川
盛越川の流れ込みのポイントです。

竿:6.1mのべ竿。
仕掛け:コアユスペシャル(アジ針1号4本バリ)4セット連結。
錘:ナス型1.5号。

最初は撒餌ナシでスタートしてみたところ、何回かしゃくったところで仕掛けを追いかける白い魚体が見えたので、一旦仕掛けを上げて、撒餌を付けてしゃくります。
白い魚体がコアユだったら良いのになぁと少しばかり期待しますが・・・ まず最初に上がってきたのはハエジャコでした。コアユも入って来てくれていたら嬉しいところですが、その後に釣れてきたのはギルです。
しばらく粘ってみますが、やっぱり白い色した小魚はハエジャコで、それ以外はギルです。ハエジャコ2匹にギル数匹釣ったのですが、コアユは釣れず、やっぱりコアユはキビシイなぁと思いながらもプチ移動して様子見してみることにしました。
2004年頃だったでしょうか? 東レ排水口前で排水が止まっていてコアユが釣れなかったときに、盛越川にその排水を迂回させて流していたことを思い出しました。今回盛越川の流れ込みの流れが僅かに強くなったのはそのせいではないだろうか?・・・もしそれが当たりだったら、マンション前のカーブのポイントで釣れても不思議でないと思い、ダメもとでそちらで竿を出してみましたが、残念ながらアタリもカスリもナシでした。
マンション前のカーブのポイントでしばらくやって、ダメだったので今度は対岸(左岸)のカーブのポイントでもしばらく探ってみましたがこちらもダメでした。
・・・で、、、この盛越川のポイントも諦めて次へ移動です。

吾妻川
吾妻川のポイントです。西側のカーブのポイントで竿を出しているコアユ釣り師はゼロですが、東側のカーブのポイントでは数人竿を出していました。私の知り合いの方も来ておられたので声をかけて情報交換します。
西側で竿を出しておられたようですが、全く釣れないので止めて東側で雑談されておられたようです。その常連さんに聞いてみると、ここ吾妻川でも何匹か釣れた日があったようです。・・・ということは、吾妻川でも釣れるようになったということですねぇ。

竿も出さずにしばらく釣りをされている方達の様子を雑談しながら見ていましたが、残念ながらコアユが釣れる瞬間をみることができないまま本日は撤収です。

戻る

淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報