2017年3月16日(木) コアユ釣り 「ボ」

晴れ時々曇り


今日はお天気も良さそうだし、出撃可の日なのでコアユ釣りに出ます。かなり早めのお昼ご飯を済ませて、釣り準備が出来次第出発です。




御殿浜
前回までと同じく、今日も御殿浜から覗いてみますが、コアユ釣り師ゼロでコアユが来ている雰囲気もナシ状態です。竿を出しても釣れそうにないので、見るだけ見て次のポイントに移動します。

盛越川
盛越川のポイントですが、こちらもダメダメ雰囲気ですねぇ。釣り人は誰もいません。ここも見るだけ見て次に移動です。

東レ排水口前
排水口の吐き出し口からは結構な勢いで水が吐き出されています。竿を出す前に水面の様子を伺いますが、コアユらしき小魚の姿は確認できません。とりあえず竿を出してみることにします。

竿:4.5mのべ竿。
仕掛け:コアユスペシャル(アジ針1号4本バリ)4セット連結。
錘:ナス型2号。
仕掛けセットの中央部にラセンをセット。シラスミンチ使用。

ラセンに撒餌(シラスミンチ)をねじ込んでできるだけ流れのなさそうなポイントに仕掛けを投入してしゃくります。
しゃくって・・・ しゃくって・・・ を繰り返し、ラセンの撒餌がなくなったら一旦仕掛けを上げて、ラセンに撒餌を追加して仕掛けを投入します。
何回もこれを繰り返しますが、アタリもカスリもありません。やっぱり今日は無理があるのかなぁと思いながら様子見しますが、音沙汰なし・・・・・

今度は撒餌ナシにして排水口の吐き出し口の側面を探ってみます。吐き出し口の手前に仕掛けを入れて、錘を水底に着けて、流れに乗せて仕掛けを流します。・・・と、、、アタリありっ!・・・で、、、上がってきたのはギルでした。もう一度同じように仕掛けを流したらやっぱりギル・・・どうやらコアユは来ていないようです。

このままここでやっていても釣れる気がしなくなってきて、竿をたたんで移動です。

再び盛越川
再び盛越川に戻って来ました。まずは道路側の流れ込みのポイントから攻めてみますが、釣れてきたのはギルと子バス・・・
河口部左岸のカーブのポイントでも竿を出してみましたが、何の反応もナシです。プチ移動も含めて40分ほど頑張ってみましたが、コアユは来ませんでした。

吾妻川
盛越川の後はやっぱり気になる吾妻川ですが、こちらも釣り人ゼロです。水中の様子が見えないので竿を出してみます。

竿:6.1mのべ竿。
仕掛け:コアユスペシャル(アジ針1号4本バリ)4セット連結。仕掛けの中央部にラセンをセット。
錘:ナス型1.5号。

ラセンにシラスミンチをねじ込んで仕掛けを投入。しゃくって・・・しゃくって・・・を繰り返します。
ラセンの餌が溶けてなくなってきたらシラスミンチを追加して。しゃくって・・・しゃくって・・・

30分チョイこれを繰り返しますが、アタリもカスリもありません。
北北西の風3mで、竿が振りにくいほどの風でもないし、波が上がってくるほどの風でもなく、コアユ釣りにはちょうど良い風なのですが、肝心のコアユがきません。

いつもならこのポイントでこれくらいの時間釣りをしていたら、地元の常連さんが覗きに来られるのですが、今日は本当に誰も来ません。よっぽどダメなんでしょうねぇ。このまま釣り続けても釣れる気がしないし、釣り続けようという気もなくなり、時間はまだまだあったのですが、今日のところはこれで納竿としました。
今年のコアユはなかなか厳しいですねぇ。ヒウオが釣れて、その後冷え込んだのがいけなかったのでしょうか??? 後10日ほどしたら桜の季節がやってくると思いますから、その前辺りから本格的に釣れると良いのですがねぇ・・・・・

戻る

淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報