2017年4月5日(水) コアユ釣り 「ボ」

晴れのち曇り


桜も咲き始めたし、気温も上がって来て暖かくなってきたのでもうそろそろと思いつつ、今日もコアユ釣りに出撃です。釣れるかもしれないし釣れないかもしれないと、期待半分でバイクに乗って家を出発です。
今日はいつもより1時間ほど早く家を出たので、お弁当とお茶をコンビニで買っておいたのを持参します。





御殿浜
最初にやって来たのはいつもと同じく御殿浜のポイントですが、、、前回と変わり映えありませんねぇ。まだコアユは来てなさそうです。パスして次へ移動します。

盛越川
このポイントも見たところ前回来た時と変わらないですが、河口部左岸のカーブで一人竿を出されています。知り合いの方だったので近くへ行って声をかけさせてもらいます。状況を伺うと、まだコアユは来ていないようです。しばらくここで雑談しながら見学させてもらいましたが、残念ながらコアユの顔を見ることができませんでした。竿を出さずに次へ移動します。

東レ排水口前
東レ排水口前のポイントには、小魚がたくさん集まっていましたが、どう見てもギルです。ギルと思っていてもとりあえず竿を出してみてやってみたところ、やっぱりギルでした。2匹釣ったところで竿をたたんで、ベンチに座ってお弁当を出し、早めのお昼の食事を済ませてから次に移動します。

相模川(大津プリンスホテル前)
カーブのポイントに人が集まって水面を眺めています(写真左)。
水面にはちびギルがいっぱいいます(写真右)。
右の写真をクリックしたら、拡大画像を見ることができます。
吾妻川に向かう途中、相模川左岸のカーブのポイントに人が集まって水面をのぞき込んでいるようです。気になるのでバイクを停めて見に行くと、コアユの群れかと思うほどちびギルの集団がいました。コアユが釣れ出す前にこんなにたくさんのギルを見るのは過去の記憶にありません。今年はホントにどうなっているのでしょうかねぇ。こんな状況の中にコアユが出てきてくれたとしても、コアユ釣りをしたらギルにじゃまされて釣り辛くなるのではないでしょうか? コアユが釣れ出す頃にどこかへ行ってほしいですねぇ。

堂の川
堂の川のポイントも見てみましたが、コアユ釣り師はいません。釣りをしているのはバス釣りの釣り人のようです。

諸子川
諸子川のポイントにもコアユ釣り師は誰もいません。ここもまだですねぇ。

琵琶湖文化館(西側・東側)
西側のポイント 東側のポイント
西側のポイントに一人竿を出している釣り人がいたので、近くへ行って状況を伺ってみましたが、やっぱりダメのようです。琵琶湖文化館のポイントもまだのようですねぇ。

吾妻川
こちらのポイントでは、左岸に一人、右岸に一人、コアユ釣りをしている釣り人がいました。ダメだろうなぁと思いながらも、とりあえず右岸のカーブのポイントで竿を出してみましたが、、、
約1時間、お隣さんと雑談しながら粘ってみましたが、思った通りダメでした。
この吾妻川のポイントでも岸寄りにちびギルの集団がいっぱいいました。このままギルがいつくようだと今年のコアユ釣りはギル対策を考えないと大変なことになるかもしれませんねぇ。

戻る

淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報