2017年5月29日(月) コアユ釣り

晴れ


昨日は諸子川でたくさんコアユが釣れました。今日はプリンス前の石積みのポイントで、コアユを見ながらゆっくりと楽しみながらコアユ釣りをしたいと思います。
いつものように、家を出てからコンビニに寄り道して、お昼のお弁当とお茶を調達してから釣り場に向かいます。





相模川(大津プリンスホテル前)
釣り場に到着です。プリンス前の柵のあるポイントも、石積みのポイントも既に何人かのコアユ釣り師が竿を出されています。竿を出す前に先客の後ろの方から様子を見ていると、ポツポツとコアユを釣り上げています。それを見ながら釣り準備にとりかかります。
5月23日に琵琶湖寄りのカーブに近いポイントで竿を出しましたが、今日はそれよりもう少し内側で竿を出すことにします。

釣りスタートは、9時50分です。

竿:5.4m(シマノ天平硬中硬 6.1m竿の手元2本分を短くたたんで使用します)。
仕掛け:コアユスペシャルアジ針1号オーク仕様、上2本+ラセン+下6本)。
錘:1.5号。
撒餌:自作餌。

ラセンに撒餌をねじ込んで仕掛けを投入。少し沖目に仕掛けを入れて、ゆっくりとしゃくりながら仕掛けを手前に引き寄せ、仕掛けが手前に来たらしばらくしゃくってから仕掛けを入れなおします。
何回かそれを繰り返したところで本日の1匹目をゲットです♪ 釣れたコアユをクーラーボックスへ入れて、再び仕掛けを投入します。 しばらくすると2匹目ゲット♪
それほど待たされることもなく、ポツリポツリと釣れてくれます。ちょっとペースが遅いですが、パタパタと釣れることもあり、2〜3時間もしたら束に届きそうな感じです。

時間を見ると11時チョイ前。カウンターは50です。時間当たり50匹のペースです。
11時50分。ちょうど2時間です。カウンターは101。まずまずのペースで、ゆっくり楽しみながらの釣りです。
お腹も減ってきたし、トイレにも行きたくなってきたしで、一旦竿を置いてトイレタイム&お昼ご飯&休憩です。

休憩を終えて20分後に午後の部再スタートです。

仕掛けを投入しますが、休憩しているうちにコアユがどこかへ行ってしまったのかどうか、すぐに釣れてくれません。それならば、イスを後ろに置いて、立ち上がって本気モードで餌撒きです。これが良かったのか、少しペースアップした状態で釣れてくれます。ポツポツ、パタパタ、ポンポンという感じになりました。
これで休憩時間分の釣果を取り戻して・・・ですが、、、しばらく調子良く釣れていたのが、風向きが左後ろに変わったとたんに急ブレーキです。
かなり厳しい状態に突入です。風向きが変わって、波静かになって、ホント釣れません。ポツッっ・・と釣れたらしばらく待たされてポツッという感じです。せめてポツリポツリ程度に変えたいところで、仕掛けの動かし方をいろいろ変化させて・・・錘も2号に変えたりしますがあまり効果が現れず・・・
今度は錘を0.8号に変えて、水面ギリギリ狙いで誘いをかけるとやっとポツリポツリと釣れ始めました。
いろいろ工夫して、釣れるパターンを探りながらの釣りも効果が出るとそれなりにおもしろいものです。

午後からはそんな調子で立ったままの釣りとなり、かなり疲れてきました。時間を見ると14時50分。5時間竿を出していたことになります。カウンターを見ると250チョイ超えです。いちおう自分的にはそれなりに楽しめたし疲れたしで、本日のところはこれで納竿としました。

本日の釣果
9時50分から14時50分まで、5時間竿を出していて釣れたコアユは254匹でした。今日は釣れ方に波があり、好調と不調があって、いろいろ工夫しながらの釣りでしたが、それはそれでおもしろかったです。

戻る

淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報