2017年6月17日(土) コアユ釣り

晴れ


今日の大津の天気予報では晴れで、風速も1〜2mなのでコアユ釣りにはもってこいの良い条件です。もちろん今日はコアユ釣りに出撃します。
釣り準備をして、家を出たのは8時30分頃です。いつものように途中でコンビニに立ち寄って、お昼のお弁当とお茶を調達してから釣り場に向かいます。





諸子川
最初にやってきたのは諸子川です。ちょうど知り合いの方がおられたので、立ち寄って釣況を伺います。お話を伺っている間でもポツポツと釣れています。調子は良さそうですねぇ。
竿を出しても良かったのですが、他のポイントも気になっていたので、ここでは竿を出さずに移動します。

堂の川
この堂の川のポイントはいつ来ても空いています。今日も西側に2人、東側に1人と、たったの3人ですから釣り場はがら空き状態です。
まず堂の川河口部の数十メートル東の湖岸で竿を出してみることにします。
釣り準備ができて釣りスタートです。時間は9時20分です。

竿:5.4m(シマノ天平硬中硬 6.1m竿の手元2本分を短くたたんで使用します)。
仕掛け:コアユスペシャルアジ針1号オーク仕様、上2本+ラセン+下6本)。
錘:1号。
撒餌:自作餌。

ラセンに撒餌をねじ込んで仕掛けを沖目に投入し、しゃくりながら手前に引き寄せる釣り方です。
5分もしないうちに本日の1匹目ゲットです!♪ 1匹釣れた後は、すぐに2匹目が釣れて、調子良くパタパタとコアユが上がってきます。この調子が続けばすぐに束なのですが、相変わらずポトリが多く、入れ物に入る数が稼げません。

釣り始めて1時間。。。カウンターは30チョイです。ポトポト落としながらですから仕方ないのだと思いますが、自分的にはもっとたくさん釣れている気がしているのですがねぇ・・・

調子良く釣っている中、仕掛けの周りにコアユの群れが集まってきているのが見えだしますが・・・なかなか釣れません。やたらと仕掛けの周りにウロウロしているのですが、釣れてくるのはポツポツです。
ちょっとペースダウンしてきました。時間を見ると11時20分。釣りスタートからちょうど2時間です。カウンターは68です。それほど釣れていないですねぇ。
ちょうどトイレに行きたくなってきたし、お腹も減ってきたし、、、これを機に、湖岸からプチ移動です。堂の川の河口部東側のカーブのポイントに移動して、釣りの準備を済ませてからトイレに行って、戻って来てからお昼ご飯&休憩です。

午後の部スタートは12時頃です。

竿:5.8m(シマノ天平硬中硬6.1mの手元1本分をたたんで短くして使用します)。
仕掛け:コアユスペシャルアジ針1号、4セット連結して中央の連結部にラセンを付けます。
錘:1号。
撒餌:自作餌。

ラセンに撒餌をねじ込んで、仕掛けを投入ですが、今度はあまり遠くに仕掛けを入れません。
しゃくって・・・ しゃくって・・・ を繰り返し、餌が溶けて小さくなったら一旦仕掛けを上げて餌を追加してから仕掛け投入。 しゃくって・・・ しゃくって・・・ 

ほどなくして最初の1匹目をゲット!♪ 続けて2匹目・・3匹目・・ と、調子は徐々に上がってきます。
先ほどの湖岸よりはかなり調子が良いです。初めからここでやっておけば良かったのかもしれません。11日に堂の川に来た時とは逆パターンです。

連で釣れたり・・ 3連・・ 4連もあり、、、 時折ブレーキがかかったように止まる場合もありますが、すぐに回復してパタパタ、バンバン釣れてくれます。
そのうち釣れ止むかと思っていましたが、好調状態がいつまでも続いてくれて、入れ食い状態になってきました。こうなってくるとどこかで自分でキリをつけないと終われません。
時間を見ると15時です。カウンターも300超えてるし・・・ もう十分コアユ釣りを楽しめたので、今日のところはこれで納竿としました。

本日の釣果
本日は、午前中は堂の川東湖岸で2時間で68匹(時速34匹)でしたが、午後からは、堂の川河口部の東側カーブのポイントで、3時間で274匹(時速約91匹)で、釣れたコアユは全部で342匹でした。
湖南のコアユは未だ絶好調ですが、釣れてくるコアユはみんな小さいのばかりです。今日、342匹釣れましたが、本当にそんなにいるのかと思うほど嵩が低かったです。

戻る

淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報