2017年7月8日(土) コアユ釣り

曇り時々晴れ


前回諸子川で爆釣でしたが、果たして今日はどうかなぁと思いながらバイクに乗って家を出発します。
途中コンビニに寄り道して、いつものようにお昼のおにぎりとお茶を調達して釣り場に向かいます。





諸子川
諸子川に到着です。前回同様、知り合いの常連さんが一人竿を出しておられます。「今日も釣れるのか?」と期待して声をかけさせてもらいますと、常連さん曰く、「昨日は4人ここで竿を出していて、一匹も釣れなかった。」と、、、「今日はまだ一匹も釣れてないよ。」とのことです。
後ろからしばらく見学させてもらいましたが、前回みたいに仕掛けの周りにはコアユが寄ってきていないようです。見えているのはチビギルの集団のみ・・・ ついに湖南のコアユは終わってしまったようです。

相模川(大津プリンスホテル前)
諸子川で竿も出さず、今度は相模川(大津プリンスホテル前)に来てみましたが、写真でご覧のとおり、コアユ釣り師は一人もいません。少し湖岸を歩いてみますと、コアユの小集団を見ることはできましたが、石についているやつだけのようです。ここも終わっているようですねぇ。

便所前サンシャインビーチ
便所前のポイントから、少しだけサンシャインビーチ側の湖岸の様子を見てみると、結構たくさんのコアユの集団が石についているのが見えました。これだけいたら引掛け釣りができそうです。
・・・ということで・・・
引掛け釣りの準備をしてやってみることにします。

竿は3.6mの竿を使って湖岸に立ちます。

コアユがたくさんいるにはいますが、パッと見た感じあまり大きなのはいないようなので的が小さくて苦戦しそうな感じ・・・

コアユの群れの少し先に仕掛けを入れて、1・2・3・で引きますが、なかなか掛かってくれません。
何回も何回も失敗しながら、やっと1匹目をゲットしますが、10cmもないですかねぇ。

この大きさのコアユだと、せめて30匹くらいは釣らないと天ぷらにもならないなぁと思いながら、汗をかきながら湖岸を行ったり来たり・・・ そのうちだんだん慣れてきたこともあり、引掛けられるペースが少しずつアップします。1時間で20匹くらいのペースです。。。

水深浅く、石がゴロゴロのポイントですから、ちょっと油断すると仕掛けが石に取られます。
仕掛けをごっそり取られることはありませんでしたが、引掛け釣りをしていて3回ほど針だけ飛ばされました。

9時頃からここで竿を出して、気が付いたら12時です。もう3時間も引掛け釣りをしていたことになります。
あまり足場が良いとは言えない湖岸を汗をかきながらウロウロしていると、結構疲れますねぇ。

暑いし、お腹も減ってきたし、トイレにも行きたいし、水分も補給しないといけないので、ここは無理をせず、今日のところはこれで納竿です。

納竿後、便所前の自動販売機の横にあるベンチに腰掛けて、お昼のおにぎりを食べて、トイレにも行って水分も十分補給してから撤収しました。

本日の釣果
9時頃から12時まで、3時間の成果は83匹。引掛けに慣れるまでは釣れるペースが遅かったですが、慣れてから少しペースアップできたので、最初に思っていたよりは数を釣ることができました。

戻る

淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報