2018年3月18日(日) コアユ釣り

曇り時々晴れ


今日もお天気はまあまあで、コアユ釣りには適した状況です。15日にイマイチだったので、今日もダメだろうなぁと思いつつ、前回までと同じような時間に出撃しようと思っていたところへ、吾妻川へ行っている釣り仲間のHさんから初コアユゲットの報告があり、更に追加して4匹釣れたと報告が入ってきまいた。それを聞くとゆっくりしていられなくなり、慌てて早昼を食べて出撃です。釣場に着いてからも調子良く釣れていたら良いのになぁと思いながら、釣場に向かってバイクを走らせます。




吾妻川
釣場に着いてみると、Hさん含んで、既に何人かの先客が竿を出されています。チラッとだけ様子を見ましたが、今は釣れていないようです。そのうちまた釣れるのだろうと思いながら、少し焦り気味に釣り準備にとりかかり、準備ができ次第すぐに釣りスタートです。
竿:5.8mのべ竿。
仕掛け:コアユスペシャルアジ1号4セット連結。
錘:1.5号
ラセンは仕掛けの中央部に取り付けます。

ラセンに撒餌をねじ込んで、前回と同じように少し遠目に仕掛けを投入してしゃくります。

しゃくって・・しゃくって・・を繰り返し、撒餌が溶けて少なくなったりなくなったら撒餌を追加して釣り続けます。・・・が、、、本日も前回と変わらず音沙汰ナシ状態が続きます。

私が竿を出した左岸のカーブの釣り人の竿に、コアユが掛かってくるのは見られませんが、たま〜にハエジャコが掛かってきます。私の方はそのハエジャコすら掛かって来ない状況です。
そのうちに、そのうちに・・と、期待をして釣り続けますが、コアユはもちろん、ハエジャコも掛からない状態が延々と1時間ほど続き、このまま釣り続けても釣れる気がしなくなってきました。
こんな場合は時間のあるうちにポイントを見切って移動する方が良いと思い、一旦竿をたたんで移動の準備にかかります。
移動準備を終えてから、しばらく近くの釣り人と雑談して、いろいろ話しこんでいましたが、その間にもコアユが釣れる瞬間を見ることができず、片付けた荷物をバイクに積んで移動します。

東レ排水口前
昨日、釣り仲間のTさんからこの東レ排水口前のポイントで4匹釣れたという報告をもらっていたので、他のポイントは目もくれず、吾妻川の後はこの東レ排水口前のポイントにやってきました。

・・・で、、、来てみると、バス釣りをされている釣り人がおられるだけで、コアユ狙いの釣り人はいません。
排水口近辺を覗いてみましたが、確かに小魚がキラキラしてはいますが、ハエジャコっぽい感じです。

竿を出してみないとわからないので、とりあえず釣り準備をして釣りスタートです。

竿:4.5m。
仕掛け:コアユスペシャルキツネ針4セット連結でラセンナシです。
錘:2号。
ラセンナシですからもちろん撒餌もナシで釣りスタートです。

仕掛けを投入して、ゆっくりしゃくりながら仕掛けを流します。仕掛けが竿いっぱい流れたら、流れの弱いところでしばらくしゃくってから一旦仕掛けを上げて入れ直します。これを繰り返しているときに、プルプルと手ごたえがあり、仕掛けを上げてみると、、、
上がって来たのは待望のコアユです。ついに今季初コアユゲットです!!!
初コアユを手にして2匹目、3匹目を期待しますが、なかなかそうはうまくいかないもので、そのあとウンともスンともの状況が続き、仕掛けをキツネ針から小アジ1号に変更してみました。
すると魚が反応してくれますが、上がって来たのはハエジャコと子バス・・・・・
しゃくり方を変えたり、流し方を変えたりといろいろ試してみますが、やっぱり釣れてきたのはハエジャコでした。

結局このポイントでは、キツネ針で40分ほど、小アジ針で40分くらいガンバッテみましたが、釣れたのは、コアユ1匹、ハエジャコ2匹、子バス1匹でした。

明日からは雨予報が4日間続きます。次の週末くらいにあちこちで釣れるようになると良いですね♪

戻る

淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報