2018年3月25日(日) コアユ釣り

晴れ


前回の釣行後、雨降りが数日続き、その後少し冷えましたがここ数日暖かい日が続き、桜の花も咲き始めています。今日はどんな状況になっているのか?半分期待して出撃です。
本日の釣行予定は、最初に東レ排水口前のポイントで竿を出して、その後吾妻川のポイントの様子を見に行こうと思います。





盛越川
東レ排水口前のポイントに行く途中で寄り道して、盛越川のポイントを覗いてみましたが、釣り人ゼロで、水中には小魚らしい姿が見えません。チラッとでも見えたらいよいよかと思うのですが・・・やっぱり今日もダメなのかなぁ。。。

東レ排水口前
東レ排水口前のポイントに到着ですが、あらら、、釣り人が一人もいませんねぇ。今日もイマイチなのかなぁと思いながら、排水口の吐き出し口近辺を見てみると、小魚がたくさん集まって来ていて、結構広い範囲でキラキラしています。
キラキラしている小魚はハエジャコだろうなぁと思いながらも、とりあえず竿を出してみることにします。

竿:4.5m。
仕掛け:コアユスペシャルキツネ針4セット連結でラセンナシです。
錘:2号。

今日は排水口の少し下流部に仕掛けを入れて、しゃくりながら仕掛けを動かしてみますが、なかなかアタリが出ません。小魚の集団の中に仕掛けが入っているのは間違いないのですがねぇ。
20分くらいしゃくり続けましたが、無反応・・・で、、、仕掛けをアジ針に変えてみようかなぁと思い始めたところで最初の1匹目が掛かってきました♪! 前回釣ったのよりかなり小さく、身体が透き通ったヒウオです。
いちおう「ボ」はなくなりました。この後、時間を空けてポツッ・・ポツッ・・と釣れてくれます。コアユらしい集団は見えませんが、この近辺に来てくれているのでしょうねぇ。
10匹ほど釣ったところへ知り合いの地元の釣り人がやってきました。いっしょに竿を並べることになり、撒餌を使ってみようということでこれより撒餌を使った釣りとなります。
撒餌の効果は何とも言えないですが、ペースを考えると撒餌ナシのときとそれほど変わらないような気がしました。一応7匹追加して17匹となったところで時間を見ると、このポイントで2時間近く竿を出していることがわかり、吾妻川のポイントも気がかりなので、釣り続けていたらもう少し釣れるのかもしれませんが、一旦竿をたたんで次のポイントに移動します。

吾妻川
吾妻川のポイントに到着です。河口部右岸にも左岸にも数人のコアユ釣り師が竿を出していますが、どうやら不調のようです。でも竿を出してみないとわからないので、とりあえず左岸カーブのポイントで竿を出してみることにします。
竿:5.8mのべ竿。
仕掛け:コアユスペシャルアジ1号4セット連結。
錘:1.5号
ラセンは仕掛けの中央部に取り付けます。

ラセンに撒餌をねじ込んで、少し遠目に仕掛けを投入してしゃくります。

仕掛けが手前に来たらしばらくその場で、しゃくって・・しゃくって・・を繰り返し、撒餌が溶けて少なくなったりなくなったら撒餌を追加して釣り続けます。
ですが、ダメですねぇ。。。うんともすんとも全く無反応で、こんなことなら東レ排水口前のポイントから移動してこなかったら良かったかなぁ・・と、少し後悔しながらですが粘り続けます。
無反応状態が延々と続き、時々小移動を繰り返して仕掛けを入れますがやっぱりダメダメ状態が続き、半ば開き直って粘り続けているうちに、ついにプルプルときました!上がってきたのはまぎれもないコアユです!
吾妻川では初コアユになります。
そのあと続いてくれれば嬉しいところですが、そうは行かないもので、しゃくってもしゃくってもの長い長い時間がやってきます。そしてそして・・・・・やぁ〜〜っとしてから1匹追加!♪
それからそれから、、、またまた、ながぁ〜〜い無反応時間が続いて・・時間を見るともう15時半です。そろそろ帰ろうかなぁと思ったところでプルプルと来て、、、上がっては来ましたが、手元に来る前にポチャンと落下しました。そのあともう少し粘ってみましたが、結局アタリもカスリもないまま、時間は16時・・・
結局吾妻川では2匹ゲットの1匹バラシで終了しました。
上の写真に写っているコアユのうち、上2匹(少し大きめ)のコアユは吾妻川で釣れたコアユです。
本日は東レ排水口前のポイントで17匹。吾妻川で2匹追加して、合計19匹の釣果でした。いちおう前回の釣行のときより釣果アップしていますから、来週末くらいには、もしかしたらもっと釣れるようになっているのではないでしょうか???

戻る

淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報