2018年5月27日(日) コアユ釣り

晴れ


昨日に引き続き、今日もコアユ釣りに出撃です。本日竿を出す予定のポイントは、昨日の今日ですので、期待ができる諸子川として、もしポイントに空きがなかったら相模川(大津プリンスホテル前)にでも行ってみようかと思います。




琵琶湖文化館
西側のポイント 東側のポイント
諸子川に到着する前に、いつものように琵琶湖文化館(西・東側)を覗いてみましたが、今日は西側も東側もコアユ釣りをしている釣り人はゼロです。今の時期、日曜日にこの状態はやっぱり異常ですねぇ。

諸子川
諸子川に到着してみると、河口部右岸のカーブのポイントに数名のコアユ釣り師が竿を出しているだけで、左岸カーブのポイントにはコアユ釣り師が一人もいません。もちろん昨日私が竿を出していたポイントは空いていましたので、そこで釣りをすることに決定です。
 早速釣り準備にかかって、準備ができたところで釣りスタートです。

竿:5.8m(天平硬中硬)。
仕掛け:コアユスペシャル袖針2号4セット連結して、ラセンはセット中央部の連結部に付けます。
錘:1.5号ナス型。
撒餌:自作餌&通常餌(シラス+パン粉+塩+小麦粉)。

昨日マズマズだったので、今日もそこそこ釣れるだろうと期待して、ラセンに自作餌をねじ込んで、仕掛けを投入してシャクリ始めます。

しばらくしゃくっていると、最初に釣れてきたのはハエジャコでした。針から外して放流します。そしてしばらくすると、掛かって来たのはギルです(+_+)昨日釣れなかったのにィ・・と思いながら、ギル対策のため、しゃくるスピードを速くしますがなかなかコアユが掛かってきません。
ちょっとしゃくる速さを落とすと、またギルです(+o+) 今日はコアユがいないんかいな?・・と思いながらしゃくり続けます。
やぁ〜〜っとしてから本日の1匹目をゲットです♪
やっぱり釣れましたねぇ(^^♪
これで釣れたり釣れなかったりを繰り返して、帰る頃には束達成を目論みますが・・・
昨日とは様子が違います。
釣れません。それも長い長い時間を置いてからやっとの思いで2匹目です。
2匹目が釣れたんだし、もう少ししたらポツポツくらいは釣れるだろうと思いながらしゃくり続けますが、やっぱり3匹目までが長いです。

昨日より少し早めの10時過ぎに釣りスタートしたので、午後からもうちょっとペースが上がるだろうと期待して粘りますが・・・

今日は、コアユが釣れて、次のコアユが釣れるまでの間に、ギルが掛かってくることが多いです。いちおうギル対策で、しゃくる速度は速いのですが、速いばかりだとコアユも掛かって来ないので、時々動きを一瞬だけストップするのですが、その時のタイミングでギルが掛かって来る場合が結構あります。
それと、昨日みたいに仕掛けの周りにコアユの集団が集まってきてウロウロするところを見られません。ギルは時々見えるのですが・・・・・

釣れない・・釣れない・・と思いながらも、釣れる時間が来るだろうと期待して粘り続けます。
13時回ってからでしょうか?ポツポツと何匹か釣れる時間があって、またまた期待するのですが・・・
続きませんねぇ(-_-;) 14時頃になると、何か決まったように釣れなくなります。そしてそして・・15時頃にはまた釣れるはずなので、そこまで辛抱してみることにしますが・・・

15時過ぎても音無し状態が続きます。こうなると全くダメダメ状態で、釣れる気がしなくなり、ついにギブアップして終了です。

本日の釣果
本日は、10時過ぎから15時過ぎまで、もう釣れ始めるだろう・・もう釣れ始めるだろう・・と、期待しながら粘りに粘って釣り上げたコアユは全部で30匹です。執念の30匹ですねぇ。。。惨敗でした。。。

戻る

淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報