コアユ釣りコーナー

コアユ(小鮎)の釣り方



コアユの釣れるシーズンは短く、私がいつも釣りに行く琵琶湖湖南では、例年では早くて2月頃から釣れ始め、6月いっぱい迄釣れたら長い方と思います。最盛期は、5月のゴールデンウィーク前後で、この頃のコアユは初心者の方でも結構釣ることが出来ます。
しかし、ここ数年ほどで、琵琶湖の自然環境が著しく変化してきたこともあり、年々釣れる量が減ってきています。
私が初めてコアユ釣りを始めたのは20年以上前になりますが、この頃は最長で7月中旬頃まで釣れていた記憶があります。釣れる数も相当なもので、半日も釣ったら「こんなにたくさん釣ってどうするの!」と言うくらい釣れました。でも、最近では一日中釣っていてもあの頃の半分も釣れません。
とは言うものの、100匹〜200匹くらいは何とかなる日もありますが・・・
湖北の方へ行ったらもっと釣れる場所がたくさんあるとは思いますが、ここでは湖南の、それも、浜大津から瀬田方面での情報を主に紹介させていただきます。


基本的にはサビキ仕掛けで釣ります
餌は、しらすをミンチにしてサビキのらせんにつけます
水中に仕掛けを入れ、竿を上下に動かします
釣り場
料理方法
山椒の保存方法

この釣りにこだわりをもちたい釣り人へ
番外編(引っ掛け釣り)
管理人自作仕掛けのコーナー
管理人ushisanの自作仕掛け販売コーナー
 コアユ釣りのアイテム紹介 


淡水小物釣りTOP 最新釣り情報<1> 最新釣り情報<2> コアユ釣り スゴモロコ釣り その他の釣り 自作の仕掛け 仕掛けのお話し

管理人ushisanのお薦め情報 ushisanのお薦めフィッシングアイテム 携帯に便利なペンロッド お魚の携帯ストラップ