2017年 川のコアユ釣り情報

<< 野洲川・知内川・真野川・犬上川・愛知川・芹川・海津大川・日野川・宇曽川・安曇川・石田川の情報 >>
4月 5月 6月 7月 8月 9月

<< 9月 (有料区の情報) >>

安曇川、廣瀬漁区 (安曇川情報)
投稿者:子鮎3年生 投稿日:2017年 9月27日(水)22時18分41秒
予定していた釣行日が雨マーク(;_;)
前回のままでは未練が残るので、嫁に頼み込んで短時間、安曇川、廣瀬漁区に少し前に出動して来ました。
帰宅時間は決まってるので早めの出動。が、早すぎて、日の出前に長尾に着いてしまったので、少し仮眠。当然辺りは真っ暗なので一人ぽつんといる感覚がなんともいえない感じです(^_^;)。虫の音がひびき静寂過ぎで不安感が(;-;)これが自然なんかとあらためて思いました。いかに普段は騒音に囲まれているかと。
少し明るくなってきてから川をみるとライトを照らしてもう準備されてるかたも。
自分も支度して階段下へ。
階段下でするか、前回のポイントでするかしばし迷い、根掛かりしたとき(前回してる( ´-ω-))の仕掛けを取りに行ける安全面を考えて前回のポイントのほうへ。
まどか様の写真を参考にさせていただき、釣り座を決定。
今日は餌をけちらずどんどん流していきました。
5.3mのハエ-小鮎竿に、仕掛けを50㎝ほどにしたので今日はいい感じで流れていきます。ヒコ様のアドバイスに感謝です。
前回のように鮎さんが跳ねてません。不安がよぎる。今日もチチブはよく掛かります。でも信じて何度も流します。
すると日の出とともに川に日が射してきたころから鮎さんがよく掛かりだしてきました。ひと安心。
出来るだけ遠目にある石の横を仕掛けが流れていくようにコントロール。
餌がきいてきたのもあってか、着水とほぼ同時に掛かることも。
鮎さんたちも大きい(アベレージ12㎝くらい)のでなかなか上がってこない(^_^;)
そんな感じで7時半までで30匹は釣れ、満足な釣行となりました。
帰りに堰堤を眺めに行って、安曇川をしっかり目に焼き付け帰路へ。
今年も、皆様、いろいろとご指導ありがとうございました。
いろいろな川に魅せられ、鮎さんに遊んでもらい、ますますはまりこんでしまいました。全てのことに、感謝。
今年はこれで終了です。来年はまだ未経験の浜での釣りにチャレンジです。
真野川、和爾川、宇曽川にも出没をと考えております。
ありがとうございました!来年は子鮎4年生になります(^_^;)よろしくお願いいたします。

初めての廣瀬無料開放 (安曇川情報)
投稿者:眩影 投稿日:2017年 9月25日(月)00時55分42秒
私も一度安曇川・廣瀬漁区に行ってみたいと思っておりましたので、最後のチャンスと本日行ってきました。数釣るつもりはないので、マキエは使わず鶏皮の刺し餌だけの流し釣りで午前6時半~9時の2時間半で14尾、15cmを頭に半分が塩焼きサイズでした。釣果はポイントの選択次第のようで、鮎の付き場をよく知っている人は20cmクラスの大型混じりで軽く束釣っているようです。
良型の鮎はすっかり錆びて全身鉄色をしています。おまけに痩せていて、香りも薄いです。オスは2尾だけで、残りは全て腹いっぱいに卵を抱いたメスでした。卵を育てるために身体を死の色に染め、我が身を削っているのでしょう、哀れと言うか悲しい姿です。来年、彼らの子供たちに会える日を楽しみにしています。

最後の鮎釣り (安曇川情報)
投稿者:まどか 投稿日:2017年 9月24日(日)20時31分33秒
今日で今年最後の鮎釣りです。六時前に安曇川に到着。
既にかなりの釣り師がおられます。
六時過ぎに開始、時速20匹ぐらいのペースでしたが、九時頃からはほとんど釣れなくなりました、皆さんも帰って行かれます。
隣で釣られてた方はフィシャー付きの針で私の倍は釣られてました。
又、来年、試してみます。
今日で本来なら、八月末で終わりにしてた鮎釣りも今年は九月末まで楽しめました。
皆さん、ありがとうございました。

さびた鮎 (安曇川情報)
投稿者:まどか 投稿日:2017年 9月21日(木)20時03分46秒
今日は先日の日曜日の代休でした。
安曇川が無料になり、天気も良さそうなので安曇川に行きました。六時過ぎに到着。
平日ですが既にかなりの釣り師がおられます。
今日は階段下の少し上流にて七時前に開始。
錆びたかなり大きな鮎が時速30匹ぐらいで釣れます。
今日も小さな鮎はリリース。10時過ぎに納竿。
さすがに大きいから頭の骨はかなり堅い。

安曇川・長尾(9/16) (安曇川情報)
投稿者:大阪のヒコ 投稿日:2017年 9月17日(日)12時38分35秒
来週以降に予定してた最終釣行でしたが、台風の影響がどう出るか判らないので、急遽、安曇川にGOです。
多分、人は少なそうですし…笑
朝一、釣り人はゼロ。まだ雨は降っていません。
こんな日に来るのは余程の物好きか暇人(私です、笑)。
お陰で、この広いフィールド私一人の貸切です。笑
雨も時間の問題なので、カッパを着て、寒いので防寒にタイツもはいて7時頃から開始です。
終了予定は雨が強くなるか、エサがなくなるまで。(多分昼過ぎ)
残っていたエサは微妙に少なかったのですが、追加して余るのも困るので、少しだけ麩エサを足して練りを入れ持ちを良くしました。
人それぞれでエサやそのタッチは違うと思いますが、私は余り粘らないバラけるエサを少量ずつ、毎回ラセンにつけます。
今回の粘らしたエサは、結果的にはあまり良くなかった様に思います。
エサの良し悪しという意味ではなく、釣り方、ポイントとの相性です。
けちったらあきませんね。笑
スタート後、相変らず、ハエや黒いドンコ(正式名称は何ですかね?)の活性は良いです。
が、鮎はイマイチ。川をあっちへ行ったりこっちへいったりと粘ってました。
で、本日の釣果は最大で15cm程、なぜか浜で釣れる様な銀ピカの小鮎も10以上含み、多分40匹前後の釣果です。数えてません。
(引き舟からビクに入れるとき10匹以上オートリリースしたので釣ったのはもう少し、笑)
腹もパンパンなのが何匹か入っていたので、来年に向けてええ子沢山産んでやという事で、今回はすべてリリース。
前回、前々回の鮎も消費できずに冷凍保存されているのに、釣る。
バカですね~ほんま。笑
今後、再度、小鮎が上がってきたら、長尾で遊べそうですが、どうなるでしょうか?
友釣りはこの雨で鮎が落ちてしまえば終わり的な話が聞かれますが琵琶湖の小鮎の成熟度は時期幅があるので上がってくれば可能性もありますね。
ただ、今年は鮎ボールが少ないと、ぼやいている、バサーも多いので琵琶湖の小鮎も期待薄。
多分、これで今シーズンの鮎は終了ですかね~。
秋晴れのすがすがしい中で、しめたかったのに残念。笑
4月8日 志賀公園前の小さく透明な氷魚からスタートした今年の小鮎釣り、残念ですがこれにて終了です。
まだ肌寒い中、小さく繊細で柔らかく、食卓を楽しませてくれた、稚鮎のあなた
浮きを引き込む程に成長し、浜で遊んでくれた、小鮎のあなた
長旅を経て大きく、気まぐれに、でも時々強烈な引きで相手してくれた、川の鮎に成長したあなた
今シーズン本当にありがとう。たのしかったよ。
来年はあなた達の子供らに遊んでもらうわな。笑
稚鮎に魅せられ、小鮎と遊ぶ、川でのあなたは、ほんま気まぐれ。
今年もありがとう。感謝 ヒコ
朝一の安曇川、長尾階段下。 本日の釣り座、というか、ほとんど川に入ってたのでビク置き場。 本日の釣果、引き舟から移すときに10匹以上リリース。笑。

本日、廣瀬漁区に出動しました (安曇川情報)
投稿者:子鮎3年生 投稿日:2017年 9月15日(金)13時55分55秒
6時から11時までで釣果は10匹(*_*)ダメダメでした
腕不足です(ToT)
でも念願の廣瀬に出動できたことに感謝です
無料開放でリベンジしたいです

根掛かりも頻発、自分の腕のなさを痛感です
が、今日の反省をもとに廣瀬でも釣れるように精進します
型は12センチ位です
川には鮎がかなり飛びはねてましたよ(^_^)
反省、反省の一日でした
早速おかずとして感謝していただきました(^_^)

初、安曇川 (安曇川情報)
投稿者:まどか 投稿日:2017年 9月10日(日)20時14分50秒
大阪のヒコさんの書き込みを見て、今日は安曇川の長尾に行きました。
有料の河川で釣るのは初めてです。
日券の販売所が六時に開きますから、知内川に行く時よりゆっくり家を出ました。途中越えで自宅から一時間少しで到着。
初めての川ですからポイントがわかりませんから堤防少し下流のチャラ瀬の少し流れが有る所にて六時半に開始。
九時過ぎにあまり釣れなくなりましたが釣れると大きい。
昼前に納竿。今日は10センチ以下の鮎はリリース。
無料になったら又行くかもしれません。

安曇川・長尾(9/9) (安曇川情報)
投稿者:大阪のヒコ 投稿日:2017年 9月 9日(土)23時27分53秒
琵琶湖では鮎も禁漁期間に入ったので、小鮎釣りもあとわずか。
前回から、少しはコンディションの上向いた鮎が釣れないかな~、という事で、今回も安曇川、長尾にGOです。
(というか、9月に入ったので西ではここしかエサで釣れる所はありません)
※※
琵琶湖や大部分の流入河川では9月以降禁漁になり、鮎を釣ることは出来きませんが、各漁協が管理している一部の河川では、(遊漁料は必要になりますが)、9月末まで鮎を釣ることが可能です。
で、さらにその中でも、東では愛知川(愛知川漁協、愛知川上流漁協)、西では安曇川(廣瀬漁協)が、ルール上、エサ釣りも認められているので、一般的な小鮎のエサ釣りスタイルでも釣りが可能です。
※※
今年は何度か安曇川に行ってますが、その中でも一番の人出です。
エサの人は堰堤、堰堤下が多く、いつもは階段下は1人、多くても友師を入れて2~3人の貸切状態で釣っているので、にぎやかなのはいいんですが、少し動きづらい状況です。
9時くらいで友、エサそれぞれ5~6名、10名以上の方が階段下で竿を出されてました。
早朝から14時頃まで釣っては休み、休んでは釣ってで、一日、安曇川で遊びました。
暑くもないし、水の音、風の音、生き物の音を聞きながらリフレッシュできて、ほんま、ええ~感じ。笑
これ書いてたらまた行きたくなってきた。笑
また、前回は増水後のタイミングでガリガリの鮎が多かったですが、コンディションは全体的に回復してきています。(肥えてきています)
で、釣果ですが
サイズ的には10~13辺りが多くてザックリ120~130くらい。
(きっちり数えてません…笑)
最大は20で他に17~18は数匹という感じ。
今年は少し季節の進みが速く湖産の落ちが早くなるのではと言われてた割にはまだ綺麗なのが釣れてます。
まだしばらくは釣れそうなので、今シーズン、もう一回ですね。笑
4/8 志賀公園前の小さく透明な氷魚からスタートした今年の小鮎釣り、残念ですが、そろそろ終わりが近づいています。
次回は釣りを頑張るというよりは、川原でのんびりをメインで…
無料開放の件)
たまたま来ていた組合長さんに無料開放の事を聞いたら、それはまだ教えられない。って。
なんかよう判りませんがまだ内緒のようです。笑。
また、漁協のHP等で確認してみてください。
ちなみに、昨年は9月22日以降が無料開放だったように記憶しています。
昨年は、その頃タイミング悪く台風であきませんでしたが、今年は良い天気に恵まれれば良いですね。
皆さん、まだ、小鮎の道具を片付けてないなら、行かれてみればどうです?
タイミングが会えば、ええのが掛かることもありますよ。笑
エサ釣り最下流から上流側、飲み物を取りに戻った時にパシャリ。
私は写真中央右手、対岸辺りに小さく写る友師の間で釣ってました。
かなり微妙~で、意見の分かれる所ですが、20という事で。
何とか今シーズンの目標達成です。
きっちり数えてないのですが120~130くらい。
最大は左絵の個体で、他に17~8は数匹。
10~13くらいの小さいのが沢山つれました。

このページのTOPへ






<< 8月 >>

知内川 (知内川情報)
投稿者:栗東ママ 投稿日:2017年 9月 2日(土)21時06分28秒
8月27日と31日、念願の知内川へ行って来ました。
こちらの掲示板で教えて頂いた、マキノグラウンド近くです。
釣果は大した事なかったんですが、和邇川よりサイズ大きめ、水も空も澄み渡ってて、子どもの相手をしてくださったり、お裾分け下さった親切で気さくな方々…心に残る夏の良い思い出となりました。楽しかった!
小鮎ちゃん、有り難う!
親切に接して下さった方々、掲示板の皆さん、有り難うございました~。

LASTは知内川 (知内川情報)
投稿者:大津の紳士 投稿日:2017年 8月31日(木)22時04分44秒
9.1から禁漁期となるので、予め31日は休暇を取って今シーズン最後の小鮎釣行。
ホームの和邇川か聖地・知内川か迷ったが、気がついたら湖西道路を北上していました。6時過ぎに現地に到着。
寺久保橋北詰の駐車スペースにプリウスを駐め、いざ出陣。橋の上流・下流に合わせて10数名の
小鮎釣り師がおりました。メタセコイア並木の瓦で、6:10頃スタート。
なかなか、渋い。先週末のレポートを見て期待していましたが、時速10数尾といったところ。
型も小さい。寄せ餌がなくなったので10:00過ぎに納竿。2017年の小鮎釣行はフィニッシュです。
このサイトに色々な情報を寄せてくださった皆さん、もちろんサイトの管理人・ushisan
今年一年ありがとうございました。約半年間の休眠にはいります。また来年、琵琶湖畔で・・・、。

最終日に、知内川へ! (知内川情報)
投稿者:大阪ジロウ 投稿日:2017年 8月31日(木)18時17分2秒
最近のみなさんの書き込みを読んでいて、今年は納竿した小鮎、急きょ行ってきました。
8月断然ブームの知内川へ。最終日、しかも午後からならと思い、ついに行きました。
161号線を降りて知内川に出たら、車が10台程路端に駐車していたので、思わずそこへ(後でグランド裏知内橋少し上とわかる)。
中洲が空いていてラッキーと陣取り、12時前から開始。うーん、どうか?と思っていたら、ポツリまたポツリと。10cm足らずが多いも中には15cm程のぽっちゃりも。さすがに14時15時とストップ。結局、50程で納竿。
帰りに、寺久保橋上下視察しましたが、釣り人誰もおらず川は鷺天国状態と化する。
まさかまさかの最終日突撃でした!
今日の知内は、晴れてはいましたがもの凄い強風。
置き竿は吹き飛ばされるし、釣り竿煽られっぱなしでした。後片付けが大変。油断すると、道具、帽子、袋飛ばされます。
駄目押しは、帰りの湖西道路で事故渋滞。今まだ滋賀です。いつ帰れるものやら。

こんばんは (知内川情報)
投稿者:子鮎3年生 投稿日:2017年 8月29日(火)22時16分30秒
本日5時から7時まで、二年ぶりの僕にとって聖地的な知内川に出動しました。
いつものことながら遠かった(*_*)
釣果は22匹でしたが僕的にはとても楽しい釣行となりました。知内川のあゆさんはみんな立派でした。サイズもほぼ12センチくらいで良かったです。
金屋にも先日ちょっとだけ見に行ったりと、様々な方のおかげで小あゆ釣りの幅が拡がり、より一層楽しくなりました。
ありがとうございました。
今年はあと一回、廣瀬の無料開放に出動できるかどうかくらいです。
色々とありがとうございました。

来期こそは (知内川情報)
投稿者:78 投稿日:2017年 8月28日(月)23時27分44秒
日曜日、最後の釣行へ知内川へ行ってきました。午前6時半より知内橋やや上で開始、ポロポロは釣れるのですが、なかなかペースが上がりませんでした。色々と考えたのですが、小鮎釣り2年目の私にはペースアップの方法も浮かばず、12時に納竿としました。46匹、ほとんどが10~13センチ。またまた、ポイントのムラにくるしみました。もちろんポイント選びに難のある私が原因なのですが。
今期もこちらの掲示板の情報を参考に、大変楽しいシーズンを過ごせました。初めての真野川、知内川に行けたのも、南湖で良い思いをできたのも皆様の書き込みのお陰です。ありがとうございます。来期もよろしくお願いします。

今年のファイナルは日野川&犬上川! (日野川・犬上川情報)
投稿者:眩影 投稿日:2017年 8月28日(月)20時43分19秒
知内川は絶好調のようですね(^^;。小さい鮎の数釣りは既に堪能してますので、私は釣果度外視で27日、「8月末まで釣れる他のポイントはないか」と「台風後行ってないポイントがどうなっているか」調査でした。時間の関係で日野川と犬上川しか回れませんでしたが(^^;。
日野川は名神シモと、上流部の佐久良川合流点カミ、蒲生運動公園裏を調査しましたがハエジャコばかりで鮎は「ボ」。日野川は非常に長い川で、名神シモでも河口からかなり距離があるため鮎たちは早々と産卵のために降ってしまっているのかも。逆に数km下流の安吉橋周辺ならまだ釣れるかもしれませんね。
犬上川・金屋(写真)はまだ釣れていますが、鮎の絶対数は減っています。しかもコケが付き始めたので鮎はさらによく肥えて追い星が出始めています。私は真っ昼間の一番釣れない時間に1時間竿を出しただけなので7尾だけでしたが、朝イチから真面目に釣ればそこそこ数もいきそうですし、型も10cmクラスがメインです。ぽっちゃりグラマーなコアユが釣りたい方は犬上川がよさそうです。
鮎さんに「今年もありがとう」と最後の挨拶できたから十分です(笑)。がんばっていっぱい卵産んでね~、そして来年はもっと早く遡上してきておっきくなってね~(^^)。
詳報は下記URLに掲載しています(^^)。今年は9月以降の有料漁区へも行ってみようと思っていますので、ホントのファイナルはまだ先です。バケ針を使った落ち鮎狙いはまだこれから本番です(^^)。
https://blogs.yahoo.co.jp/gen_ei_fisherman/

石田川 (石田川情報)
投稿者:老々釣り人 投稿日:2017年 8月28日(月)19時12分24秒
昨晩に嫁が明日行こうと言いだし石田川に行きました。
途中に義兄夫婦に挨拶に寄り一時間ほど遅れて12時半ごろから2時ごろまでですが二人で60匹ほどです。他に4人ばかりおられましたが芳しくない様子でした。上流で護岸工事をしているようで土色に濁っていたことも有るのかなナアとへたくそを棚に上げて納得しています。2人で塩焼きで食べるのには充分です。これからは鯵の堤防釣りに舞鶴のほうに行くつもりですが8月初めでは豆鯵ばかりでした。また時期を見ていきたいと思います。石田川のアユは13センチから7センチぐらで9センチ位が多いですね。来年も楽しみにしていますので宜しくお願いします。

有料区の件 (安曇川廣瀬情報)←こちらの情報は、有料区の情報です。
投稿者:大阪のヒコ 投稿日:2017年 8月28日(月)12時13分43秒
安曇川廣瀬解禁以降はそちらばかりに行ってました。
有名どころではないので、状況を報告しても、あまり面白くないかな~とおもって、読み手で参加してました。
昨年、9月に有料区の情報を1~2回上げたのは多分、私だったと思うのですがushisanさんがコメントでその辺に触れられてたということは今年も何か情報を上げろとのリクエストなのかな~と勝手に解釈し少しだけ安曇川廣瀬漁協管理エリアのエサ釣りの状況を報告します。笑
何処の河川も同じ状況だとは思いますが、安曇川廣瀬エリアも台風5号以降、水嵩が増えて、また水にも濁りが入っていたので釣りにくい状況が続いてました。
さらに、安曇川は流域面積も広く、特に朽木方面等、山の気候が安定してなかったのか落ち着くのに少し時間が掛かっていたように思います。
その点、エリアの小さい知内なんかは回復は早く既に爆釣モードに入っているようですね、安曇川も少し遅れてそうならないかな~と期待しています。
現状は、ほぼ水嵩も落ち着き、濁りもなくなってきています。
8月26日に行ったのですが水量増加で一番釣りにくそうな堰堤上からも竿を出されている方がいたのでエサ釣り可能エリア全域で釣りができる状態になっていると思います。
ただ、小鮎に関しては昨年に比べると密度は低いと思いますし、これからどうなるのかに関しても、私の経験では不明です。笑
(こら、情報になってないやないか~はなしよ)
ちなみに26日の釣果ですが、つれ出しは9時ごろで12時半迄で
12㎝~16㎝   が28匹
16㎝~19.5㎝ が10匹
ハエ多数(内、良型20~30匹)という状況です。
垢が飛んでしまいエサがないからか、ガリガリの苔はみ鮎もエサに食いついてくるという状況でした。
個人的にはもう少し鮎が回復したころに再度行く予定にしています。
#1 当日の釣り座
#2 本日の釣果 16~19.5 10匹
#3 その他 28匹
当日の釣り座 本日の釣果 16~19.5 10匹 その他 28匹
詳細はメモ的ブログ
https://blogs.yahoo.co.jp/alf2964
を見て頂けば今年の過去の釣果のメモもあります。
最後に有料区情報は安曇川廣瀬漁協のHP
http://shigakasen.com/hirose17.html
及び、廣瀬鮎塾BLOG
http://blogs.yahoo.co.jp/nisimori916
を参考にしてください。
尚、長尾の駐車場階段下から最上流堰堤までがエサ釣り可能エリアです。
無料開放の時期については毎年ブログで広報されているようです。
海も良いけど、9月でもコアユ釣れますよ~。笑
9月一杯エサ釣りができるもう一本の琵琶湖流入河川の愛知川の情報は行かれている方からお願いします。

続知内川 (知内川情報)
投稿者:OC 投稿日:2017年 8月27日(日)20時26分23秒
あれから2時間ほど釣りました。
50尾ほどです。
空き場所がなくて最上流まで行ってしまいました。

琵琶湖のコアユ釣りは今月末で終わりますが、色々調べて
熊野川でエサ釣りで通常サイズが釣れるということなんで
気になってるところです。
こっちは琵琶湖と違って遊漁券必要です。
http://www.taikobo.net/detail.php?id=1193

それにしてもこっちはushisanの所と違って情報が少ないです。

最後は知内川でした (知内川情報)
投稿者:まどか 投稿日:2017年 8月27日(日)20時12分18秒
今年最後の小鮎釣りは、知内川でした。四時半に到着。
既に何人かの釣り師が場所取りの道具を置かれています。
先日と同じく寺久保橋の少し下流にて、五時過ぎに開始。
かなり肌寒かったですが、陽が昇りだすとヤッパリ、暑い!
先日より少し小さい鮎が流れの有る所で、時速50匹ぐらいでした。
腹だししながらで、九時過ぎに納竿。
今年の小鮎釣りは、春先の状況ではここまで釣れるとは思いませんでしたが、3200匹釣れました。
今年もいろんな方と知り合いになれましたし、真野川では、もしかして、まどかさん。って何人かの方に声を掛けて頂きました。
ニアミスばかりの鮎吉さん、野洲川には行かなかったので、今年も滋賀のT さんにはお会いできませんでしたが、会える日を楽しみにしています。

おはようございます (知内川情報)
投稿者:鮎吉 投稿日:2017年 8月27日(日)05時42分44秒
知内川釣行現在すでに釣り師で一杯です!5時開始少し渋め時間経つにつれ釣れる事祈ります
5段石畳下流にて
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ 続き ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
知内川最終 (知内川情報)
投稿者:鮎吉 投稿日:2017年 8月27日(日)11時42分57秒
朝から5段石畳は1時間で終了約30匹位で型は大きくしかし後が続かず移動寺久保橋と開田橋?のちょうど真ん中あたりの流れのある場所で9時30分納竿約200匹位でした!
今年は終わり ありがとうございました。
又来年の小鮎ま釣りまで......最大18センチありました。

知内川 (知内川情報)
投稿者:OC 投稿日:2017年 8月27日(日)04時43分54秒
8/27
どうも朝が早く起きれなかったので7時について釣りです。
朝からはマキノグラウンド近くで釣って、午後はメタセコイヤ近くで釣りです。
数は少なくて76尾です。
調理にはちょうどいい数です(゚ー゚;Aアセアセ

今日(8/27)も行く予定でしたが、すでにこの時間です(´・ω・`)
用事が終わり次第行きたいと思います。

今年ラスト&今年初知内川 (知内川情報)
投稿者:右京の父 投稿日:2017年 8月27日(日)00時36分53秒
今年ラストの釣行に知内川に行きました。
会社の若い子と初の昼から釣行です。(*´∇`)
川の上流に向かって左に大木が右手に並木が有り、段々堤の下辺りです。
一時過ぎから五時前迄、間に一時間程 休憩。
基本的に登りたての小さいのが多かったです。
小さ過ぎるのはリリースしましたが、、、
リリース300超、持ち帰り160程。
ちっこいのはオイル煮に、半分は明日燻製に♪
若い子は200弱程です。
MAXは若い子が釣った18cmでした。(*´∇`)
因みに私は超ズボラ&ケチなんで、仕掛けは市販。
餌は食用の自作(市販をミキサーして合わせるのみ)
根掛かり対策は止めるかスーパーボールか、軽い重りで対策しとります。(^_^;)
皆さん今年もありがとうございました。
来年も宜しくお願いします(*´∇`)

知内川情報 (知内川情報)
投稿者:sihopapa 投稿日:2017年 8月26日(土)23時46分38秒
本日8月26日に知内川に行ってきました。
現地着、午前10時過ぎ。釣り人はいますが、少し少ない様子。
明日8月27日が最終日曜日となり、釣り人がたくさん押し寄せてくると思われます。
川の状況は、明け方の雨でちょっと増水気味、笹濁り程度でした。
次々に琵琶湖から遡上してきているのか、追星のくっきりした深緑の小鮎は少なめでした。6、7cmが半分くらいいました。
まだまだ活性は高く、31日で禁漁になるのが惜しいくらいです。
5時間ほど竿を出し、大小合わせて300匹くらいでした。
いよいよ最終を迎えたようです。
みなさん、最後の日は、川に散乱したゴミを回収して帰りましょう。

夕まづめの知内川 (知内川情報)
投稿者:Monotone 投稿日:2017年 8月26日(土)22時24分29秒
今日滋賀に用事があったので(とはいえ瀬田ですが…(笑))
思いきって知内川に行って来ました。
現地到着が午後5時と、1時間と少ししか竿を出せませんでした。
川の様子は前回から大きくかわり、寺久保橋下流で釣りましたが川岸が結構削られこの前岸だったとこが中洲状態でした。
はじめは鮎のアタリは遠く、ハエやモツゴばかりでしたが、あるポイントに流すと鮎が釣れ出しました。
どうやら鮎が集まるポイントがあるようてす。
ようやく入れ食いポイントを見つけたと思っていると日没終了となりました。
仕掛けは自作底ズルズルラセン、2.5号ビーズ付き5本針。エサはいつものツナ缶(ノンオイル)パン粉イリコだしで、1時間15分程度で42匹、サイズは10cm以上がほとんどで今日一は15cmでした。

お久しぶりです(*゚ー゚)v (知内川情報)
投稿者:堺のサクランボ 投稿日:2017年 8月21日(月)20時06分35秒
今年から 始めたコアユ釣り めちゃくちゃ楽しく ここの掲示板にも大変お世話になりました
6月の終わり 野洲川に行って もう今年は終わりだなって思い 淋しい気持ちであきらめていたのですが
久しぶりにここの掲示板を見て ビックリ
まだ湖北では釣れてるとのこと…。
早速 主人と知内川に行ってきたした
結果は 二人で200余り しかも サイズも大きいのが かなりあり 大満足の一日でした
皆さんの情報 本当に 有り難く感じました
堺から往復300キロ 朝5時出発 帰宅が6時過ぎ
ちょっとハードでしたが それをも吹き飛ばしてくれる楽しい釣りでした

金屋へ出陣 (犬上川情報)
投稿者:Kenじいー 投稿日:2017年 8月21日(月)20時06分25秒
皆さんお元気ですか!
8/15の眩影さんの投稿以来、よし、よしと待っていた20日に金屋にR307まっしぐらに5:40に着きましたがすでに5・6名の方がおられました。右岸の橋の下流大きな岩の中ほどに入れました。6時から8時頃までにはそこそこ釣れて追星のある小鮎も楽しめました。12時まで金屋の水は冷たく水につかったりして遊んでいました。釣果は腹だし800グラムですのでこの時期充分です。この日の釣り人は25名ほどでさすがといった感じです。そろそろ終了を迎えますが皆さんの御健闘の投稿を待っています。

えらいこっちゃの知内川! (知内川情報)
投稿者:西川ニッカ 投稿日:2017年 8月21日(月)06時28分40秒
遅ればせながらご報告まで。8/19土6:15-12:30の6時間強で知内川に近所の友達とその娘ちゃんと釣行。うわさ通りに人が多く、よさげな場所は埋まってました。
寺久保橋から上流、メタセコイヤ並木の対岸の、3、4段あるダムのようなところより少し下流で釣りました。友達と娘ちゃんが入ろうとした場所の近くの対岸にすでに釣り人がおり、「ちょっとそこでは止めといてやー」と指導が入り我々少し下流に移動。でもこれが私にとっては吉と出て、余り人が入らないような浅瀬で実釣。まずまずの釣果を得ました。212匹。まずまずの大きさやーん。
今年最初で多分最後の知内川のコアユちゃん。満足の結果に心ウキウキでした。
高槻からなので湖西道路が無料なのがとても良い。ヘタッピつり師なので、2束越えにとっても満足な感じでした。私はいつもサ○メのミック○パール。
大津でも彦根でも湖北でも、どこでもこのミックスパールが一番効率よく釣れます。
白いビーズはそこそこ、緑色のビーズにいつもよく食いつきます。これってあるあるではないですか?私だけ?(別にサ○メの回し者ではありませんので悪しからず)
流れは急、かつ岩がゴロゴロで、友達はおもりとラセンを5,6回ロスト。
流し釣りでは根ガカリMAXになるので、私は敢えて5号おもりにして、止めてシラスで寄せて釣ることに集中しました。5号でもそこそこ流されてしまいますが緩やかな場所を選べば、良い感じで流れたり止まったり。コアユちゃんには
好反応でした。まだ寺久保橋の下の良い場所(中州みたいになっているところ)では釣行したことないので、また来年トライ、かな、、、。以上ご報告まで。

真野川は終わりかな? (真野川・知内川情報)
投稿者:まどか 投稿日:2017年 8月20日(日)19時46分12秒
今日も真野川です。朝の五時に到着。上流、下流共釣り師はおられません。
一時間、(ボ)釣れる気配がないので、知内川に大移動。
いつもの、メタセコイア並木がある寺久保橋に、七時に到着。
良ポイントどころか、川全てに釣り師がいっぱいです。
家族で来られていた方が、横でどうぞ。と言う事で鮎吉さん定位置にて開始。今日も時速60匹ぐらいで釣れますから、小さい鮎はリリースする事に10時前に納竿。今日は17センチの鮎が五匹釣れましたよ!
昨年は八月最終日でも真野川で釣れましたが、今年は終わりみたいですね!
鮎吉さんとは又、ニアミスでしたね!来週、今年の鮎の釣り納めは知内川になりそうです。

知内川釣行 (知内川情報)
投稿者:鮎吉 投稿日:2017年 8月20日(日)16時11分20秒
久しぶりに知内川釣行(^_^)
前回とは川筋ががらっと変わり川幅も広くなっていてビックリです。
何時も所 寺久保橋下流でとおもいましたが
今日は場所を変え下流の五段堰より少し下流で6時過ぎに準備おえ、鮎のライズもあり期待大かな?ってなわけで朝のは気温も21度日も差さず くもり釣りつするにはナイス気候(^_^)
何時も特性シラス団子ラセンに詰め3号アジ針パール7連金銀 一投目から1匹 2連 たまに3連
約5時間弱絶えず釣れ楽しい釣果になりました。
11時に雲の間から日も差込汗だらけになってきたので納竿
最大14-15センチ 平均10-12センチ 釣果は328匹 今
知内川来週も行くかもね~
写真1 寺久保橋下流
写真2 五段堰下流
個体は少ないが付いている場所には多数いるかなです。


五段堰下流
←寺久保橋下流

知内川 (知内川情報)
投稿者:OC 投稿日:2017年 8月19日(土)22時16分47秒
今日も知内川に行ってきました。
4時過ぎに到着しました。
5時からはメタセコイヤ並木の下のほうで釣りました。
しかし、月曜日と比べると食いが渋い。
かかっても1匹だけが多いです。
投入してもかからないことも多かった
オモリを付け替えたり、撒き餌をバラケやすくしたり試行錯誤しましたがいまいちでした。
10時頃まで釣って140尾 701グラムです(腹出しして重量です。)
そのあとはメシ食べて下流で少し試しましたが見込みがなさそうなのですぐ置きました。
そして上流を偵察に行きました。
桜並木が5連とかで釣ったり好調でした。
それで釣り場は空いてなかったので誰かが帰るまで休憩してました。
14時から16時半まで釣りました。
176匹 832グラムでした。
桜並木は投入したらすぐにかかり、活性は良かったです。
最高5連でかかり、3連とか何回もふつうにかかりました。
もし明日も変わらないなら、桜並木がおすすめです。
1つ目の画像が桜並木で釣った小鮎です。
2つ目がメタセコイヤ下。
3つ目が桜並木です。
桜並木ですが、石がごろごろしてるので流れるように対策したほうがいいと思います。
自分は自作のらせんを使いました。
桜並木で釣った小鮎 メタセコイヤ下 桜並木です

塩津大川 (塩津大川情報)
投稿者:del 投稿日:2017年 8月19日(土)18時01分53秒
はじめまして。昨シーズンから小鮎釣りを始めた岐阜県民です。
今シーズン2度目で塩津大川へ行ってきました。
ちなみに今シーズン初は8月5日で19匹でした
朝5時に到着すると見える範囲では一番乗り。
ポイントも選び放題だけど選び損なうとすごく悔いが残りそう、なんて思いながら前回のポイントへ入りました。
しかし最近の雨のせいか激流。
大丈夫か?と思ったけど激流なのは半分から手前だけで対岸側は緩いから流す場所を選べばなんとかなるかも、と考えて竿を出しました。
結果、数回流して1匹のぽつりぽつりペース。
少し下流に入った人たちはよく釣れている。
ポイントを選び損ねたか?敦賀新港まで行って豆アジでも釣ろうかなんて考えが浮かぶけれど、私の所でも対岸寄りでは時々跳ねているから鮎はいるはず。
対岸に竿先が届きそうな5.4mの竿でドブ釣りスタイルで対岸寄りを狙ってみました。
これが大当りでりで150匹を越した8時過ぎに終了しました。
サイズは小さめで10cmを越すのは1割程度?特大は無し。
この数でも帰ってからが大変でした。
次回はサイズを選んで3桁になる前に終了しよう。

和邇川情報 (和邇川情報)
投稿者:大津の紳士 投稿日:2017年 8月17日(木)16時14分41秒
和邇川へ小鮎釣行。水量はやや少なめ。
ポイント選びが悪かったのか、時速10尾くらい。上手な人はそこそこ釣っていた。
ただ小さい小さい。10cm未満ばっかり。

犬上川も釣れてます(^^) (犬上川情報)
投稿者:眩影 投稿日:2017年 8月16日(水)01時33分9秒
8/15、犬上川の金屋へコアユ釣りに出撃してきました。午前6時過ぎ~10時頃までの4時間で釣果はリリース除いて167尾1,056gで1尾平均6.7g。内訳は10cm未満130尾で714g=平均5.5g、10cmアップ37尾で342g=平均9.2gなので体長にしては重量があります。最大サイズはせいぜい12cmですが、肥えてるというよりマッチョな感じ。腹出しする時の手触りがヤケに肉厚なのです。
前回、7/9の釣行時点より50cmほど水位が高い感じ、トロンとしていた流れが元気になっているので下流の急瀬に入って流し釣りで狙いました。色々試しましたが、奇をてらってもダメで普通の金鉤白ビーズに普通のシラスとパン粉と塩のマキエが一番良かったです。
いつものように、詳報は下記ブログに掲載しておきました(^^)。
https://blogs.yahoo.co.jp/gen_ei_fisherman/48054284.html

雨の知内川 (知内川情報)
投稿者:まどか 投稿日:2017年 8月15日(火)20時18分9秒
帰省していた、子供や孫が昨夜に帰ったので、今日は雨だとわかってましたが知内川へ五時過ぎに到着、いつもの、メタセコイヤ並木の寺久保橋上流には既に先客の釣り師がおられますので、下流の鮎吉さんの定位置にて六時前に開始、水量も多く、濁りも少しありまして流れの早いポイントは釣れませんが、チャラ瀬にて入れ食い、八時頃から更に水量が増えて濁りもかなり出て来ましたが。入れ食い状態のまま。
八時半に納竿。時速70匹位でしたよ!

知内川 (知内川情報)
投稿者:OC 投稿日:2017年 8月13日(日)09時05分14秒
今日は行くつもりではなかったですが、アオリさんの書き込みが気になり釣りに行きました。
7時から9時までの状態です。
投入すればほとんどかかる状態です。
また帰宅すれば書き込みます。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ 続き ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
知内川から帰ってきました (知内川情報)
投稿者:OC 投稿日:2017年 8月13日(日)23時48分34秒
とりあえず昼からメシなどの買い物に行って、昼からは下のほうで釣りを再開しました。
18時頃まで釣りました。
釣った数は数えるのが大変なので省略します。
今の知内川だとどこで釣りしてもかかってボウズになることはありません。
うまく釣れば投入すれば必ずかかるくらい魚影が濃いです。
17時頃でエサがなくなったのでマルキューの純正イワシ粉末とパン粉、小麦粉を混ぜて作りました。
今度はシラスを混ぜなかったから撒き餌の効果があるのかな?と、思いながら釣りましたが、最後のほうは切れてなしで釣りをしたら何回かはエサなしで釣れてそれから急に釣れなくなりました。
で、エサ箱をよそって撒き餌をつけたら連れ出したので効果があると実感しました。
あとは一番大きいのはおよそ18cmくらいでした。

犬上川 (犬上川情報)
投稿者:しょう 投稿日:2017年 8月13日(日)10時20分27秒
朝起きましたら午前6時、
そして23℃と涼しく、さらに降水確率0%!
これは釣りに行くしかない!と思いまして、片道40分かけて犬上川高速道路下へ。

台風や連日のにわか雨のおかげ様で渇水の状態から急流になっています。

その流れによって汚かった苔や藻も全部飛んでさながら清流の様になっていました。

釣り師の方は10m置きぐらいにポツ、ポツとおられました。

竿を出しますと早速1匹目。
ここから入れ食いか??と思いましたがそう上手くは行かず…
1時間竿を出して納竿。

ポロリも含めると10匹でした。
サイズは1番大きい物で11cm、他は10cmぐらいでした。

この少なさは私の腕前に寄るところも大きいでしょうけども(^-^;

私としては清流の音を聞き、自然を感じながら竿を出せたので満足です。

次はお盆休みの内にでも近所の野洲川に行って鮎が釣れたらラッキー、ぐらいの感覚で五目釣りを楽しめたらなあと思っております。

今年最後の爆釣 知内川 (知内川情報)
投稿者:アオリ 投稿日:2017年 8月12日(土)21時34分55秒
8/12 早起きして知内川に今シーズン最後の小鮎釣りに行きました。
先週初めて知内川に行ったのですが渇水で35匹と撃沈でしたが、今回は台風後で増水もやや治まっていると予想し、前回の同じポイントへ行きました。やや増水気味でしたが、撒き餌もなして釣れるほど活性は高かったです。11時までで2人で4.6kg(828匹)と記録更新しました。

小鮎釣り 琵琶湖 2017 今年の最後かな  真野川 (真野川情報)
投稿者:西大路さんたろう 投稿日:2017年 8月12日(土)17時28分55秒
2017/8/12
午前8時から3時間くらいつりました。小鮎、もろこ、オイカワ全部で30匹くらいでした。子供があみでザリガニ、どんこ、えびとってました。 今年は小鮎はじめて2年目でめっちゃはまってます。去年いったかもがわが工事おわって復活してほしいです。
https://youtu.be/I-TQevNxZQM

真野川ハイジャコ天国 (真野川情報)
投稿者:右京の父 投稿日:2017年 8月11日(金)20時05分25秒
今日は早朝より真野川へ~(*´∇`)
準備出来た頃にお久しぶりのまどかさん。
で、修行タイム……と言うかハイジャコタイム!
余りの釣れなさに10時頃まどかさん退場です。
此処まで10匹程……(T0T)
で、そこから小雨~の陽が射してから多少スピードアップ昼迄で40匹(^_^;)
最大15㎝、息子のオーダーの燻製にしました。
今日は濁りが取れなかったので、明日か明後日は好転するかも?です。
因みに餌はいつもの自作餌、針はパールのみよりフラッシャー付が良かったです。
今月は行けて一回かなぁ?ってトコなので、終了かもしれません。
今年も皆さんありがとうございました。
来シーズンも宜しくお願いします。(*´∇`)

知内川へ行ってきました。 (知内川・鴨川情報)
投稿者:RS 投稿日:2017年 8月11日(金)15時27分22秒
何度か偵察には行かせてもらっていたのですが、初めて知内川へ釣行に行ってきました。早朝に行ったにもかかわらず、どこもかも釣り人だらけでした。又、増水していて、以前偵察したときとは、川の様子も一変していました。私の長靴ではとても川に降りられません。上開田橋すぐ上の本来は川へ降りる通路になっている岸部で6時から9時過ぎまで最大14センチ、大小とりまぜてジャスト100匹釣れました。最初はなかなか釣れなくて、8時ころから急に釣れ始めました。さすが、有名な知内川とても楽しませてもらいました。帰りに、鴨川を偵察して来ました。なんと、ウレシイことに台風で水が復活していました。魚道付近では20センチクラスのコアユ?が掛け針や投網で数は少ないけれどとれたようです。餌釣りの方はまだ難しいようです。
来週にはコアユも復活となればいいのですが、下流の堰のところは、釣れてるらしいとの事。
1枚目2枚目は知内川3枚目は鴨川です。
知内川 鴨川

今日は駄目でした (真野川情報)
投稿者:まどか 投稿日:2017年 8月11日(金)12時18分15秒
今日から盆休みです。朝の五時に真野川に到着。もう釣り師がおられます。
右京の父さんでした。定位置におられます。
私も今日は定位置にて、昨夜の雨で水量は多いし濁りもあります。
全く釣れませんから、下流に移動、釣れません。
オイカワはかなり釣れましたけど。
再度、右京の父さんの隣に、ヤッパリ釣れませんから納竿。
今日は時速1匹でした。次回、リベンジします。

うーん。 (真野川情報)
投稿者:78 投稿日:2017年 8月 7日(月)21時12分24秒
昨日、私も真野川へ行ってきました。
国道より上流のポイントで、午前6時から12時まで時速5匹、今年最低の32匹。
餌に寄っては来るのですが喰わず、また数も以前に比べるとかなり少なく感じました。
ちなみにサイズは5cmから13cmです。
途中2時間ほど、少し下流に入られた2人のかたも、あまり釣れてなかったようです。
水不足が不調の理由と諦めて帰宅したのですが、同時刻、同河川でまどかさんが時速40匹。
ポイント選び、技術、餌、仕掛け。釣りって、難しいですねー。って釣行でした。

芹川も厳しかったです。 (芹川情報)
投稿者:RGバスク 投稿日:2017年 8月 7日(月)05時05分8秒
昨日、日曜日は芹川に釣行させて頂きました。
後三条橋下で1匹、堰堤で15匹の、計16匹。時速4匹の大撃沈でした。釣り師の方も少なく、後三条橋でお会いした方が0匹、堰堤の方が5匹で納竿されていましたので、かなり厳しい状況だったかと存じます。
でも、芹川らしいコアユには出逢えましたので、自分としては満足でした。

知内川 (知内川情報)
投稿者:鮎吉 投稿日:2017年 8月 6日(日)20時04分36秒
又々まどかさんとはお会いする事なく知内川後にしました。
私も5時過ぎから寺久保橋下流にて約1時間半、に知内川橋上流で1時間半 最大15センチ約30匹まどかさんと同じくドンコは数知れず(^_^)
ヤナは開けても鮎の姿少なく 来年の事考えると少し心配ですね。今年も自然の恵みに感謝 又ushisanさんの掲示板で色々な情報を書き込みされた皆さんにも感謝です。今年もニアミスでお会い出来なかった方々 来年こそはお会いできる事楽しみにし 今年の小鮎釣りは終了。これからはタチウオ釣りに専念 (笑)
後少し小鮎釣り皆さん頑張って下さい。

釣れない知内川 (知内川・真野川情報)
投稿者:まどか 投稿日:2017年 8月 6日(日)19時41分43秒
今日も知内川に行きました。五時過ぎに到着。
いつものメタセコイア並木の対岸にて五時半に開始。
ドンコは良く釣れますが鮎は時速10匹ぐらいです。
三時間で納竿。
上流とかを偵察しましたが、釣れないからか釣り師もおられません。
帰りに真野川を偵察。
釣り師はおられません。水位も-40センチ
10時からかなり下流で開始。
時速40匹ですが、知内川と違ってメチャクチャ暑い!
釣れた鮎もぬるい!
鮎は知内川の方が大きいでした。
知内川と真野川の鮎を塩焼きにして食べ比べてみましたが
私の味覚では変わりませんですね!

知内川 (知内川情報)
投稿者:OC 投稿日:2017年 8月 6日(日)15時17分1秒
今日行ってきました。
6時頃から釣って、釣れなくなったら場所移動して26匹でした。一番大きいので12センチでした。
釣り客は全体的にすくなかったです。
やはり雨が降って遡上してくれないと厳しいと思います。2枚目の画像はオートキャンプの近くです。
ニゴイかコイかわからないけど多いです。

御礼 (犬上川・宇曽川情報)
投稿者:西川ニッカ 投稿日:2017年 8月 6日(日)02時56分20秒
近所の方と一緒に今年最後になるかもということでコアユを楽しみに釣行しました。教えて頂いた金屋や芹川JRに行こうかと思いましたが、宇曽川がまだつれているという情報の誘惑に負け、水量の抜群の宇曽川ふうせんダムから攻めました。(写真は両方とも犬上です)
5:30-8:00の2時間半で37匹の貧果でした。釣り人も少なく、5,6月と比べて極端にコアユの生体反応は低かったです。ざくっと1/10という感じ。つれているのは我々だけのようでした。日が照ると熱気悶々で熱中中年ゆでだこの出来上がりになるので、早々に切り上げました。釣行中おしゃべりしたお方に聞くと朝から犬上の金屋や高速らへんで釣っていたが釣れず、まわりの釣り人も魚気配がないので止めたとのこと。1週間前にはコアユが沢山死んでたとの情報も。
私は欲が出て、2、3週間前はウジャウジャコアユがいたのでまた釣れるだろうと犬上高速の少し下流のテトラ当りをちょっとのつもりでのぞきました。おっちゃんの言うとおりコアユの数が全然少ない!!でもちらほら見えたので実釣です。高槻クンダリから我々が遡上したんやから、もっと釣らな。
結果は9-12:00の3時間で29匹。水の流れに力がなく、コアユが見えて4本仕掛けとシラスを送り込んでも、一瞬波紋が出来る場所を見つけるのですが、喰ってこない。人生?鮎生?諦めとんのんかい!食って頂戴!と人間は欲を張るのですが、そうは問屋が降ろさない。心折れてストップフィッシング。
今年はもう芹も犬上も終盤だなあ、と確認できた、なんとも味気ない釣行に終わりました。
弊職はあと1回くらいはコアユに行きたいのですが、まだ今年攻めてない知内川か、行ったことのない湖北の塩津大川という未開拓の地に、行ってみようかな、とプランを暖めています。また心折れないかな、、、眩影さんのおっしゃるように、知内川が台風後熱いかもしれませんね。悩みどころです。来週はポートアイランドに釣れそうなら太刀魚に出かけたいとも思ってます。

このページのTOPへ
<< 7月 >>

昨日の知内川 (知内川情報)
投稿者:Monotone 投稿日:2017年 7月30日(日)22時24分3秒
昨日の知内川の釣果を報告します。
OCさんの投稿を見て少し不安でしたが、今シーズンはもう小鮎釣りに行けそうになく、娘も小鮎を釣ってみたいということで先週好調だった知内川に行きました。
先週鮎吉さん達と入ったポイントには午前5時半には先客がおられ、少し上流の浅瀬に入りました。
さすがに先週よりペースが落ち、途中ランドリーバッグのビクが傾き数十匹を放流(T_T)  それでも昼までで娘と二人で200匹はキープ出来ました。
朝方少し小雨が降りましたが、その後は晴れて気温が上昇し周りの人は「今日はアカン」と10時頃にはほとんどの方が帰られました。

スナック野洲川 (野洲川情報)
投稿者:栗東の自由人 投稿日:2017年 7月30日(日)22時15分22秒
約3週間ぶりに野洲川を覗いてきました。
昼頃に家族で遊びにきましたが、釣り師は5名程度。。
スナック野洲川の客の少なさにビックリです。。
釣りをされてる方も、ほんとにたまに釣る程度。
しかもアユかどうかも遠くからでは判断できませんでした・・・
で、私も子供と30分程度テトラ直下でやってみました。
釣れませんね~
滋賀のTさんが書かれてた通り、閉店のようです。。
って事で私の2017コアユ釣りは本日をもって終了!
今年も野洲川には大変お世話になりました!
特に滋賀のTさん、Kさんなどたくさんの方と知り合いになれてよかったです。
さー、来年の4月まで情報集めをたくさんせねば。

知内川は濁流 (知内川・鴨川・真野川情報)
投稿者:まどか 投稿日:2017年 7月30日(日)19時49分43秒
天気予報では、滋賀県北部は雨。
まあ、何とかなるか?
と知内川へ五時過ぎに到着、いつものメタセコイア並木の対岸にて釣り始めたら、土砂降りの雨、おまけに雷。さすがに橋の下で待機。
六時過ぎに雨は小降りに、遠雷になったから開始。
15センチくらいの鮎が10匹釣れたぐらいから、水位が上昇、おまけに濁流に諦めて、納竿。
帰りに鴨川を偵察。ここは水が少なく釣れそうにないので、真野川に。-39センチ下流には釣り師はおられません。
九時過ぎから開始。時速20匹ぐらい。
塩焼きサイズも20匹釣れましたし。暑いから11時に納竿。
鴨川に偵察に来られた方と少し喋ってましたら、昨年も知内川で釣れなくて、鴨川も駄目で、誰も居ない志賀浜で7月末入れ食いだった事があったみたいです。

犬上川 (犬上川情報)
投稿者:OC 投稿日:2017年 7月28日(金)16時18分10秒
まずは金屋頭首工あたりに向かいました。
だけど通りがかった人と話したら、今日はあまり釣れてないといってました。
それで芹川を探索したりしましたが、結局戻って今橋あたりで釣りました。でも、はじめに1匹釣れてから釣れなくて1時間であきらめてしまいました。他の釣場を考えて天野川あたりを様子を見に行きましたが、ヤナがあるし、真野川にも行ってみましたが、ニゴイが暴れてたので断念しました。そして帰宅途中で道に倒れてる方を発見したり散々でした。

もう小鮎ではない!? (知内川情報)
投稿者:BL5小鮎jijii 投稿日:2017年7月27日 21:44:45
7月27日、知内川へ釣行してきました。
今シーズンから始めた小鮎釣り、知内川は5度目でした。
毎回グランド裏ポイントでしか竿を出した事がないのですが、眩影さんのブログをみて数より大きさを求めて上開田橋上流へ。
午後2時にから竿出し、跳ねる小鮎が見えたのでチャラ瀬からスタート、釣れますがサイズに納得がいかず今まで経験した事がないくらい流れが強く底石が大きい所で流してみました。
3回目で10センチオーバーがヒット!
なんかイイ感じ!?
何回目か忘れましたが、浮きがあらぬ方向へ動いたので竿を立てた瞬間、3.3mのテンカラ竿が弓なりに!無理に寄せずに慎重に取り込みびっくりです。18センチはあるパンパンで黄色い鮎があがりました。
興奮を抑えきれず思わず『 マジか!ホンマに!?』の独り言連呼ですwww
その後も何度かビックサイズがヒットしているのですが、遠くから見ている人はハスかニゴイと格闘しているのではと苦笑いでした。
タモががあればと思う今日この頃(笑)15センチオーバーは8匹。20センチが2匹。(引き上げた際ハリスから針が1本やられました)オレンジのヒレに黄色い鮎、友釣りサイズに満足して1時間半で竿納。仕掛けは2.5号パール3本、ラセンからワイヤーヒゲ2本出してオモリ無しの流し釣りです。

野洲川 (野洲川情報)
投稿者:鮎釣り2年目 投稿日:2017年 7月24日(月)21時22分56秒
7月22日16時半過ぎから19時前まで野洲川に釣りに行ってきました。結果はお友達と合わせて小鮎45匹+オイカワ等22匹でした。鮎が大きくなっていました。今回は実家の両親に天ぷらと甘露煮をご馳走しました。今期はもう終わりですかね。

知内川の実力を思い知る (知内川情報)
投稿者:眩影 投稿日:2017年 7月24日(月)02時34分31秒
7/23、知内川へ釣行してきました。釣果はリリース除いて計178尾、1,200g。平均6.7gですからアベレージ10cm弱といったところ。写真のような15cmを超える良型が4尾、12cmアップは30尾ほど混じりました。さすがの知内川です。
本来の目的である某河川の新規ポイント開拓に失敗して午前7時を過ぎてしまい、今更有名ポイントへ出かけたところでめぼしい所は埋まっている恐れが高い状態。たまたま空いていた上開田橋上流の瀬でやってみたところ、入れ食いでした。流し釣りより留め釣りのほうが圧倒に優位でした。
…それにしても、このぐらいの鮎が釣れる所を探して朝からあちこち走り回ってスカ食らって、挙句このへんでエエかぁ~と入ったポイントでお目当ての良型が釣れてしまったワケで…ワシら何やっとんねん状態です(^^;。知内川、やっぱり凄いわ、参りました。詳報はいつものようにブログに掲載しています。

野洲川・・・コアユは終了 (野洲川情報)
投稿者:滋賀のT 投稿日:2017年 7月23日(日)22時13分0秒
野洲川マスター、いや、スナック野洲川のマスター、滋賀のTです
う~ん、挨拶する気もおきません
だって、当店、スナック野洲川、旭化成裏の店は本日、営業を停止することとなりましたから
なんと言っても、お客さんが来ないんです
と言うのも、当店の美女軍団、清流の女王、コアユちゃんたちがお店に来てくれないから、コアユちゃんたち目当てのお客さんが激減
これでは・・・お店は運営不可能です
2017.07.22.
06:30-11:30の釣行
テトラの間の残りコアユ釣り・・・7ヒット・・・4ゲット
                         1外道(オイカワさん、リリース)
                         2ポロリ
テトラ直下の激流ゾーン・・・・・5ヒット・・・1ゲット
                         4外道(オイカワさん、リリース)
少し下流の流れ部分・・・・・・15ヒット・・・0ゲット
                        15外道(スジモロコさん、リリース)
琵琶湖大橋よりも少し北側の川で釣っていた釣り友Kさんから、「真野川はポーズ、近隣河川で200匹」との連絡あり。
帰路立ち寄ってもらったKさんから、釣果の全てを頂きました
大きい方から100匹は、正月前に山椒炊きすべく冷凍保存しました
残りは山椒炊きにして、実家と折半
2017.07.23.
09:00-10:00の釣行
パワーが出ない
釣り友Kさんから、「昨日のポイントで本日は250匹」との声が届きました
Kさんと合流すべく野洲川へ
40分ほど竿出しましたが、ボーズです
Kenじいー さんにお出会いしました
Kenじいー さんは投網ですが、1投で1匹
厳しいです
今日もKさんからコアユを200匹ほど頂き、燻製用に49匹干しています
残りは、正月前に生姜で炊けるように冷凍保存しました
野洲川、旭化成裏についての3大釣り師の意見
*釣り友Kさん   まだいけるのでは
*Kenじいー さん  もうおわりかな
*滋賀のTさん   ナック野洲川、旭化成裏の店は本日、営業を停止です
来週からは海かな~、お金掛かるな~、でも釣りはしたいな~

私も近くにいました (知内川情報)
投稿者:まどか 投稿日:2017年 7月23日(日)16時15分13秒
私も知内川でした。私は寺久保橋の少し上流、メタセコイア並木の対岸でした。鮎吉さんの少し上流ですね!私も六時から九時前まで竿を出してましたからほぼ、同じ時間帯です。
橋のすぐ下流に三名、釣り師がおられましたが、まさか、鮎吉さんだとは思わなかったです。
いつもの、ホワイトパール2.5号7本針。
雨がきついと橋の下に雨宿りしてたのが、私でした。
又、ニアミスでしたね!
今日の寺久保橋のポイントは地内川にしてはあまり釣れませんでした。
でも、ヤッパリ涼しいですよ!

まさかのニアミス再び… (知内川情報)
投稿者:Monotone 投稿日:2017年 7月23日(日)14時17分4秒
実は私も知内川に行って来ました。
まさかの今津浜に続いて鮎吉さんとのニアミスでした。
カメラの三脚を見てもしや?とは思いましたが、今日は奥様とご一緒でしたか?
私の釣果は5時30分頃から10時前までで約120と鮎吉さんには及びませんでした。
しかし、塩焼きサイズも結構混じるのでそれなりに楽しめました。

知内川 (知内川情報)
投稿者:鮎吉 投稿日:2017年 7月23日(日)13時31分3秒
久しぶりに鮎求めて知内川へGO
釣果から言っちゃいます(^_^)211
型ははバラバラ(7cm~14cm)塩焼きサイズ約32匹
釣り場  寺久保橋少し下流 水深浅い所10cm位?深い所15cm?の少し流れの速い所で
竿3.8m 餌は何時もの特製シラス(^_^)
針は3号アジバリにパールホワイトビーズあり6本ばり金銀

6時前到着まだ薄暗い中地元の方が釣りをすでに開始 鮎も釣れていたので、慌てて準備し6時30分に開始  納竿9時 雲が厚く 今にも雨が なんどと通り雨がありましたが 日がでてなく暑くも無く涼しい中での釣行となりました。数的には大分鮎上がってるんじゃないかなです

真野川 ドンコ天国 (真野川情報)
投稿者:右京の父 投稿日:2017年 7月22日(土)15時50分2秒
毎日熱いですねぇ~熱中症には注意ですね。
今日は6時~10時位まで、橋の下手にて、ドンコが入れ食いです…(^_^;)
↑の場合コアユはあんまりなんですが、今日は酷かった(実力とも…(^_^;))
ドンコは束越え、その他タナ◯など……で、コアユは30匹でした。
普通に流すより、サビいた瞬間に反射喰いした時は大きめでしたね。
減水が酷かったので、一雨くれば釣りやすいかな?とは思います。

芹川へ行ってきました! (芹川情報)
投稿者:大阪ジロウ 投稿日:2017年 7月21日(金)19時39分53秒
今日7月21日(金)、犬上川か芹川へ、と大阪から車を走らせました。名神の途中で一雨来ましたが、地域的な通り雨でした。釣果は、わたし的には6月の湖南諸子川に匹敵するものでした。11時前から開始して14時半まで、さすがの暑さに昼休憩や水分補給タイムを摂りながら、ポロリやミニをリリースして、70程浮子を付けての流し釣りでの結果です。4連もありましたが、殆どは一匹か二匹での釣果としては、退屈しないものでした。隣のベテランさんの話では、朝から下流がダメだったから、ここに来たけど今日はいまいち、とのこと。サイズ的には、10から20cmサイズも混ざっていますが、殆どは小さいです。

今日は、真野川でした。 (真野川情報)
投稿者:RGバスク 投稿日:2017年 7月18日(火)16時58分27秒
本日、真野川に行ってまいりました。全く増水しておらず、3時間で、30匹。時速10匹でした。
まどかさんは、さすがですね~。

ぼろ~ぼろ~、ポロ~ボ~ロ~/野洲川旭化成裏 (野洲川情報)
投稿者:滋賀のT 投稿日:2017年 7月17日(月)21時54分24秒
2017.17.16.
08:00-10:00
川で浮き釣り/置き竿です
2時間で12匹
岐阜県の知人に アユ6匹(私/守山市側 相手方/野洲市側 袋に石入れて放り投げました)プレゼント
逆に茄子の漬物いただきました
このあと撤収準備しながらの釣りなので、釣れる=知り合いの魚籠にアユ投入
釣れたら大きいのですがね
厳しい!!!!!!!!!!
2017.07.17.
釣り友Kさんと約束して、05:00に集合
すぐ釣れます、でも、スゴモロコ
浮き釣り/2本竿/置き竿です
あまりの状況にウロウロ
上流側行ったり、下流側行ったり
これだけで十分運動したよ
釣り友Kさん、09:00頃に撤収・・・35匹
この時点で私は・・・・・・・・・・・・4匹
えぇぇぇぇぇぇぇ~、涙、涙
顔見知りの方、Kさんの横で釣り始めるも、結局、テトラへ
私もテトラへ
こちらの方は10:00すぎ撤退で・・・・6匹
私は辛抱の釣りで12:00まで・・・・16匹
釣れたら大きいですよ
テトラは塩焼きコースのみ
最終 05:00-12:00・・・・・・20匹
塩焼きコース中心なので、本日は塩焼きに
妻が、もうこんな感じで、「ああっ~、アユ」と言ってくれました
厳しい!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

差がありすぎます (真野川情報)
投稿者:まどか 投稿日:2017年 7月17日(月)20時03分35秒
昨日、今日と真野川でした。昨日は知り合いの方が子供さんを連れて来られたので、かなり下流にて五時に開始、時速20匹ぐらいです。
八時過ぎに知り合いの方と昨年から友釣りをされてますが、あまり釣れないと一度、小鮎釣りをしてみたいと連れて来られました。
釣れたのは朝だけで。後はポツリ、ポツリでした。でも、塩焼きサイズも30匹は釣れましたからビックリされてました。
今日はいつもの定位置にて六時半から、やはり時速20匹ぐらいです。
九時半にはほとんど釣れなくなり、10時半に納竿。常連さんも朝しか釣れないと帰って行かれました。
鮎はいっぱい居ますがニゴイやハスが暴れ回りますから、餌には見向きもしませんよ!
塩焼きサイズが30匹ぐらいで後はメダカサイズでした。

犬上川へ行ってきました。 (犬上川情報)
投稿者:RS 投稿日:2017年 7月16日(日)18時07分59秒
眩影さんご紹介の犬上川に行ってきました。愛知川下流部を見に行ったのですが、コアユは全く見えません。あきらめて、犬上川へ。ここは、たくさんのコアユがいます。ニゴイもたくさんですが、仕掛けを投入すると。餌の周りにうじやうじやとコアユ団子ができます。が、なかなか針には掛かりません。周りの方のお話では早朝はたくさん釣れたとの事、それでもなお私たちが釣れない中、コンスタントに釣っておられたのは、「はままつ方式」の仕掛けを流れにうまく投入されていた方でした。私は、2時間で15匹。そこで、眩影さんご紹介の犬上川金屋まで行きました。
すると。8~12センチのコアユが入れ掛かり状態です。仕掛けも餌もなんでもいい感じです。
釣り初めての子供も釣ってます。子連れファミリーの方も結構おられました。私も1時間半で65匹
大変楽しかったです。写真は犬上川金屋です。

野洲川は魚釣りOK/アユは厳しい (野洲川情報)
投稿者:滋賀のT 投稿日:2017年 7月15日(土)22時24分27秒
2017.07.15.
枝豆か欲しいという釣り友の要望に応えて、朝、04:30に枝豆取りました
完全、朝取り
釣り友に届けるため、堰堤の上に行きました
釣り友曰く、「ぷりぷりやん」、「風呂上りのビール、たのしみやわ~」
さて、堰堤の上ですが、「コケ」で「滑る、滑る」、もう一度、「スベル、スベル」
危ないどころじゃないですよ
本当に、「つっるん」→4m下に「どぼん」と言う感じ
オッカナビックリのせいもありますが、雨によって砂が多量にプールにたまり、底が浅くなっており、10分ほどで釣れたのは1匹のみ
堰堤の上からのしゃくり釣り(ミャク釣り)で10分間、1匹、なんでやねん
こりゃいかんということで、「川」へ移動
普通に釣れます・・・でも、ぽつぽつ
07:00-12:00 54匹
型はいいもの、小さいもの、いろいろです
3匹に2匹以上の割合で、スゴモロコ、オイカワです
魚釣りにはなるけれど、アユ釣りになりにくいです
小さいものを含めて、燻製用に干しています

7月14日 宇曽川 (宇曽川情報)
投稿者:大阪ジロウ 投稿日:2017年 7月15日(土)10時07分46秒
昨日7月14日(金)宇曽川へ行ってきました。
聖泉大から100m上へいった辺りです。
しかし、釣り人誰もいません。
独占して好きなポイントに変われて、川の様子を知るには良かったですが、一時間ほど色々なポイントで試しましたが、モロコが3匹でした。
でも、小鳥のさえずりと川のせせらぎを聴きながら、眩しいほどの緑に囲まれて爽やかな時間を過ごすことができました。
気が付けば、一雨きそうな雨雲が去って夏空になっていました。

野洲川 (野洲川情報)
投稿者:鮎釣り2年目 投稿日:2017年 7月15日(土)00時16分8秒
仕事が早く終わり、夕方から2時間程釣りに行ってきました。前回同様、川で実践しましたがポツポツの釣れ行きでした。お友達と2人合わせて小鮎は50匹程釣れ、同じくらいモロコが釣れました。今回はお友達と私の家族と一緒に天ぷらにして頂きました。普段は甘露煮を食べない高校生の息子も、揚げたての小鮎はパクパク食べていました。

いつでも釣れます/野洲川 (野洲川情報)
投稿者:滋賀のT 投稿日:2017年 7月10日(月)21時49分59秒
本日、2017.07.10.は大事な用事が午前中にあり、休暇申請
日本人働きすぎ(日経新聞 7月10日 年休消化は先進国最下位との趣旨の記事あり)らしいですから、皆さん休暇は使いましょう
と言って、休暇とっても、午後はヒマ
13:00-16:00 家庭菜園の農作業
 農作業の内容は
     草取り
      +
    (三度豆+小松菜+トマト+枝豆)の収穫
      +
     新しい(三度豆+小松菜)の種まき
ところで、実は土曜日、2017.07.08.アユ釣りのポイント作成のため大きな石を持って、「腰が・・・」、わかります?
痛いです
農作業もゆっくり、ゆっくり
背中に力が入ると、「ああ~」、「うっ」と言う感じです
休み、休みで、牛乳1リットル+スポーツドリンク500ccがすっと無くなりました
でも、農作業が終わると、やっぱりヒマ
なので、野洲川へ
近いといいですよ、自転車で10分程度ですから、思い立ったらいけます
16:45-18:00 置き竿二本
30匹ほど
昨日より大きいものが多く、元気な小型はリリースして、15匹のみ持ち帰ってムニエルにしました
いつでも釣れますね
途中、水量アップしたので、撤退です
  16:00 -0.25
  17:00 -0.25
  18:00 -0.09 こんなにアップしないで(涙)

犬上川・金屋と芹川上流のコアユ釣り (犬上川・芹川情報)
投稿者:眩影 投稿日:2017年 7月10日(月)01時03分13秒
7/9、彦根の犬上川・金屋と芹川・新幹線カミをハシゴしてコアユ釣りしてきました。犬上川では午前6時半~9時の2時間半で束超え、ビクひっくり返しちゃって大分脱走されましたが持ち帰りジャスト100尾、450g。芹川では2時間ほどで52尾、283g。犬上川の鮎が平均4.5g、芹川は5.4gで芹川のほうが若干型は良いものの、平均8cm程度で上りたての銀ピカが多かったです。
数狙いなら金屋のほうがオススメ、うじゃうじゃいます。ただし頭首工から水は落ちているものの水量はわずかで流れがないので、浜釣りと変わりません。
芹川もほぼ最上流部まで鮎が遡上しています。新幹線カミまでくると写真のような石ゴロゴロの瀬になるので、流し釣りができます(写真3)。水もまさに清流という透明度、泳ぎたくなるぐらいです。ただし、上流部は彦根市街地みたいに河川敷が整備されておらず、草深いですので藪こぎ覚悟してください。
今後もぼつぼつ雨が降ればコケを食んで大きく育ってくれるものと期待しています。写真付きの詳報は下記ブログのほうにアップしてあります。
https://blogs.yahoo.co.jp/gen_ei_fisherman

どこでも野洲川は釣れるけど・・・ (野洲川情報)
投稿者:滋賀のT 投稿日:2017年 7月 9日(日)22時37分57秒
2017.07.09.
雨降らず(ラッキー)
でも蒸し暑い(想定外)
汗でTシャツずぶぬれでした(絞ったら水が出るくらい)
昨日ほど釣れません
本当にボツボツ
06:00-12:30 120匹
竿2本の置き竿なのに・・・
厳しいな
敗因ははっきりしています・・・エサが固かった
柔らかいエサにしたら、2倍以上のスピードですから
昨日よりかは食い気がなかったみたいです
あまり釣れないので、竿一本持って、瀬で「浮き無しのミャク釣り(川バージョン)」で遊んでいると、栗東の自由人さんが対岸(私は野洲市側/自由人さんは守山市側)からやってきて、「ふん???」と言う顔していました
だって、瀬に仕掛け放り込んで、流れに任せて適当にさびいて、スゴモロコ、オイカワ、アユを次ぎ次ぎ釣る変なおじさんですからね
釣り方説明したけどわかったかな?
”川”の守山市側は、駐車場に近いため混んでいます
野洲市側は、私と釣り友Kさん、引っ掛け名人、釣り友谷やんだけ
野洲市側、空いてますよ
ちょっと来るのが大変ですがね
どこでも野洲川は釣れるけど・・・ 釣れない人は「完全ボーズ」です
対策は
 ↓
エサ無しでも釣れます・・・・・・・・ でも基本、エサが必要です
スーパーボールで流し釣り・・・・ 3号程度の錘で止めたほうがいいですね
流すと、オイカワ、モロコが増えます
釣り友谷やん、流し釣りしたら10匹釣って10匹ともモロコって言っていたな
流れ狙い・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 川に立ち入っても釣れません
魚が逃げるだけ
流れに届く場所に移動しましょう
絶対、天麩羅分は釣りたい・・・・ プールでミャク釣りが一番固いですよ
オイカワって食べられるの?・・・ 塩焼き、煮付け、小型は唐揚げで美味しいよ
スゴモロコって食べられるの?・・ 唐揚げ(二度揚げがGOOD)が美味しいよ

危うくボ (真野川情報)
投稿者:78 投稿日:2017年 7月 9日(日)19時24分42秒
本日7時よりいつもの志賀浜で開始ですが、30分何も起こりません。チラチラ鮎は見えるのですが・・。
到着の時点で嫌な予感はしてました。だって小鮎釣りの方がいらっしゃいません。いつもは立てない人気ポイントにすんなり入っています。志賀は終わったと判断し移動です。
しかし悩みます。志賀、湖南、野洲川でしか釣行したことがなく、湖南は終わったとのushisanさんの情報、野洲川までは結構な距離?土地勘がないためどれ位時間がかかるかよくわかりません。出した答えは、もちろん野洲川へ向かうことに。
滋賀のTさんに1年ぶりにお会いできるかな?アドバイスもらえばまた釣れるんじゃないかと色々考えながら走ってたのですが、ふと看板の文字がめにはいりました。「真野川」名前はこちらの掲示板でよく見かけますが、どこがポイントなのかわかりません。すこしウロウロしてるとたくさんの鮎釣り師を発見。あっさりこちらに変更です。
かなりのゆっくりペースで釣っていたところ、帰宅準備中の常連さんらしきかたに「こっちのほうがええんちゃうか」と場所をゆずっていただきました。そこからは釣れ続けて、300程で終了としました。オイカワ、ハスにかなりいじめられましたが、お気に入りポイント開拓となりました。
次は野洲川にとおもっております。Tさん、お会いできましたら、ご指導よろしくお願いします。
長文失礼しました。

野洲川 (野洲川情報)
投稿者:栗東の自由人 投稿日:2017年 7月 9日(日)15時58分31秒
本日は家族らで野洲川に行く予定という事で、場所取りや偵察も兼ねて五時に到着。
久々に川での釣りです。今までプールばっかりだったので。
テトラ直下でマッタリ浮き釣りです。
椅子に座って、川の音や鳥の音を聞きながらの釣りはいいですね。
ただ、ボーッとしすぎてたかもしれません(笑)
2時間後の七時の時点でまだ20匹(笑)
そのタイミングで雨降りそうだから野洲川遊びは中止の連絡が。。
って事で帰る事に決定です。
最後に、
野洲側の川岸に滋賀のTさんがおられたので、偵察に。
Tさんは遊び中で、見たことの無い釣り方をしておられました(笑)
もちろんそれでも釣られていました。
それから釣る時のポイントを二つもまた教えていただきました。
自らの努力が重要ですね!
その後、Tさんの横におられたKさんの偵察に。
Kさんのスペシャル餌をゲンコツ分いただきました!
その餌を使って釣りを開始!
流れがある程度あるとこでやったという理由もありますが、20分で餌が無くなりました(笑)
ちなみに7匹釣れました。
今日の釣果を考えれば、倍のスピードになりますね。
やはり餌も大事ですね。
本日も釣果よりも色々勉強になった日でした。
滋賀のTさん、Kさん、本当にありがとうございます!

野洲川/旭化成裏付近/どこでも釣れますよ (野洲川情報)
投稿者:滋賀のT 投稿日:2017年 7月 8日(土)21時51分1秒
野洲川/旭化成裏付近/どこでも釣れますよ
堰堤の上から堰堤下のプールでミャク釣り・・・・・・OK
堰堤下から堰堤下のプールでのミャク釣り・・・・・・OK
堰堤下から流れがある場所でのプールの浮き釣り・・・△
プール直下のテトラの間の流し釣り・・・・・・・・・△
  *魚はいっぱいいます、群れてます、でも針掛りが悪い
テトラ群から下の"川"・・・・・・・・・・・・・・・OK
本日、2017.07.08. 06:00-12:00
"川"で釣りました
まったり~
適当に投げて、適当にあげると・・・えへへ、釣れてます
型は小さいです
雨降るたびに琵琶湖から遡上状態で、チビさんが多いですね
持ち帰り  192匹
       燻製用   25匹
       飴炊き用 167匹
ミャク釣りで数上げるのもいいですが、まったり~釣りもいいですよ
釣果はほとんど他人の口に入りますしね
私は、川の野洲市側にいましたが、守山市側(駐車場のある方)もしっかり釣れていました

真野川にて (真野川情報)
投稿者:右京の父 投稿日:2017年 7月 8日(土)18時53分6秒
さあ、干物&燻製作るぞぉ!
と勇んで……寝坊(笑)、現地7時過ぎ~いつもの場所は当然……なもんで、丁度病院の前辺りでスタートです。
撒き餌しつつ、デカイ……ハイジャコ
撒き餌しつつ、デカイ……ハス
撒き餌しつつ、デカイ……ドンコ
撒き餌しつつ、ようやく釣れだします。
ですが、比較的小さい→燻製サイズ少ない→まったりモードへ(^_^;)
入れ食いや、パーフェクトも交えつつ、三時間半程で2束、余り釣れてないイケメン兄ちゃんにちょっぴりアドバイスするも、教えが悪いので余り……なので、家族土産に水汲みバケツ一杯程プレゼント、次回は頑張ってね。
干物サイズは2~3割程度でした。
干物にすれば良かったんですが、何故か?
オイル煮とソテーに変身しました。

湖北の状況 (知内川・大川情報)
投稿者:湖北の素人 投稿日:2017年 7月 7日(金)22時36分9秒
7日湖北の知内川に釣行しました。どのポイントにも小鮎はいっぱい居ました。入れ掛かり状態で釣れますが、一番遡上の友釣りサイズは30匹に1匹ほどの確率でした。今のところニゴイはいませんでしたが、ハスは多くいました。
帰り道、大川も覗いてきました。
午前中はかなりにぎわっていましたが、3時の帰り道に覗いた時点では、まばらな釣り人でした。
入れ掛かり状態でしたが、ほとんどの小鮎は、6センチ程の本当のチビアユばかりのようです。
大きさに拘らなければ、湖北は楽しめる状態です。

こんにちは!いつもありがとうございます (野洲川情報)
投稿者:子鮎3年生 投稿日:2017年 7月 7日(金)12時31分45秒
今日、今季二度目の野洲川出動です。
お気にいり近場ポイントがまったく釣れなくなったので子鮎求めて移動です。
野洲川のプールも結構な人です。
どうみても釣りづらそう( ω-、)
なんとか入れてもらって開始。
アユとハエが半々で釣れてきます。
流れもそれなりにあるので、仕掛け投入場所、シャクリ、あるところまで近づいたらまた仕掛けを入れ直すの繰り返し。
ushisanさまの湖南の釣り方でいきます。
だんだんアユがかかるところがわかってきて、こんどは目印の位置を変更。
そこからよくかかるようになりました。おそらく手返しよければ時速40以上のペース。
しかし、調子に乗って自分を釣ってしまって仕掛けが、お祭り(ノ゚ー゚)ノなんてこった。
時間に制約があるので、ワカサギ針に変更。
それがたまたま当り?入れががりに。明らかに針に食ってきてます。銀ばりだからでしょうか?それもこころなしか型もよさげなのがあがってきます。
しかしここで無念のタイムアップ。
やっぱり野洲川の川の音を聞きながらの釣りも好きです。(^_^)改めて、思いました。

野洲川 (野洲川情報)
投稿者:栗東の自由人 投稿日:2017年 7月 7日(金)12時27分10秒
今朝、晩御飯の天ぷら用に野洲川へ行きました。
朝の4時半に到着です。
今回も魚道ですくおうと思ったのですが、アユの影がみえません。。
30分やってボです。。
他の方も釣れてない感じ。。
早々に帰ったので何ともいえませんが、コアユよどこにいった??
時間がまだ早すぎたのかなー
天気予報は悪いですが、日曜にリベンジだ。

知内川状況 (知内川情報)
投稿者:眩影 投稿日:2017年 7月 3日(月)00時20分59秒
桂浜の後、知内川を偵察してきました。ヤナはほぼ満水ですがヤナ下の水が少なく、少々の雨ではヤナを越えて遡上してくることは期待薄です。先週からようやくカットリ池に鮎が落ちるようになったとのことで、漁師さんも少々の雨ではヤナを開けてくれそうにありません。
水量がよくわかる五段堰を見ても、平水より少ない感じで堰を上る鮎の姿も見えませんでした。釣り人は全域で15人程度ですが、あまり竿が動いていませんでした。
上開田の瀬で小一時間チンチン釣りをして鮎を2尾掛けましたが、10cmほどで特段大きくありません。このサイズがいるということは、恐らく先週の雨で多少の遡上はあったのだろうと考えられますが、規模は大したことなさそうです。今週、台風3号の影響を受けると思われますので、それで状況が改善するかどうかが注目です。

和邇川情報 (和邇川情報)
投稿者:大津の紳士 投稿日:2017年 7月 2日(日)21時59分9秒
琵琶湖畔で小鮎が釣れなくなったので、今年初めての川行です。
駐車場、トイレ、水道等完備の和邇川公園で。昨日の降雨で水量も豊富で、すでに7~8組の小鮎釣り師が・・・、。
ポツポツ連れているということで、誰も竿を出していないポイントでスタート。6:00~
アジ針の2号に手芸屋さんで購入したパールのビーズをチモトに接着した仕掛け(ピッチ10cm、エダス2cm金銀各3本ずつの6本針)餌なしでも結構釣れました。
ここは10:00すぎにキッズが川遊びに来ますので、それまでの4時間で2束オーバー。時速50尾強といったところです。
2/3は友人に進呈、残りをオイル煮にしました。

川でも釣れるようになりました/小型多し/野洲川 (野洲川情報)
投稿者:滋賀のT 投稿日:2017年 7月 2日(日)21時57分41秒
2017.07.02.
 堰堤の上からです
 入れ喰いです
 小型です
 面白くありません
 大きなモノ求めて、ウロウロ
 06:00-13:00 持ち帰り270匹
             リリース 50匹(小型の針掛りがいいものは逃がしました)
             ポロリ 100匹以上
本日、目印代わりの浮き1個+水汲みバケツを落としてしまい、野洲川に飲まれました
金曜日からの雨で、野洲川の”川”が復活です
バケツを探しに下流に行ったとき、知り合いの釣果を見ると、堰堤上から釣るよりも良型ぞろいで数も結構釣れていました
水量さえあれば、来週からは川で浮き釣りかな?
今なら誰でも釣れますよ

今日も真野川 (真野川情報)
投稿者:まどか 投稿日:2017年 7月 2日(日)15時26分38秒
今日は暑くなりそうでしたので、朝の五時に真野川に到着。
水量も多くかなり濁ってます。六時半まではポツリポツリ
濁りが少し取れて川底が少し見えるようになったら、
入れ食い。時速50匹位かな? 今日は半分以上10センチ以上ありましたから、帰りに知り合いに全部持って行きました。

湖南はボチボチ終わりみたいですね!今津浜も好調みたいですから、湖西、湖北はこれから本番ですよ!

野洲川 (野洲川情報)
投稿者:栗東の自由人 投稿日:2017年 7月 2日(日)15時14分30秒
今日は予定ありですが、早朝を利用して2時間ほど行きました。
「鮎釣り2年目さん」の川で入れ食いに誘われて偵察してきました。
中を見ると泳いでる鮎が少し見えます。
しかし、私も周りも含めて、たまに釣れる程度。。
すぐに退散しました。ラッキーは昨日だけだったようです。。
で、残りの時間を違う事にトライしようと思い、守山側魚道にアミを持って出陣。
このアミでコアユをすくえるのか挑戦です。
アミは釣具屋に1000円ぐらいで売ってる伸縮できる虫取りアミみたいなやつです。
最初は苦戦しましたが、慣れてきてからは20分で24匹ゲット。
途中、ジャンプしたハスもゲットしました。
非常におもしろい経験ができました。
今度、子供と一緒にやろうと思います。
残り時間は魚道の上から、引っ掛け釣りに挑戦。
いきなり石に絡んで糸が切れました。。
それ以降は他の方の釣り糸の長さ、オモリをチェック。
次に真似して釣ろうと思います。
今日は短い時間でしたが、非常に楽しめた時間でした。
いよいよ来週は家族で野洲川に出陣します!

野洲川 (野洲川情報)
投稿者:鮎釣り2年目 投稿日:2017年 7月 1日(土)21時45分12秒
本日、16時から今年4回目の鮎釣りに行ってきました。
プールでは15分程全く釣れなくて、川の方に移動しました。なんと入れ食い状態で約2時間半で230匹(お友達と合わせて)針全てに鮎が掛かり、鯉のぼり状態もみられ楽しかったです。最後は川の水嵩が増し、雷も鳴り出し少し怖かったですが(笑)
早速、家に帰り甘露煮と天ぷらにして頂きました。

野洲川に寄せてもらいました (野洲川情報)
投稿者:RS 投稿日:2017年 7月 1日(土)18時20分44秒
野洲川に寄せてもらいました。今日は朝から雨とゆうので、見るだけと思って行ってみたら、全然降ってなくて、ラッキーでした。守山魚道越しに手すりの上から脈釣りをしました。先におられたたくさん釣ってた方が下に錘、螺旋を付けておられたので、僕も真似をして、釣ってみました。2時間で66匹みんな小さめでした。出来れば、滋賀のT様にお会いして、色々ご教授願いたいです。

このページのTOPへ

戻る