2017年 川のコアユ釣り情報

<< 野洲川の情報 >>
4月 5月 6月 7月 8月

<< 4月 >>

new (2017.4.23.)
やっぱり厳しいよ、野洲川からのお便り (野洲川情報)
投稿者:滋賀のT 投稿日:2017年 4月23日(日)17時44分17秒
昨日は40匹を天麩羅にして、実家と我が家で食べました
今日は南蛮漬けか飴炊きにしようと言う事で、出撃です
釣り開始 06:20頃
最初は昨日のポイントへ・・・簡単に釣れます→8匹目まで
後が続かない
仕方なく2本目の竿出しました(昨日は1本のみ)
やっぱり中々釣れない
途中 志賀帰りの釣り友Kさん、顔見知りの釣り人さん、顔見知りの投網師さんが
私のそばへ
Kさん         野洲川のアユは大きいな
顔見知りの釣り人さん  昨日は1匹、リリースしました
顔見知りの投網師さん  投網に入るのはごく小さなものばかり
            1投で0匹のこともあり、アユは厳しい
知り合いの投網師さんから、コイ1匹、ヘラブナ2匹いただきました
ありがとうございます
Kさん、顔見知りの投網師さん、帰宅後だったので、顔見知りの釣り人さんにヘラブナ1匹贈呈
事故 竿が風で動き、本流の中へ
瀬に止まったので取れましたが、またもや長靴に浸水です
いや〜、大変
釣り終了 14:00頃
最終釣果 写真をご覧ください(不鮮明ですみません)
昨日の最大12cm越えをしのぐ、13cmOVERをゲットしました
持ち帰り 60匹・・・12匹は塩焼きになりました
           48匹は飴炊きになりました
ポロリ   8匹
           コイ、フナは炊きました(父の好物なので)
本日の釣り人、大半は「ぼ」です
釣れないからと言って、川に立ち入らないでください
余計に釣れなくなりますからね

new (2017.4.23.)
皆さん川へお出でよ・・・野洲川はとっても厳しいけれど (野洲川情報)
投稿者:滋賀のT 投稿日:2017年 4月22日(土)19時03分54秒
本日、午前中、野洲川へ
今日は今期の初ものを天麩羅にする予定で出撃
たぶん08:00頃に自宅出発
08:30頃から釣りスタート
08:30−09:30 「ぼ」
えっ、どうしようかな、帰ろうかな・・・
09:30−13:00 しばらくウロウロして、なんと1匹ゲット
1匹釣れたら・・・なかなか続かない
でも、今年は辛抱の釣りですから
たまに連で釣れます
型もソコソコいいよ
根掛りして、引っ張って取れずに現場に行ったら、長靴が浸水
つらいな〜
まあ、何とか天麩羅分は確保できました
天気予報どおりに風が強く、竿持っているだけで疲れた
どのくらいの風?・・・身長190cmの私が飛ばされそう
最終釣果 持ち帰り  40匹
途中ポロリ  5匹
写真をご覧ください
小さいものも居ますが、最大は12cm越えです
湖西よりも大きいものが釣れる野洲川に来ませんか
もっとも数は釣れませんよ
本日、朝は竿だらけ
私が行ったときには追加の竿出しは困難なぐらい
で、鮎もって帰った人は
・・・う〜ん、数匹ならいざ知らず、天麩羅出来るだけの人は
  全体の1割ぐらいかな?
とっても厳しいですよ
トピックス 野洲川の河川敷(高水敷)は現在工事中で、本日も重機・ダンプトラック稼動していました
釣りには直接影響ありませんが、注意してください

野洲川偵察してきました (野洲川情報)
投稿者:滋賀のT 投稿日:2017年 4月16日(日)14時55分56秒
今年はなんか変ですね
海(神戸市・垂水 明石海峡大橋の前)でもワカメが育たず、メバルの姿はどこにやら、イカナゴは予定より大幅に早く漁が終わってしまいました
穴釣りのガシラも型がそろったのは3月終盤
琵琶湖での鮎状況を考えると、まだ海に居たほうがいいかなとも思いながら、本日は、野洲川偵察です
2017.04.15
09:15頃 野洲川到着
う〜ん、人が少ない
そのかわり狙いのポイントは空いていました
20分ほどして、浮きが動くアタリが・・・でも空針でした
とりあえず生命反応確認したので、よし
周りの人も釣れてないのですが、だからと言ってむやみやたらに移動して、人が釣っている下流にずかずかと入るのは堪忍して
魚逃げるしね
11:00頃 エサ切れで終了
釣果は鮎4匹+ヌマチチブ?6匹+浮きが動いたのに釣れなかった2件
数釣れないと思っていたので、本日は偵察
釣り上げてもわざとポロリしたりして、全てリリースしました
仕掛けは ワカサギ用の金針、コアユ用2号のパール付き、それぞれ鮎は2匹掛かりました
知り合いのベテランさんに聞いても、昼までに1匹釣れたらGOOD!とのことでした
まだ始まったばかり・・・かな?
かなり厳しいです

このページのTOPへ







戻る