2018年 川のコアユ釣り情報

<< 野洲川・鴨川・犬上川・塩津大川・芹川・宇曽川・日野川・真野川・安曇川の情報 >>
3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月

<< 5月 >>

5/26知内川 (知内川・鴨川情報)
投稿者:眩影 投稿日:2018年 5月28日(月)02時22分49秒
5/26、2週連続で知内川へ行ってきました。先週と同じポイントで午前5時~8時の3時間で39尾、625gの釣果(写真1)でした。10㎝程度の銀ピカが何尾か混じって1尾平均16gですから、最大クラスは前回より型が良いです。大きいモノは15㎝程度(写真2)ありました。
高島鴨川も覗いてきましたが、この通り堰堤の半分が涸れています(写真3)。昼飯ついでに置き竿のズボラ釣り1時間やって7尾、しかも型が小さい…徐々に遡上してくる鮎がビリ鮎(遅生まれで成長が遅い小型の鮎)になり始めていますね(^^;
写真1 写真2 写真3
https://blogs.yahoo.co.jp/gen_ei_fisherman/

野洲川は減水/でもポイント次第かな?/次の雨でどうなるか (野洲川情報)
投稿者:滋賀のT 投稿日:2018年 5月27日(日)21時34分20秒
2018.05.26.(土)
会社で色々ありまして、疲れているのか、朝が起きれません
4時に起きたはずが・・・普通に妻と朝食とって、家庭菜園を触って・・・
昼から出撃です
釣り友Kさん、朝方3時間程度で50匹弱
私は13:00-17:00、4時間で16匹・・・撃沈
2018.05.27.(日)
今日は頑張って早起きしました
05:00過ぎに川に来たら、釣り友Kさんは釣っていました・・・すごいな
あちこち見て廻って、結局、Kさんの下流に入りましたが・・・ボウズでした
上流へ移動して、2時間で5匹
さらに上流にはKenじいーさん
Kenじいーさんの了解を得て、お隣に引越ししたら・・・釣れました
・・・ 05:00-12:00で49匹、厳しい
Kenじいーさん、釣り友Kさんは100越え
「腕が落ちたのか」とKさんに言われ、腕落ちたなと思います
今日の釣果は、お二人のご指導、ご鞭撻のおかげです
49匹/大きいもの 39匹 燻製用に干しています
     小さいもの 10匹 実家に空揚げしてお届け

宇曽川と犬上川1号2号 (宇曽川・犬上川情報)
投稿者:西川ニッカ 投稿日:2018年 5月27日(日)19時42分7秒
昨日5/26(土)ですが釣果ご報告。
息子と近所の方1人とまず宇曽川。
5:00-8:30で近所の方5匹、息子15匹、私6匹。
フウセンに固執した私は沢山のコイに悩み撃沈。
かたや息子は足で場所探しし、良い流れを見つけた模様。
でもコイが多すぎ、マジカ?(笑うところ)で、見切って次の場所へ。
犬上川赤橋で9:00-9:30。ここもコイが宇曽川より濃い!(笑)
マジカ!?(もういいですね)。(地元のひとはマジカっていうんですよね)
ここはボウズでまたまた見切って、最後の砦、犬上川高速下の下流へ。
10:00-15:00の5時間。息子は初心者で仕掛けを5,6回カオスにし、その世話で私釣る時間余りなく、、最後の1時間、息子も自分のカオスに嫌気さし終了、わたくしの本気モード炸裂。でも結果は私44匹、息子11匹、近所10匹位。
まだ今年1束超えしてないので、課題を残した釣行となりましたが、良いお天気で綺麗な清流とコアユ達と戯れ、楽しい時を過ごさせて頂きました!サンクス自然!
コアユ達はみんなフライで美味しく頂きました。

釣れません (真野川情報)
投稿者:まどか 投稿日:2018年 5月27日(日)19時37分30秒
今日は久しぶりに日曜日の休みです。
真野川に六時から開始、常連さんがおられますから、聞きましたら昨日も今日も釣れないとの事、水量は-35センチ、濁りもありませんが、全く釣れません。

野洲川 (野洲川情報)
投稿者:ゆみ鮎 投稿日:2018年 5月27日(日)08時09分10秒
昨日は午後から主人と野洲川へ行ってきました。先日単身で行った時とは水量が全然変わってました。渇水で堤防からの水もチョロチョロという感じ。先日の私のお気に入りポイントはすでに他の人がおられましたが、調子が悪いようでした。すぐ近くの場所でトライ。周りを見渡してましたが、どなたもせっせと忙しそうな方が見受けられませんでした。私たちも、3時から7時半まで粘ってわずか16匹。。雨がしっかり降らないと野洲川はダメなんでしょうか?

鴨川 (鴨川情報)
投稿者:zep 投稿日:2018年 5月27日(日)06時32分30秒
昨日は朝の6時半から10時までは鴨川、その後は北小松を覗いてきましたが、鴨川は渇水状態で、背で錘を極力軽くしてバラけやすいエサを使って何とか56匹、ただ、朝の早い時間は釣れたのですが、9時を回った辺りからきつかったです。

犬上川へ行ってきました。 (犬上川・愛知川情報)
投稿者:RS 投稿日:2018年 5月26日(土)20時39分41秒
今朝8時頃愛知川へ行ってきました。水量もそこそこあり、水も透き通って、ロケーションは完璧でしたが、いくら目を凝らしてもコアユは全くいません。いるのは、小さなヨシノボリのような小魚と、ニゴイ?50センチくらいのが2匹のみです。あきらめて、犬上川に、行ってきました。
コアユ釣り師もたくさん来ておられます。ただ、人によってかなり、釣果に差があるようです。
始めの2時間で、28匹でしたが、10メートルほど上流に場所を移してからは、30分ほどで、53匹つれました。少し場所をかわっただけで、こんなに釣果が変わるとは、ラッキーでした。
見たところは、ほとんど変わらないのですが、不思議です。
1枚目愛知川 2枚目犬上川です。
愛知川 犬上川

芹川リベンジは (芹川情報)
投稿者:大阪ジロウ 投稿日:2018年 5月25日(金)22時51分46秒
前回の芹川釣行は、雨の後で流れ激しく為すすべもなく散々でした。今回は、事前の情報を辰さんのブログで確認、降雨後の翌々日気温も上昇。根掛かり対策流速水量対策で、前日に底ズル発砲球の2.0、1.5、0.8を準備。敵(本当は可愛い相棒のコアユちゃん)は芹川にあり!いざ出陣!いつもの場所が前回同様不調なら、下へと移動とパーキングも確認済み。
9時半新幹線上到着、駐車スペース4台目キープ。藪をかき分けポイントへ。先客三人は上手二人下手一人。私は浅瀬から深瀬へと移る辺りに入る。金銀4本針底ズル発砲球2.0でまず流すが、直ぐに1.5にチェンジ。浅瀬は流速そこそこも水深20~40cmも想定内。ちょうど良い感じで流れていき、早速ゲット。釣れるやん。それからポツリポツリ。隣の方や来られた方と竿を休め、延べ小一時間程話が弾む。しかし油断したその瞬間、際を探り倒木に仕掛けを絡めピットイン。はたまた、玉ウキ流されたり、ハプニングで頓挫。しかしその後、パール金銀針に変えた途端の三連。その後もパールに変えて結構反応良い、考えながらポイントを探り探り、二三投毎に掛かり、結局実釣三時間半程で58匹。小から大まで5cm程度から15cm越えのポッチャリ多し。浅瀬しかも結構な流速の割には、まずまず納得の釣行でした。

芹川 (芹川情報)
投稿者:はい!らっくす 投稿日:2018年 5月24日(木)14時01分31秒
本日早朝より2匹目のドジョウ狙いに前回と同じ場所に入りました。風が強く釣りにくくおまけに稚鮎が集まると鯉と今日はナマズちゃんも来てくれれ全部逃げて行ってしまいました。偏光グラスだとよく見えました。
本題の釣果は惨敗の17匹でした。河口の右岸橋のたもとで釣って見えた方は入れ食いでした。
餌も後1回分残ってますので様子を見てリベンジしに行きます。
これから一夜干しを作ります。

野洲川に (野洲川情報)
投稿者:ゆみ鮎 投稿日:2018年 5月23日(水)08時26分22秒
昨日行ってきました。しかも初めて一人で・・
とても緊張しました。
立ち入り禁止区域に何人かおられ、堤防の上からも 釣っておられる人を見受けました。
警察は来ていないようでした。
私はそのまま河川に降りた真正面のところで始めましたが、まったくアタリがないのでほどなく移動。そこが大当たりでした。 一人なので、要領も悪く、アタフタと大変でした。
慣れていないものでいちいち竿も置いてとか(笑)
でも11時半くらいから4時過ぎくらいで64匹ゲット。
20匹はポチャリしました。
川は雨が降ると本当に変わりますね。
今日は雨でしょうから、明日はどうなるのかなぁと思います。
一人で行ったことに主人もびっくりでしたがおいしい晩御飯ができました。
お天気と私の行く気が一致すれば、またトライしたいと思います。

犬上川への釣行 (犬上川情報)
投稿者:近江の若鮎 投稿日:2018年 5月23日(水)07時38分33秒
小生は、マンション住まいをしており、この2年間管理組合の役員を仰せつかり、頑張って来ましたが、去る20日に総会が開催され、無事にその重責から解放され、今年は好きな小鮎釣りに行けると喜んでおります。
さて、そこで、早速水と景観がきれいな犬上川へ釣りに行って参りました。4時起きで6時半頃に到着、しかし既に10人以上の釣り人がおられます。皆さんの釣り果を尋ねると、芳しくないとの返答です。水量が減って来て、新たな遡上がないからだとのことです。
それに加えて、やはり小鮎自体の数も少ないのでしょうね。先週の毎日新聞の滋賀版の記事によると、琵琶湖の小鮎の漁獲量は平年の7割とのこと。今後も期待薄とのことです。
それは、昨年の河川での産卵数が平年の2.2%と極端に少なったことの影響で、県は親鮎の放流量を増やして対処したとのことですが、それでも、よく7割までも回復できたと思います。
鮎の漁獲量が減っているのは、外来魚の影響や琵琶湖の水温や環境の変化等いろいろあるんでしょうが、私たち小鮎釣りのファンの楽しみが守られるのを祈るばかりであります。
それで、結局、小生の釣果は、10cm以上の小鮎が、午後2時まで頑張って、20匹でした。まあ、数は少ないですが、友釣りの醍醐味を味わえた、釣行でした。

今日も鴨川 (鴨川情報)
投稿者:まどか 投稿日:2018年 5月22日(火)18時51分21秒
今日も先日の日曜日の代休です。子鮎釣りには平日が休みの方がいいですね!
六時前に到着、先日はいっぱい居たニゴイはいません。時速30匹、九時過ぎに二ゴイ、登場。途端に釣れなくなりました。今日は国道より下流の方が釣れたみたいですよ!
志賀浜で釣れなくて、鴨川に来られた方も、最初から此処に来れば良かった。って言っておられました。
11時に納竿、今日は13センチ位の多かったです。

5/19知内川状況 (知内川情報)
投稿者:眩影 投稿日:2018年 5月21日(月)02時13分36秒
投稿が遅くなりましたが、19日土曜に知内川へ行ってきました。上開田橋のさらに上流の堰堤(写真1)にて3時間半で42尾、全て12~13㎝の型揃い(写真2)です。今年の知内は異常に水が冷たいです。なかなか鮎が遡上してこないのはそのせいだろうと思います。
朝イチでヤナを見てみると前夜大雨予報だったのでヤナが切ってありました(写真3)が、その割に下流のマキノグラウンドで竿出ししていた人も沈黙であまり遡上していなかった模様。結局川全体で釣り人は朝イチ時点で私を入れてわずか4名。その代わり、ポイントは選び放題移動し放題ですから、川見に自信がある人は行ってみると思わぬ良い目を見られるかもしれませんよ。
その他詳細はブログに掲載しておきました。
写真1 写真2 写真3
https://blogs.yahoo.co.jp/gen_ei_fisherman/

増水/小型遡上/まあ釣れます/野洲川 (野洲川情報)
投稿者:滋賀のT 投稿日:2018年 5月20日(日)23時34分40秒
本日は 05:20-12:30 の釣行です
早い人は04:00すぎに現地到着とのこと
朝一番は釣れるかと思いましたが、・・・釣れません
う~ん、きびしい
釣り友KさんとKenじいーさんと一緒に釣っていたのですが、釣り友Kさん、釣れないので大移動
風が出てから、そこそこ釣れるようになり、なんと甘露煮作れそう
私も最終局面(残り1時間)で大移動
大きなものは少なく、増水に伴う新たな遡上軍団だと思いますが、甘露煮サイズ、というか大きなものはあまりいません
エサは、溶けやすいものがいいですよ
釣果  223匹 塩焼き  6匹(夕食用)
燻製  30匹
甘露煮187匹 となりました
ニゴイがいっぱいいます
また、木の根や枝も流れてきます
今回、木の枝が流れてきて、2本の竿ともに仕掛けを持っていかれ、1本はプチン、1本は辛くも脱出できました
周りも見ておかないと、大変なことに

満足 (芹川情報)
投稿者:ド素人 投稿日:2018年 5月20日(日)19時48分49秒
小学6年の息子と4年の娘が初めての釣りにチャレンジです。
勿論私も小鮎釣りは初めてです。
下調べはネットのみで、岐阜から芹川まで行ってきました。
釣果は7時から10時半で261匹です。
ほとんど子供が釣りました。
私もやりたかったのですが、子供の世話で終わってしまいました。
まだまだ釣れそうでしたが、これ以上釣っても食べられないので止めました。
餌無しでも釣れるくらいでした。
初めての釣りの子供でこれだけ釣れたのだから、大人がやればは400とか500とか釣れたんじやないかな?
魚も触るの抵抗があったり、針も外せないくらいで、ロスした時間はかなりあったと思います。
大きさも大きいもので15cmでほとんど10cmオーバーで楽しかっです。
私もやりたかったー!

犬上川にて (犬上川情報)
投稿者:ゆみ鮎 投稿日:2018年 5月20日(日)17時46分55秒
昨日は風がとても強く、野洲川に行きましたがすぐに退散しました。そのあと有数のポイントと言われている犬上川、日野川、愛知川、宇曽川などを見に行きましたが、昨日は人が全然おられませんでした。やはりコンディションの悪さからなのでしょうか?そして今日は初めて犬上川金屋へ行きました。12-15cmサイズが50ほどでしょうか。。そのうち20はポチャリと返してしまいました。修行がたらないようです。昨年は野洲川にしか行かなかったのですが、サイズが一回りは大きい鮎が釣れ、主人とびっくり喜んでます。水も空気もキレイで、とても楽しかったです。

野洲川 (野洲川情報)
投稿者:鮎釣り3年目 投稿日:2018年 5月20日(日)17時31分17秒
天気もいいので、先週のリベンジを兼ねて、いざ野洲川へお友達と出陣??
親子連れの隣で竿を出させてもらいました。ポツポツ当たりがあります。先週とは違った手応えがあります。7時半~5時間でポイントも良かった為か、130匹連れました。ポロリは約30匹ほどありましたが。大小様々な鮎をゲットでき、満足な半日でした。天ぷらと甘露煮で頂くことにします。

ダブルヘッダー2(5/19 鴨川→北小松) (鴨川情報)
投稿者:大阪のヒコ 投稿日:2018年 5月20日(日)09時08分30秒
先週、あまり芳しくなかったので再度、鴨川に行ってみました。
鴨川橋下流の堰堤に5時過ぎに到着、既に3名ほど竿を出されています。
川は昨夜の雨の影響で笹濁り、流れも強いですが、「どうしょ!」ってな程でもないのですが、まったく、あきません。まわりも、ポツポツ掛かる程度です。
小一時間程、流しましたが10匹程度。人も増えてきたので移動する事にしました。
次は、先週入ったエリア、鴨川橋の上流側。既に4名ほど入っておられます。
状況をお聞きすると、「まだ一匹も釣れてない、あかん」との事。
先ほどのところより、更に悪るそうです。こちらでは竿も出さず。
ん~・・・、という事で本日の鴨川も芳しくないまま終了です。

芹川 (芹川情報)
投稿者:zep 投稿日:2018年 5月19日(土)18時50分47秒
本日、初芹川に挑戦してみました。
結果、9時半から13時で136匹でした。
水量が少し多い感じで笹濁りでしたが、写真左上のヨレ部分に鮎が溜まっていたみたいで、ポツポツではありますが釣れました。
ただ、サイズが大きく楽しめました。

犬上川と宇曽川 (犬上川・宇曽川情報)
投稿者:西川ニッカ 投稿日:2018年 5月18日(金)13時45分24秒
釣果ご報告です。
敦賀で夜釣りしアコウ釣ったあと南下し宇曽川フーセンで11:00-12:00迄試し釣り。かなり濁って流れ早く濁流。釣果はたった10匹。見切って犬上川の名神高速下の少し下流へ走り12:30-14:30、数週間前に比べ水量と流れきつく、重い自作ブレットシンカーで止めて少し流して釣りました。前と違い、淀みや水流無いところでは釣れず、流れ急な所が実績あり。遡上が活発化して一生懸命流れに逆らって泳いでるんだと思います。それを釣るのがこれまた面白い!犬上川は47匹釣れ、網の穴から20匹が脱走してしまいましたが、楽しい釣りでした!
宇曽川激流 犬上川高速下の下流 サバかれるコアユ達

芹川 (芹川情報)
投稿者:はい!らっくす 投稿日:2018年 5月17日(木)21時01分16秒
今日芹川河口に行って来ました。
朝7時から12時位までで型は小さいですが200匹釣れました。
10時位までは入れ食いも有り常時釣れてましたが10半位に食いが止まってしまいました。
偏光サングラスをしていると大きな真鯉がウロウロして真鯉が居なくなると稚鮎が食って来ました。

野洲川増水/アユ遡上/でもエサばら撒きで、ね (野洲川情報)
投稿者:滋賀のT 投稿日:2018年 5月16日(水)22時50分26秒
明日が結婚記念日なのですが、会議があり、本日、休暇を取りました
メガネが壊れかけていて、朝から眼科へ
処方箋貰ったにも関わらず、何時ものメガネ屋が休み・・・
ちょっと買い物したり、家庭菜園を触ったりして、釣りに行こうと決めました
野洲川到着、11:00です
名人、ベテランさんが帰られる頃で、「あかん」、「ポツポツや」と言う声を聞きつつ、準備して 第1投から・・・釣れました
2本目の竿も出して、準備完了・・・釣れます、普通に 3連、4連は結構あって、5連、6連も何度もありました
周りの方々は不思議そうな感じ
違いはと言うと・・・エサの固さかな?
私は「シラス300g」&「一握りのパン粉」で、1投か2投すると、螺旋のエサはありません
しかし、周りの方々は増水したことを考えてか、固めのエサのようで、あまりエサは減らない感じです
私がエサ切れで撤収する寸前に来られた方は、「こんなに入食い状態の所には入れるというのはラッキー」と言う感じでしたが、少し硬いエサみたいでアタリなく、「う~ん、エサが違うとしか言いようがないよね」と言われていました
栗東の自由人さんにお会いした時点、12:45頃、生簀バケツいっぱい
1本の竿が釣れたので上げて生簀バケツにアユ入れている間に、2本目の竿にアタリが
2本めのアユを収納する間に、1本目が連で釣れています
忙しいです
忙しすぎて、栗東の自由人さんにも釣り上げ・収納を手伝っていただきました
ありがとうございました
結局、14:30頃まで釣り、後片付けして、15:00頃に撤退
3時間半で、持ち帰りは322匹(ポロリが30くらいはあったかと思いますが)
大きなものは少なく、甘露煮にぴったりと言う感じの大きさです
燻製用に 46匹
甘露煮に 100匹(自宅に植えてある山椒の実を収穫して炊きました)
176匹(スーパーの生姜で炊きました)
となり、本日は終了
結婚記念日なので、妻と外食してきました

鴨川、釣り師もニゴイも凄い (鴨川情報)
投稿者:まどか 投稿日:2018年 5月16日(水)20時06分25秒
今日は先日の日曜日の代休です。
平日だから釣り師も少ないかな?って思って、鴨川に行きました。
鴨川橋と国道の間は七時過ぎに既に20名程の釣り師がおられます。
堤防で二つに分かれた川の少し下流の合流した所にて、八時前に開始。
深場より浅いチャラ瀬で流してる方が釣れました。
14センチが20匹、後はほとんどが10センチ以上でした。
夕方に用事があるので、12時前に納竿、釣れて帰られる人、釣れなくて帰られる人。
ポイントによりかなり差があるみたいです。
ニゴイがたくさん居ますので仕掛けは余分に持って行った方がいいかと思います。
竿4.5m、ピカイチホワイトパール、5本針ラセンは一番下に付けました。

5/16野洲川 (野洲川情報)
投稿者:栗東の自由人 投稿日:2018年 5月16日(水)17時02分38秒
本日会社休みで朝から野洲川へ。
魚道か本流の野洲市側か守山市側の三ヶ所しか今は釣り場がありませんが、今日は野洲市側で6時頃からスタートです。
ポツポツと釣れます。ただ守山市側はさらに厳しそうな感じ。
餌をどんどん投入して途中加速。12時に100匹に達して終了しました。
帰ろうとしたら知らないうちに滋賀のTさんがおられました。
Tさんだけ、入れ食いのような状態です(笑)
場所、餌、竿の長さ、オモリなど全てをコントロールされての結果だと思います。
こんなに忙しくされてるのは周りを見てもTさんだけ(笑)さすがです。
いったい何匹釣ったのか気になるところです。
もっと勉強させてもらわねば。

野洲川 (野洲川情報)
投稿者:鮎釣り3年目 投稿日:2018年 5月13日(日)23時11分11秒
小雨が降る中、初釣りに出かけましたが、お友達と2時間で1匹のみ(笑)あまりの釣れなさにガックリして帰宅しました。今度はいつ行けるか分かりませんが、釣れることを期待しています。

野洲川は雨で遡上した結果、厳しくなっているかも (野洲川情報)
投稿者:滋賀のT 投稿日:2018年 5月13日(日)22時26分27秒
2018.05.12.
13日の「母の日」が雨とのことで、12日の午前中、嫁さんがうちの母を買い物に連れて行ってくれました。
私の母ですので、同行して、母の日の花を買いました と言う事で、12:30-17:00の釣行です 釣れません 反応悪いです
途中、釣り友Kさんが覗きに来ましたが、「???」と言うぐらい反応悪いです
さらに、ニゴイに2回、おNEWの仕掛け切られて、ショック・・・
釣果 56匹+頂き物20匹
燻製に20匹
(干したのですが、12日の夕方~13日の午前では生乾き/燻製と言うか、水分取るのに苦労しました)
甘露煮に56匹
(半分は実家へ)
2018.05.13.
釣り友Kさんと05:00から釣り開始
でも・・・やっぱり・・・釣れません
途中からKさんの知人が加わり、皆、いっぱいエサ投入していますが、寄りません
ポツリポツリです
なんと、名人Kさんが途中で大移動・・・しかしニゴイ軍団に阻まれ、元の場所へ
Kさんは09:00頃に終了
私は09:30頃に終了(エサ切れ)
雨のことも有るので撤退です
腕かな?、エサかな?場所かな?・・・いや、魚も小さくなったし、この雨で更に上流に上ったのではないかな
雨で遡上したけれど、厳しい結果に
釣果 25匹
天麩羅 母の日なので実家へ 6匹
     我が家で        7匹
塩焼き 母の日なので実家へ 6匹
     我が家で        6匹
甘露煮と合わせて、アユ尽くしの昼食です
立ち入り禁止となった区域で釣っていたときは、毎回、束越えでしたが、今年からは大変です

鴨川 (鴨川情報)
 投稿者:小鮎マニア 投稿日:2018年 5月13日(日)21時40分32秒
本日、鴨川に雨予報にもかかわらず行ってまいりました。5時過ぎにバイパス上流の堰堤でスタートしました。
到着時は1人同時にくらいにスタートして2時間ほでパラパラと雨が・・・
10時過ぎから本降りになり食いがわるくなり11時に終了。
釣果は、113匹でした。
すぐに下流でやっていた連れの釣果は109匹でした。

ダブルヘッダー(5/12 北小松→鴨川) (鴨川情報)
投稿者:大阪のヒコ 投稿日:2018年 5月13日(日)14時06分6秒
北小松から10数分で鴨川に到着です。ん~、かなり水量が少ないです。
まずは、天皇橋、上流の堰堤付近に偵察に来られていた方とお話をしましたが、魚影が見えない様なので、少し下流の天皇橋とJRの間に移動。
そこでは、1名の方が釣りをされていて、お話を伺うと釣れてる様子です。
実は更に下流に人気の堰堤があるようですが、遠めで見ても車が多く人も多そうです。
まあ、初めてのところなのでまずはという事で、そこで竿を出すことにしたんですが、水量も少なく、竿を出せそうなところがあまりありません。
で、釣果も散々。笑
ダブルヘッダー、二連敗です。笑
で、本日のトータル釣果は、
北小松 26匹、
鴨川 7匹、
鴨川お裾分け分 3匹
で合計36匹でした。

鴨川 (鴨川情報)
投稿者:zep 投稿日:2018年 5月13日(日)07時53分1秒
昨日また鴨川に行ってまいりました。
結果としましては、8時過ぎから13時までで200ちょいでした。
先日入った場所、中洲側の堰堤の根際が空いておりましたので、そこで釣りました。
浅瀬にはそこそこの小鮎が泳いでいるのが見えており、昨日はまだ水量が少し多かったので瀬でも退屈しない程には釣れているのが確認できましたよ。
今後の釣果は雨次第だとは思いますが、釣れてる小鮎は大きいので楽しめるかと思います。

芹川、犬上 (芹川・犬上川情報)
投稿者:淡麗 投稿日:2018年 5月12日(土)21時30分22秒
早朝から芹川中流?から芹橋~河口と犬上金屋から赤橋まで見てきました。
芹川ではお会いしたかった方々と会うことが出来、またご指導いただき数は少ないですがかなり良い型を釣ることが出来ました。その後少し慣れてる芹橋上下は型が小さいですがうまい人はポンポンと上げておられます。連掛けとはいきませんが、河口付近は反応が小さい感じです。
ただゆっくりした雰囲気でいいですね。
犬上は上流は水量があるのですが途中から水量少なくアオサギやシロサギがいるだけです。
他府県からいらした車はところどころ止まってましたが。
金屋は魚影は見えず、下流の場所はなぜか一部立入禁止の工事の盾がありました。
餌釣りは厳しい感じです。さらに下流、青柳橋は川遊びとかで人も多く魚つりというのはちと難しそうでした。

釣れません (真野川情報)
投稿者:まどか 投稿日:2018年 5月11日(金)20時44分50秒
今日も岩倉にて仕事でしたので、中抜けして まずは、気になってた真野川へ
テレメーターにて-30センチ、濁りがあります。
時速10匹、ほとんどが10センチ未満。

湖東各河川リアルタイム速報 (芹川・犬上川・宇曽川・日野川情報)
投稿者:眩影 投稿日:2018年 5月11日(金)13時53分13秒
今日見てきた下記河川の状況です。明日釣行する人が多いでしょうから速報します、詳細は後でブログにアップします(^^;。
芹川:JR堰堤より上を見る限り数、型ともまずまず。
犬上川:コケが完全に飛んでますので餌釣り有利のはずが、あまり数上がっていません。金屋頭首工付近は釣り人殆どなく、名神付近に釣り人多し。でも頭首工シモも増水が収まって水も澄み足場も良し、ただ鮎の魚影や波紋は見えず。
宇曽川:フーセンダム付近を見てみたが遡上鮎が跳ねる姿なし、釣り人、タモ掬いの人ともゼロ。
日野川:代掻き水が入って泥濁り、生体反応なし
https://blogs.yahoo.co.jp/gen_ei_fisherman/

鴨川・犬上川 (鴨川・犬上川情報)
投稿者:柚子の大馬鹿 投稿日:2018年 5月11日(金)11時39分16秒
5月7日。鴨川で入れ食い。 5月9日、犬上川で~~~
↑↑↑ 共に型ぞろいの小鮎です。 ↑↑↑

犬上川76匹 (犬上川情報)
投稿者:西川ニッカ 投稿日:2018年 5月 7日(月)00時53分16秒
5/5 近所の釣り友と3時出発、犬上川赤橋に4:30到着。実釣5:00-9:30の4.5時間で39匹。釣り友は10匹。夜明けは食いが少し立つが、日が昇ってどこかに消える。
釣れるのは15cm位のデカアユばかり。水量少ないがまだ流れがある場所を選ぶ事が肝要でした。釣人はまあまあ居たが、場所には困らない程度。アユの群れは見えず、多分憶測だが、元気で旺盛なアユが我先と遡上を開始したところなのではないだろうか。
馬場釣具のおばちゃんが犬上は高速下でも釣れていると言っていたので、高速下の少し下流に試しに行ってみた。水量少ないが良い感じで流れており、釣り人もまあまあ。
遡上活発化にはまだ早いと思うが、ここまで遡上している元気な大きいコアユがちょこちょこ釣れている。友達と期待せずに開始。10:30-13:30の3時間で小職37匹 釣り友20匹と赤橋より効果的釣果。岩裏のよどみや深みや流れがある場所に効果。

5/5鴨川 (鴨川情報)
投稿者:まどか 投稿日:2018年 5月 6日(日)20時11分9秒
昨日、六時に鴨川に到着、既にたくさんの釣り師がおられます。
釣れませんしし先日から比べましたら小さくなりました。地元の方に聞きましたら、まだ、遡上数が少ないみたいですが、でも昨年までは工事の影響で水が茶色だったし今年は綺麗な水になったから、雨次第で少しは期待出来そうとの事でした。
鴨川では29匹でした。

野洲川 (野洲川情報)
投稿者:栗東の自由人 投稿日:2018年 5月 6日(日)19時48分20秒
こちらは5時に現地到着です。
全然釣れなさそうなので、偏光サングラスで川の中をじっくり観察。
6時に「ここだ!」と思ったポイントで釣り開始。見事成功しました。
といっても2時間で30匹です。
8時には用事があり早期帰宅です。
ちなみにミャク釣りのようにしないと釣れませんでした。
ポイントは滋賀のTさんの図の黄色で囲われた左上部分。
ここは一部だけ1メートル近い水深部分があり、アユがゴッソリいましたよ。

水が減りすぎ/野洲川20180506 (野洲川情報)
投稿者:滋賀のT 投稿日:2018年 5月 6日(日)19時14分27秒
今日は頑張って早起き
昨日、Kenじいー様がおられた辺りに行くと、「水がない」のでびっくり
そして、人が多いので、また、びっくり
05:30に現地到着したら、既に入る場所がない感じです
場所探しにウロウロして、結局、06:30頃にやっと決まりました
顔見知りのベテランさんたちの間に入れていただきましたが、全然釣れません
厳しい~
テトラ直下に行ったり、浅瀬に行ったり、いろいろポイント探しましたが、良いところは本当にピンポイント
深くて、水の濁りもあり、良くわかりませんが、石か何かあるんでしょうね
そこをはずすと、1m隣も釣れません
全然ダメだと釣り友Kさんに言ったら、「うろうろしすぎ」とご助言いただき、最後は浅瀬で粘りました
風が出てきた12:30以降は、仕掛けがゆれるのか、ポツポツ釣れました
納竿は13:30
長丁場だったのですが、釣果  85匹・・・塩焼き12匹
                    甘露煮73匹
今夜からの雨によって、水位の上昇とアユの遡上を期待していますが、多分、状況が良いのは火曜日の午後、水曜日ぐらい
次の土日は・・・期待薄かな?
エサ、今日使い切ったので、新しく作る必要があるのですが、どうしようかな?
帰り、自転車が・・・パンクしました
妻に荷物の迎えを頼み、自転車を押して、守山市の「モリーブ」(平和堂)にある自転車屋さんへ
えっ、パンク修理に1週間~10日ほどくださいとのこと
町の自転車屋さんが少なくなったからでしょうか、数十台の自転車が預けられていました
さらに、自転車の代車も初めて知りました
さすがに1週間越えですからね、と思いましたが、自転車のパンク修理で代車を貸してもらえるとは思ってもいませんでした

ポイントはまった野洲川 (野洲川情報)
投稿者:Kenじいー 投稿日:2018年 5月 5日(土)21時58分22秒
6時半に到着、今日は前回の場所で釣り開始と思いましたがテトラ直下右岸にはすでに5、6人の方が陣取っています。天気もいいのでゆっくりとしたいのでずっと下流に行くと、2名の方の間にOKが出ましたので、2本竿でスタートしましたが、このポイントがはまりました。度々の入れ食いもあり、帰ってから嵩を量ると3.2kg(腹だし)でしたので、大目ね10匹を量ると120gですので3.2÷0.12×10≒267匹となり結構大きいサイズばかりです。数はばーさんが腹だしするときも私もほとんど勘定しません。今の野洲川はポイントに左右される1日でした。GWも終わりに近づきました、皆さんグットラック!

野洲川にて (野洲川情報)
投稿者:hito 投稿日:2018年 5月 5日(土)21時32分18秒
滋賀のTさん
対岸におられましたね。身長と声で分かりました。
竿の準備ができてすぐにヒットしてましたね。「さすが…」と主人と話してました。
こちらは、主人と子どもで10匹程度、私は釣れませんでした。唐揚げで美味しく頂きました。
次回はエサと仕掛けを工夫したいと思います。

野洲川はちょっと厳しい状況 (野洲川情報)
投稿者:滋賀のT 投稿日:2018年 5月 5日(土)18時23分41秒
やっぱり、仕事が忙しすぎるとダメですね
朝、早起きしたのに、変な夢を見ていて、気が付いたら06:00過ぎ
結局、07:00頃に家を出で、穴場探しに、旭化成裏の落差工(上流)~川田大橋(下流)の真ん中あたり、いつもの場所からすると1kmほど下流に行きました
水もよく流れていて、いい感じ
ですが、ニゴイ軍団に支配されている魔の地でした
30分ほど仕掛けを流しましたが、当たりは0
ニゴイは群れで泳ぎ回っています
仕方なく、いつもの場所へ
08:00すぎ-10:00までで 35匹
実際釣れたのは08:00すぎ-09:15頃までだけで、後はどんなにしても釣れませんでした
ふと下の方を見ると、ひざまで川につかりながら、釣りする方々が・・・
こりゃ、上流側には魚が来ないかな?
ファミリーで来られたようで、とにかく釣りたいみたいだし
GWだけど土曜日なので、もしかすると医者さんが営業しているいかな まあ、今日はこっちが撤退しようかなと思い、10:00で終了
・・・医者さんはやっぱり休みでした
落差工付近は数日前に比べると、農業用水の関係でかなり水が減り、ちょっと厳しくなりつつあります

塩津大川 (塩津大川情報)
投稿者:のり巻き 投稿日:2018年 5月 4日(金)22時58分38秒
ローソン前の橋から下へ30mくらいのカーブで釣れているみたいですが、150前後とのこと。
6~12:00の釣果だそうです。そろそろですかねぇ…。
場所が限定されているので場所取りから大変みたいです。

2018.05.04. ひどい目に合った (野洲川情報)
投稿者:滋賀のT 投稿日:2018年 5月 4日(金)22時00分21秒
本日は午前中に子供や畑仕事など色々あり、13:00-17:30の釣行です
ひどい目に合いました
爆風+ニゴイのダブルパンチでした
最初はぼちぼち釣れていたのですが、隣の方の竿がすっと動き(これはなんとか外れたのでセーフ)、続いて私の竿が持っていかれました
ニゴイです
待っていたら帰ってくるだろうと思っていると・・・動かない
あれ、どうしよう?
と言っていると、雨が降り出しました
皆さんお帰りに・・・竿が川の中にあるよ、帰れない
守山側、野洲側、私の周りの方々も含め、ほぼ全員がお帰りになったので、長靴とズボンを脱いで、靴下とパンツで川の中へ
2人ぐらいに見られたかな、変なおっさんが川の中に入っていくところを
水深は1mを越えます
何とか竿を手にしましたら、なんと魚がいない
針をひとつとって、竿を川の中に置き去りにしていたのです
こりゃ、帰ってこない
竿持って、岸辺へもどりました
あ~あ、びしょびしょ(雨でも濡れていたけれどね)
仕方ないので、パンツを脱いで、いきなりズボン履いて、長靴を装着
仕掛けの確認していたら、雨が止んだので釣り続行
お日様が出て、風も少しあり、なんとか服も乾きましたが、さむかった~、寒かった~、サムカッタ~よ
今日は、夕方は守山市側の方が釣れて、こちらはダメ
最終釣果 82匹 一夜干し 20匹
燻製用干し22匹
甘露煮  40匹 でした

午後からの野洲川でもOK (野洲川情報)
投稿者:滋賀のT 投稿日:2018年 5月 3日(木)22時28分9秒
仕事がらみで、色々変な夢を見て、この頃、睡眠が不安定です
で、今朝、起きたら08:00
子供が仕事に出かけ、ちょっと、ぼーとしていたら09:00
結局、午前中は畑の草むしり+ナス、トマト、唐辛子の植え付け
妻と昼食食べて・・・どうしようかな
と言う事で、14:00過ぎに自宅を出て、野洲川へ
14:30から釣り開始
16:20まで置き竿2本、それ以降は1本です
17:00過ぎまでやっていたので、釣行は2時間30分程度、152匹でした
大きなものから 12匹 一夜干しにしています
20匹 燻製用に干しています
120匹 甘露煮になりました
川の流れと真逆方向の風がそこそこ強く吹き、浮きが上手く流れませんでした
でも、エサが溶けるとすぐに釣れます
やはり柔らかめのエサだと好調のようです

犬上川 (犬上川情報)
投稿者:淡麗 投稿日:2018年 5月 3日(木)21時33分52秒
前回のポイントに入りますがやはり寒いです。離れたとこに釣り人は少し たまにコアユが釣れてる感んじです。仕掛けをセットしまし何度も流しますが反応無し、上手下手移動しますが反応なし、元のとこをよく見ると鯉が、数匹、ダメだろうなあと思いながらやりますが鯉の鱗が引っ掛かった程度でした。移動して瀬のところでようやく2匹ふっくらしてますが前回より小さいです。寒さの限界で帰って来ました。

野洲川 (野洲川情報)
投稿者:小鮎マニア 投稿日:2018年 5月 3日(木)09時18分52秒
野洲川の旭化成裏にて6:00開始。
30分間で20匹で1時間で食い落ちる。
8:30に警察官登場!!
場所替えて続行中!!
あまり釣れてない。
人は30人くらい。
投網の方は2名

久しぶりの鴨川 (鴨川情報)
投稿者:まどか 投稿日:2018年 5月 2日(水)20時29分5秒
今日から連休です。北小松に行くつもりでしたが、早く着き過ぎたので 急遽、鴨川に変更。
釣れなければ北小松か志賀浜に移動しようと思い、六時に開始、堤防の所には誰も居ません。国道と堤防の中間に二名の釣り師がおられます。堤防にて、時速2匹、少し下流のチャラ瀬にて流し釣り、時速3匹。
既に9時過ぎ、北小松に行けば良かったと思いつつ、少し下流の釣り師がおられる場所に移動。時速20匹。昼前に納竿。最大13センチ、ほとんどが10センチ以上でした。
4.5m竿ピカイチホワイトパール2号八本針。
鴨川で釣るのは、本当に久しぶりでした。以前の様に釣れる川に戻ってほしいものです。

5/1 野洲川 (野洲川情報)
投稿者:栗東の自由人 投稿日:2018年 5月 2日(水)07時17分49秒
夕方に行ってきました。
おそらく滋賀のTさんがいつもされている場所で開始です。
ポツポツでしたが、16時過ぎからは1投につき1匹という感じでまずまず釣れました。
最後の30分で20匹ぐらいでしょうか?(合計40匹ぐらい)
餌を螺旋から溢れるぐらい付けた方がよく釣れる感じがしますね。
水がかなり減っています。今日の雨である程度の回復を祈ります。
このままだとプールだけ残って、そこは立入できない悲しい状況になるので。。

5/1鴨川 (鴨川情報)
投稿者:眩影 投稿日:2018年 5月 2日(水)01時43分31秒
5/1高島鴨川の状況ですが、完全に釣果はポイント次第でした。鮎の遡上が少ないですね、あの程度の数では水量の多いポイントに魚が集まってしまうので堰堤前、しかも構造上水深がある部分絶対優位です。私は午前中で70尾でしたけど、アタリがあったのは幅わずか1m程のピンポイントだけでした。アレじゃ釣り方、仕掛けも脈釣りが多少有利なぐらいでポイント外したら全くダメです。詳しくはブログにまとめますので暫しお待ちを…(^^;。
https://blogs.yahoo.co.jp/gen_ei_fisherman/

本日は趣変えて (犬上川情報)
投稿者:淡麗 投稿日:2018年 5月 1日(火)23時06分18秒
どこに行こうかなと大阪から偵察、大川立ち入り禁止区域で無いだろう?(小生もう判別できません。)場所です。(立入禁止は誰もいません。)そこそこ釣れてる感じ常連さん集まってます。型はこないだより小さい。W、トリプルあり、でもポイントと仕掛けによる模様。
滋賀へ移動、犬上川に向かうと決め。途中奈良によってから高速で湖東三山、金屋から、誰もいません。橋から写真撮りました。大きい小鮎の小集団はいます。しかし下流までこけそうになりましたが水が少なくやけた臭いで魚影無し。対岸下流のあの場所は釣り人3名ほどあり。
さらに下流へ事前に調べてはいたつもりですがなれない道で右岸走っていいのか左岸なのかわかりません。とにかく今橋と呼ばれるとこめざし走りました。途中なんども河原に降りて偵察、なんだかわかりませんが4時半車止めやすいとこがあったのでそこから荷物運んで5時開始、若い子は何とか一匹釣ってる感じですが暑さでばててます。おじさんが帰るタイミングで声かけ自分の釣れたポイントを釣れてないので彼に説明。横で話聞いてからどうでしたと?昼過ぎからで50匹の事、しかしサイズはでかいと。やってみるか、荷物を運んで若い子いるかなと思ったら帰ってました。一投目から12はあるのが掛かります。しかし、竿の長さがダメ長すぎる。ひっかるしどうも行きません。絡まる仕掛けと特使錘を回収すべくずぶ濡れになりながら真っ暗になるまで、片付けもわからずどこから降りたのかもわからずひたすら土手のぼりました。懐中電灯いりますね。13センチ超えはいました。
釣果


鴨川に行って来ました (鴨川情報)
投稿者:湖西人3号 投稿日:2018年 5月 1日(火)19時02分41秒
本日は鴨川に行ってきました。どうも釣れるポイント外したせいか4匹と撃沈でした。でもサイズは大きいです。堰堤付近でつられていたベテランさんはコンスタントに釣り上げられていました。ゴールデンウイーク後半、雨上がり後に再挑戦します。。

このページのTOPへ


<< 4月 >>

4月30日(月)、頑張って早起きしたら・・・野洲川快調/不調??? (野洲川情報)
投稿者:滋賀のT 投稿日:2018年 4月30日(月)22時44分38秒
4月30日(月)、頑張って早起きしました
03:58、目が覚めました
忙しさの疲れも少しはとれたようです
04:30、布団から出ました
05:00ちょっと前、自宅出発 ファミマでおにぎり買って、釣り場へ
05:30、釣り開始、現地で3番目
竿2本、仕掛けを入れたらすぐに釣れて、とっても忙しい
07:00頃、放置しておいた竿に3匹のアユがかかり、仕掛け崩壊
1本竿にしました
途中、ニゴイを掛け、もう少しで釣り上げられるところでしたが、針1つ減って終わりました
その前にニゴイの被害多発(仕掛け丸ごと破壊2件、竿持ち出し1件)
10:30頃、エサ終了で終わり
と言いながら、エサ無しでミャク釣りして5匹追加
トータル 247匹
片付けて、知り合いに挨拶して、11:30にスーパーによって
妻と2人で楽しい昼食
247匹 → 一夜干し 60匹
甘露煮 187匹
甘露煮は20匹ずつパックに入れ、今、冷凍庫に29パック
明日、会社の部下たちにプレゼントする予定
割と怖い上司を演じていますので、たまには罪滅ぼしです
取って置き情報です
駐車場に近い野洲川左岸なら、少し下流の瀬に行った方が釣れるはず
降りてきたばかりの河原は、とっても厳しい状況です
本川で魚を寄せるためには、柔らかい(ばらけやすい)エサが必要
本日は、2投したら1回エサ付け、1匹釣れたらエサ付けと言う感じの柔らかさにしたので、周りの方より良い釣果となりました

釣果情報です (野洲川情報)
投稿者:Kenじいー 投稿日:2018年 4月30日(月)22時06分14秒
29日(日)には、朝早くに野洲川へ出向きましたが、テトラ右岸直下には早3人の方がヘッドライトで準備してました。私は4列目でスタートです、この場所が良かったのか釣果は腹だしで2kgでした。私の隣の方の友人の方が来られて1人で喋っておられたのは滋賀のTさんですか、お顔を忘れて失礼しました。立ちっぱなしで釣られていましたがさすがです。私ごときは椅子で釣らないと疲れます。30日(月)も行きましたが、さすがに昨日疲れたので昼までぐったりで、13:00~17:30まで頑張りました、、帰られた方の後に入らせて頂き餌を2・3回撒き散らしたら入れ食いが度々あります。時速40でしたか、今日は数を数えました(ばーさんが)173匹・1.2kg(腹だし)でした。それと、釣った小鮎は魚籠で入れていると白い腹が半分で、私はといいますと直ぐにクーラーボックスに入れ氷締めにしています、なぜかと言いますと家のばーさんが味が全然違うと言っています。

4/30 鴨川 (鴨川情報)
投稿者:zep 投稿日:2018年 5月 1日(火)08時16分18秒
みなさん初めましてzepと申します。いつもみなさんの情報ありがとうございます。よろしくお願いします。さて鴨川ですが、161から西に見える堰堤から161の真下、それに堰堤と161の中間あたりでも釣れていたみたいです。また、釣れている鮎も大きかったです。

4/29 野洲川 (野洲川情報)
投稿者:栗東の自由人 投稿日:2018年 4月30日(月)02時28分49秒
早朝のぞいてきました。
まずは魚道を確認。う~ん、全然遡上してない。。
とりあえずまた引っ掛け釣り開始します。
一部のベテランさんだけポツポツ引っ掛けてます。
バンバン遡上してる時は私でもできますが今日はボーズです。
底にいることはわかってましたが、また石に引っかかって切れるのは嫌なので無理はしません。
1時間くらいで退却しました。
夕方、子供が野洲川行きたいとの事で再出陣。
今度は本流で開始です。15時半スタート。
最初ボーズでしたが、16時頃から釣れ始めました。
途中何故か二回も糸が切れるトラブルもありましたが、1時間で20~30匹釣れました。
もっと釣れたと思いますが、子供と一緒にやるとなかなか難しいですね。
でも喜んでたので行った意味がありました。
スペシャル情報2
朝6時のお巡りさん来訪では、皆さんすぐに移動かと思いきや、一人だけ長時間もめていた方がいましたね((笑))
淡麗さん、この前は魚道にいた方が通報されてました。
立入禁止区域は入らない方がいいですが、ただもう少しわかり易い工夫も必要ですね。
ルートによっては注意看板を見ずに来れるので。。

4.29.(日)の野洲川/スペシャル情報あり (野洲川情報)
投稿者:滋賀のT 投稿日:2018年 4月29日(日)21時12分19秒
あ~、仕事が忙しい、忙しい、忙しい・・・起きれない、疲れている
→犬の散歩してからの出動です
と言う事で、07:00前に野洲川へ
あっ、釣り友Kさんがいる
知り合いが沢山いる
何とかKさんの下流に入れてもらって釣りスタート
でもね、釣れないの・・・だってKさんと知り合いの旦那がいっぱい釣るから
なんやかんやといいながら、ポツリポツリですが
07:00-12:30 292匹・・・大きいもの 45匹 燻製用に干しています
中くらい~247匹 炊きました
10:00以降、釣り人も減り、色々遊びました
ポイントによりますが、ミャク釣りで底をゆっくり曳いても釣れます
今の野洲川は、
1 ポイント選び
2 エサはばらけやすいモノ
運がよければ3桁、だめならボーズと言う感じです
ボーズの人、または1桁の人も結構いる感じです
スペシャル情報
本日、警察官登場、2回
1回目は6時頃とのこと
2回目は、リアルに見ました
・・・禁止区域の人は皆、アウト
  お巡りさんがお話を聞きたいとのこと
  制服2人、パトカーで登場
  立ち入り禁止区域にいくのはやめましょう、ね

4.28.(土)夕方の野洲川 (野洲川情報)
投稿者:滋賀のT 投稿日:2018年 4月29日(日)21時02分6秒
あ~、仕事が忙しい、忙しい、忙しい・・・医者に行けない
→土曜日の午前中は診療所廻りの旅だよ~
と言う事で、12:30頃に野洲川へ
おっ、釣り友Kさんがいる
釣り人もいっぱいいる
場所がない・・・釣り友Kさんが帰るとのことで、後に入らせてもらいました
う~ん釣れない
隣りの”お姉さん”はバンバン行っていますか、私は・・・
15:00すぎたころからアタリがあり、夕方はソコソコ釣れて、160匹でした
夕方はエサ無しでも誘えば釣れる状態

野洲川の様子 (野洲川情報)
投稿者:大阪ジロウ 投稿日:2018年 4月27日(金)22時30分57秒
二時過ぎ到着も車結構止まっている。釣り場は、野洲側急な魚道沿いに引っ掛けその他の人、後は野洲側守山側本流や瀬にそこそこの人。野洲側に降りるが長靴無しでは限られた場所しかと思案していたら、ちょうど行ける良さげなポイントから帰ろうとしている人が。今日の様子をお聞きしに伺う。前の人が餌がなくなったから帰りその後に12時位から入ったが、餌が悪いのか少ないから皆戻したわ、と。前の人はよう釣ってたで、あの辺りや、との情報をもとに少し期待しながらそのポイントへ。
二時間で30匹サイズは10~15cmで、なかなかの引き。ただ誘わないと釣れないし、元気すぎて仕掛けが絡むこと度々で手返しが悪い。そうゆう状況の中、充分楽しめた今年初めての野洲川でした。

野洲川 (野洲川情報)
投稿者:また 投稿日:2018年 4月27日(金)20時13分19秒
本日、今年初の野洲川は8時半くらいに到着。
昨年までブロックで釣りをしてましたので、正直どうなんやろ・・・と。
実際行ってみると若干いますね。
直下のあたりでもあまり竿はあがっておらず、もう少し下流へ。
1時間ほど何も反応はありませんでしたが、投げれ込みのヨレをねらうとポツポツ釣れます。
正午頃に急用ができたため60匹くらいで強制終了。
・・・まわりはあまり釣れてない?
帰るときに近くのお父さんに場所を譲りましたが、ダメそうでした。
お父さんは浮き釣り、私は同付きです。
エサはシラスに昨年からのあまったお好み焼き粉。

野洲川 (野洲川情報)
投稿者:栗東の自由人 投稿日:2018年 4月27日(金)18時09分54秒
久々にのぞいてきました。
魚道を確認するとたくさん遡上してました。
ただ立入禁止区域が増えて場所取りが本当に大事なイメージを受けました。
あっ、立入禁止区域で釣りをされている方がいて、確かに警察がやってきました。
パトロールしてるわけではなく、他の釣り人がワザワザ通報されてました。
自己責任なんでほっとけばいいと思いますが。。
個人的には1時間で7匹。初の引っ掛け釣りでしたが、まだまだ修行が必要ですね。
でも楽しかった~

22日(日)野洲川 (野洲川情報)
投稿者:Kenじいー 投稿日:2018年 4月23日(月)20時46分25秒
日曜日に野洲川へ再度行ってきました。先週の金曜日に結構釣れたのでこの日はゆっくりと川辺で過ごそうとコンビニ弁当持参で前回のポイントでなくテトラ下流左岸で6時半ごろスタートしましたが、いまいちの状態です。天ぷらゲットで33匹です、これぐらいは数を数えます、数釣りの時は面倒で秤にかけます。
ただテトラ下流の右岸側はぽつぽつと釣れていました。この場所は流れも有り遡上コースだとも思われます。滋賀のTさん私も見ていました、ウグイに竿を持って行かれた方が難儀していましたね、私のリールでもダメでした。それと根掛かりの話も出ていますが私は基本、錘を付けるのはスナップにつける時、錘との連結に0.4もしくはそれ以上細い糸でスナップに結んでいます。根掛かりした時ぐいっと引っ張れば簡単に切れます。鉛を川に残すのはどうですかね、昔の釣りではナットで代用していましたね、それではGWの小鮎釣り皆さん楽しみましょう。

昨日よりか厳しい野洲川 2018.04.22. (野洲川情報)
投稿者:滋賀のT 投稿日:2018年 4月22日(日)22時06分5秒
朝起きたら、少し寒かった。
と言う事で、07:00過ぎに自宅を出発。
釣りスタートは07:30かな。
結構多くの人だよ・・・昨日のポイントはいっぱいで入れません。
知った顔ばっかりですが、ゆっくり着た私が悪いので、最下流へ。
朝方は岸近くでぽんぽん釣れたようですが、この時間では、ムリ。
07:30-11:45 59匹。
ニゴイに一回竿を持っていかれそうになりましたが、対策のおかげで、仕掛けをいきなり切られて、竿は無事でした。
本日も何回か竿を持っていかれそうな方を見かけ、中には30分以上もの長時間、竿が川の中を漂った方も。
釣れそうなあたりには、ニゴイもいます。
魚が結構大きいので、9匹は塩焼きで晩酌に。
あとは飴炊きにしました。
今の野洲川は竿出すポイント次第、駄目なところだとボーズ。
GOODポイントなら数百匹。
結構厳しいかな。
PS
立ち入り制限区域に入り、おまわりさんと話すこととなった方に出会いました。
本当におまわりさんが廻っているとのことです。

野洲川やっとスタートかな 2018.04.21. (野洲川情報)
投稿者:滋賀のT 投稿日:2018年 4月22日(日)21時56分22秒
さて、う~ん、・・・仕事が忙しい、と言うか、春の珍事で、土曜日ですが出勤です。
定年まで後数年といいながら、サラリーマンですからね。
と言うことで、2018.04.21.(土)は15:30頃~18:00頃の釣行です。
先週までは、ボーズの日々でした。
釣れないなら用意しても意味ないからと、バケツすら持たずに野洲川へ。
あれ、釣れるよ。 4組のベテランさんたちに聞くと、ここ二日ほどのことだよとのこと。
2本竿で釣っていると、ニゴイに竿を持っていかれました。
しばらくすると廻ってくるので、待っていて、別竿の仕掛けを投げて無事回収。
明日からは、対策します。
15:30頃~18:00頃 釣果 束に届かず。
持ち帰りは84匹(途中で10匹くらい落としてしまった)
朝方は300~400と言う釣果もあったようです。
やっと野洲川スタートかな。
でもポイント狭いな。

野洲川へ出撃 (野洲川情報)
投稿者:Kenじいー 投稿日:2018年 4月20日(金)21時18分10秒
普段は、朝7時半頃の起床ですが本日は野洲川へ5時半着でしたが、すでにライトをつけ段取りをしている方が5・6名おられました。さて、立ち入り禁止の野洲川の場所はどこにしようかと迷っていましたら左岸の魚道の入口が2名の方でしたのでそこに入れました。ここも3人でいっぱいの状態です。薄々と日がさして来たころにぽつぽつと釣れだし、ここ2・3日の雨で濁っていましたが今日は随分と澄んできたようです。階段魚道には小鮎の遡上ジャンプも少なからず見られました。7時頃には魚道付近に10名ぐらいになり、2段目からの人はほとんど、ひっかけ釣りです。本日の釣果は腹だしで1.6kgで私には上出来です。8割がた8㎝~11㎝と良い型でした。これからは気温が上がる日が続くとテトラ下流の瀬でも楽しめるかもです。

野洲川本川・しぶいな (野洲川情報)
投稿者:滋賀のT 投稿日:2018年 4月 1日(日)21時42分44秒
2018.04.01. 10:00
野洲市側 テトラ直下知人が2人
知人Aさんは昨日50匹越えたけど・・・・7匹程度・・・11時ごろ帰宅
知人Bさんは・・・・・・・・・・・・・・1匹・・・・・12時前に帰宅
ニゴイ?、コイ?、フナ?
深みに白い腹が、何回も、何回も なんと4回、竿持っていかれました
深みを回遊するから近づいたときに、別の竿の仕掛けを投げて取りましたが、ニゴイにしては力が強い???
さらに、2回、なんとかぎりぎりキャッチ
おかげで、公魚用の小さな針は全滅
最終、13:30でコアユ12匹
滋賀で釣っていた釣り友Kさんの釣果、200匹をいただいて帰宅
自分の釣った 12匹・・自宅で天麩羅
釣り友Kさん200匹・・大きいものから80匹ほど/甘露煮/柔らかい!!/実家と半分
中間のもの30匹ほど/かき揚げ/実家へ
小型のもの90ひきほど/釜揚げ/妻が絶賛/実家と半分
野洲川本川はまだまだ厳しい戦いです

このページのTOPへ
<< 3月 >>

野洲川釣果+・・・ (野洲川情報)
投稿者:滋賀のT 投稿日:2018年 3月25日(日)21時30分4秒
2018.03.25.(日)
前日、野洲川・守山側・魚道・入り口・・・釣れているみたい、50匹は釣っているみたい との情報で、09:15に自宅出発
(3月末、会社の人事異動がとってもショックな内容で、55歳のおじさんにしては過酷な仕事の下命が、春から大津の本社です
・・・私が泣いていたら<愚痴っていたら>
・・・妻が、「野洲川に行って来い」と背中を押してくれました)
野洲川の主と言うべき釣り友おじさん(私自身が55歳のおじさんなので、釣り友超ベテランさんというべきかな)と談笑
だって、魚道・入り口は3~4人入ったら満杯の狭い釣り場
とりあえず見守るしかないようね
ここに入りたかったら、01:00~02:00ぐらいには来るぐらいの根性が必要です
ということで、本川の流れ込み合流地点の深み・トロ場に行き、なんとか1時間ほどで5匹釣れました
1匹は陸揚げした後、落下して、水の中へ
4匹はお昼に素揚げにしました
妻が、「初物、アユは美味しい」と言ってくれました
なお、本川では、「ぼ~ず」の方が大半です
場所選びがキモですね

野洲川の一大ポイント消滅 (野洲川情報)
投稿者:滋賀のT 投稿日:2018年 3月18日(日)22時31分19秒
数日前、野洲川旭化成裏の魚道入り口で、ご本人は90匹、他の方は3桁の釣果があったようです
本日釣りされている方にお聞きしました
でも、雨のせいでしょうか、本日はその方、2匹のみ
さて、画像ファイルのとおり、大きな看板に立ち入り禁止区域の明示が・・・
野洲川、コアユのエサ釣り一大ポイントだった堰堤、堰堤下のプール、テトラポット群か前面立ち入り禁止区域になっています
昨年の晩夏の頃とのことです
えっ、どうすんの~?
う~ん、本川のどこかでよいポイント見つけないと
12時過ぎから13時過ぎまで本川で竿出しましたが、反応ゼロ 水が冷たかったです

このページのTOPへ

戻る