2004年10月10日(日) 滋賀の某水路

本日の釣りポイント



竿:硬調子3.6m(渓流竿)。
仕掛け:スゴモロコ釣りの仕掛け1(ウキ釣り)。
道糸:1.5号。
ハリス:0.6号。
針:秋田狐2.5号の2本針。
エサ:上針には練りエサ。下針には赤虫。

今日のお天気は、晴れ時々曇り。
現地到着は、午前8時25分頃です。
既にKURIさん親子が来ておられました。
私はKURIさん親子の少し上流部で釣り開始です。
仕掛けを出してから、最初はやっぱり魚が警戒しているせいか、全然アタリがありません。
しばらく辛抱して釣り続けているとアタリが出始めました。
前回来た時よりは少しスローペースながら、ポツリポツリと釣れてきます。
しばらく釣り続けたところへ、今度は「淡水艦はわろ」の管理人のはわろさん親子がやって来ました。

釣りを続けているうちに、水の流れがかなり緩くなってきました。
それからは少しアタリが出にくくなり、とりあえず誘いをかけながら何とか釣れます。
しかし、かなりアタリが渋く、ウキの動きに神経を集中しないとアタリがホントにとりにくいです。
こんな時は、ちょっとしたウキの変化で合わせをします。
この渋いアタリをとりながら釣るのもなかなかおもしろいものです。

ふと時間を見ると12時25分。
お腹も減ってきたのでここで食事休憩です。

食事休憩の後、釣りを開始です。
食事の時に動いたせいか、魚が警戒してアタリが遠のいたようです。

また、誘いをかけながら釣り始めます。

ここで、KURIさん親子が帰られ、しばらくしてからはわろさん親子も帰られました。

14時頃、だいぶアタリが遠くなってきたのでこの辺で納竿としました。
釣れた魚



今日釣れたのは、モロコ、小鮒、カマツカ、子鯉の4種類でした。
カマツカ(4〜5匹)と子鯉(1匹)はその場でリリースとしました。
本日の釣果



本日お持ち帰りしたのは、小鮒とモロコ、合わせて106匹です。
ほとんど小鮒で、さすがに嵩が高かったです。
戻る
淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報