2004年11月13日(土) 滋賀の某水路

曇り後晴れ

本日のポイント



今日は朝から結構冷え込んでいます。
今日はのんびりとウキ釣りをしようと言うことで、何が釣れてもヨシとするつもりです。
水路到着は午前9時過ぎ・・・
しばらくポイント探しにウロウロしてから釣り座を構えます。

仕掛け1、竿は3.6mのハエ竿、ウキはヘラウキ、秋田狐2.5号2本針です。
下針に赤虫、上針に特性練り餌、タルカン部分にバラケエサを付けて始めます。
釣りスタートは9時半頃です。

しばらくアタリが出ませんでしたが、20分ほどしたら細かなアタリが出始めます。
・・・で、早速釣れてきたのは小鮒です。
大きいのやら、小さいのやらでポツポツと釣れます。
しかしペースが遅く、数は出ません。
やぁ〜っとしてからモロコも釣れました。

そうこうしているうちに時間を見るとお昼です。
カウンターは、小鮒、モロコ合わせて22匹。

ここで食事休憩。。。

午後から再スタートしますが、やっぱりスローペース。
何か変なアタリ!!!
合わせてみたらザリガニが・・・

どうやら今日はイマイチのようだなぁ・・・

午後1時30分を少し回った頃に急にアタリが頻繁になってきました。
鯉が釣れた!
大きな鮒が釣れた!
モロコも釣れた!

どうやらエサの落ち込みの途中でモロコがあたっているようです。
ここで、上針赤虫、下針バラケエサでやってみます。
するとモロコが釣れるようになってきました。
モロコは底ギリギリのエサを喰ってくれるようです。
これに気が付いたのは、午後2時頃・・・
ここから後は、小鮒よりモロコの方が良く釣れるようになりました。

こうなるとなかなか止められません。
2時頃で帰ろうと思っていたのですが、結局4時半頃までやってしまいました。
まだアタリはあったのですが、帰りが遅くなるのでこの辺で終了としました。

今日釣れた魚たち



ちょっと大きめの鮒、小鮒、子鯉、モロコ、ザリガニ・・・
上の写真左から3番目の鮒ですが、鱗が取れてボロボロのように思ってよく見ますと
ちゃんと鱗は付いています。変わった鮒だなぁ・・・

今日1日の釣果は、鮒・鯉・モロコ、全部合わせて113匹でした。

お持ち帰りしたモロコ



終わってみたら、思っていたよりモロコが釣れていたのでお持ち帰りしました。
帰ってから数えてみましたところ、モロコだけで77匹いました。

戻る
淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報