2005年12月3日(土) 宇治の某川

晴れ時々曇り

午前中Y川でボーズとなった後、このポイント(D川)へやって来ました。
このポイント到着は、午後12時45分頃です。
橋の川下には先客が何人かおられ、橋の上からは三平君がルアーを投げていました。
釣りをする前にちょっとだけ話しかけてます。
三平君は今日も雷魚狙いとのことです。

今日は橋より下流部にテラピアが何匹か群れています。
ポイントとしては釣りづらいポイントです。
とりあえず更に下流部の方へ様子を見に行きましたが、良さそうなポイントはなく、結局前回テラピア釣りをしたポイントに入ることにしました。
まずはテラピア狙い



まずはテラピアを狙ってみます。

今日の仕掛けは、単純な投げ仕掛けの上に5号シモリウキを付けて少しでも仕掛けを重くします。
針は6号ヘラスレを使います。
エサは前回テラピア釣りの時に余った食パンです。

上の写真を撮ったときはあまり風も吹いてなかったのですが、今日は正面から冷たい風が吹いてきます。
それも結構強い風で、少しシモリウキで仕掛けが重くなったとは言え飛ばしにくいです。

左側のススキの生えている近辺まで飛ばそうと思うのですが、風に戻されてなかなか届きません。
風の吹いてくる合間を狙ってやっと飛ばせても、着水と同時に食パンが小魚に襲われて、
あっと言う間になくなっていきます。
そんなことにもめげず、何回も何回も仕掛けを上げては入れ、上げて入れを繰り返します。
そんな中、ちょっとだけですが糸が走ります。
ヨシ来たぁ!!!
・・・と合わせましたが、スレ掛かりでクチボソが上がってきました。
今日はこの近辺にテラピアらしき姿が少なく、釣れなさそうな雰囲気が漂い始めます。

また糸が走ります。。。
今度もスレ掛かりでクチボソです。
次のアタリもクチボソでした。今度は大きな針が口に掛かってます。

時間を見ると、午後2時半を少し回ってます。
食パンもなくなりました。

こうなったら後はクチボソでも釣って遊ぶことにします。

・・・と言うことで、今日はテラピア釣りはボーズで終わってしまいました。
(シモリウキがあかんかったかなぁ???)


シモリウキ



今日はこれを針より上の方に付けてみました。


食パン



食パンの耳の部分です。


スレ掛かりで掛かってきたクチボソ



最初と2匹目はスレ掛かりでかかってきました。


針に掛かってきたクチボソ



たまたま口に掛かってました。



テラピア狙いの後はクチボソ釣りです。
数はともかくとして、さすがにクチボソ釣りではボーズはないだろうと思い、ここからはクチボソ釣りに入ります。

竿は、1.8m。
普通のウキ釣り仕掛けで、針は秋田狐1号2本針。
エサは今日は赤虫を持ってきていなかったので、Y川で余ったサシムシを使います。

釣り開始は2時40分頃です。
仕掛けを入れるが早いか、ウキが動き回ります。
水深が30cmほどと浅いこともあり、エサに集まってきている小魚が見えます。

エサが赤虫でないこともあり、やっぱりなかなか釣れません。
ともかくウキが水中に引き込まれたり、横に走ったりしたら合わせてみます。

まず本日の1匹目はカダヤシです。
その後に、クチボソも釣れてきます。
とりあえず、アタリはすっごく頻繁にありますが、釣れてくるのはたまぁ〜にポツッ・・・
釣れるのはクチボソが多いですが、たまにカダヤシも釣れてきます。
数十匹釣れてから(今日はカウントしてませんでした)時間を見てみると、午後4時少し前です。

今日は、Y川ボーズ、D川テラピアボーズだったので、このクチボソ釣りで何とかボーズだけは免れた感じで、今日の釣りはちょっと消化不良的な感じがしないこともありませんが、今日のところはこの辺で納竿とします。


カダヤシ



ウキ釣りに変えてからの第1号です。


クチボソ



釣れてくるのはクチボソの方が多かったです。



戻る
淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報