2006年12月23日(土) D川にてテラピア釣り

おそらく今日で今年最後の釣りとなると思います。
今日もD川でテラピアを釣って遊ぶ予定で、先週と同じく、朝から朝食などを済ませてワンちゃんの散歩。そしてY川の川縁を散歩して、家に戻る途中でコンビニへ寄り道して食パン調達です。

今日は朝起きるのが遅かったこともあり、食パンを持って家に帰ってきたのは10時半頃です。
それから釣りの準備にかかって、11時頃に早昼を食べて・・・

家を出発したのは、午前11時35分でした。

D川到着は、午前11時55分頃です。

今まで釣りに行くときに乗っていたスクーター(250cc)は、10月に怪我をしてから1度も乗ってなく、釣りに復帰してからはしばらく100ccのスクーターに乗ってました。
12月20日に250ccのスクーターを手放し、125ccのスクーターに乗り換えました。今日から釣りに出るときは125ccのスクーターとなります。

最初は荷物がちゃんと載せられるかどうか心配していたのですが、釣り道具と釣り竿はリュックに入れ、バイクの足下に置くことにしました。
バイクの後ろに積んでいるボックスは少し大きめでして、今日は小さな折りたたみイスだけ入れました。
思っていたより楽に荷物を足下に置くことが出来たので、座席シートの下とか、バイクの後ろのボックスがガラガラになりました。
バイクの足下に荷物を置いたら、ステップが狭くなって足が置きにくくなるのではと心配していましたが、荷物を置いても意外とスペースが出来、これならゆっくり足を置くことが出来ます。
また、荷物のリュックが落ちないようにハンドルの下の部分にコンビフックを取り付けてもらって、リュックをそのフックにかけておくことで少々バウンドしても荷物が落ちることはありません。

このバイクに乗り換える前は100ccのスクーターで出撃していたのですが、そのときも今日と同じように荷物を積んで出撃していました。

あと問題あるとしたら雨降りの場合ですかねぇ。
荷物が外に出ている分、荷物を雨に濡らしてしまうことになりますが・・・
まっ、そのときはビニール袋ででも荷物を覆いますか。。。

D川−1

今日もこのポイントには釣り人は1人もいなく、ここは足場も良くてゆったりしているのでこのポイントで釣りをすることにします。

今日の仕掛けは前回の釣行時と同じく、単純投げ仕掛け+シモリウキの仕掛けです。
あまり大きなテラピアが望めそうもないので、針は6号ヘラスレを使います。
餌は、今朝散歩の帰りにコンビニで調達してきた食パンです。

食パンの耳の部分を小さく切って針に引っかけ、針からパンが抜けにくくなるよう少し押しつけるように付けます。
1投目投入です。

今日は周りに誰もいなく、私の方も水面から少し離れてイスに座って静かにしていることもあり、テラピアの警戒心はかなり低そうです。

仕掛けが着水と同時に、クチボソに混ざってテラピアが餌をつっついています。

水面にバシャバシャと波が立って、すぐに糸が走り出しました。
すかさず合わせをかけると、しっかりとした手応えです。最初の1匹目が掛かってきました。

25cmほどあります。→

この後も調子良く入れ食い状態が続きます。
アタリがあって空振りも多いですが、そこそこ調子よく釣れてきます。
しかし大きいのが釣れません。
もうちょっと大きいのが釣れると嬉しいのですが、せいぜい25cm止まりです。

テラピアの群れ

リール仕掛けで楽しんでいるうちに、いつものようにすぐ近くまでテラピアがやってくるようになってきました。
すぐそばにいるテラピアは、それほど大きくないのですが、今日はここでのべ竿を使ってのテラピア釣りもやってみたくなり、リール竿を一旦置いて、のべ竿の仕掛けを出してみることにします。

D川−2

今度はのべ竿を使ってのテラピア釣りです。

仕掛けは、普通のウキ釣り仕掛けで、針は1本針とします。
竿は3m、硬調子渓流竿。
道糸1.5号、ハリス0.8号で、針はヘラスレ4号です。

見えているテラピアの鼻の先に餌を落とすような感じで仕掛け投入です。
仕掛けをそっと入れるが早いか、付近を泳いでいるクチボソが、ワッと集まってきます。
もちろんテラピアも来ます。

水中を餌が走るのが見えます。もちろんウキはあっち行ったりこっち行ったり・・・
のべ竿で釣れてくるのはやっぱり小さいテラピアです。

これで18cmくらいの大きさです。→

針も4号と小さくしていることもあり、一番小さいのだったら10cmほどのも釣れてきました。

大きいのが釣れてもせいぜい20cmくらいと、リールで釣っているときより型落ちしますが、手返しの早い分、数釣りを楽しめます。

のべ竿で釣っていると、まるでブルーギルを釣っているみたいな感じで次々と釣れてきて、おもしろいことはおもしろいのですが、だんだん飽きてきます。
この辺でのべ竿の釣りを止めて、リール竿に戻します。
リール竿に戻してからもテラピアは釣れ続きましたが、やっぱり特別大きいのは釣れてきません。

そうしているうちに、ちょっと違ったのが釣れてきました。
← 12cmくらいの鮒です。

ここ最近で、テラピア以外の魚が釣れたのは珍しいです。
そう言えば、鯉もいるはずなんですが・・・
今度は、スレでクチボソが掛かって来ました。→

今日は、テラピアに鮒にクチボソが釣れ、結構楽しむことが出来ました。
時間を見てみると、午後4時です。

釣りを始めたのが12時頃でしたから、もう4時間遊んだことになります。

今日は、リール竿で始めて、途中でのべ竿を使って、またリール竿に戻してと、釣り方を変え、結構数釣りを楽しめました。

餌の食パンもなくなったので、今日のところはこれで納竿としました。

明日はちょっといろいろ用事があって釣りに行けません。
年末は用事をしているうちに終わってしまいそうだし、2006年は多分今日が釣り納めとなると思います。

戻る
淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報