2003年3月10日(土) コアユ偵察

晴れ

盛越川・粟中前からF川へ移動してきました。
琵琶湖側までバイクで入っていけるとの情報を、前回謎例さんに教えてもらったこともあり、今日は堂々と入って行きましたが、駐車スペースは広いのですが、その手前にロープが張られており、端っこの狭い通路を通って入ることになります。
やっぱり入るにはちょっと躊躇してしまいそうです。。。
・・・と、言いながらも一番奥まで入りました。

F川河口部

バイクから降りたところで河口部の様子を伺います。

このとき向かい側から「ushisan」と呼ぶ声が・・・
謎例さんが手を振っておられます。
私もこちらから手を振って、ご挨拶です。

やっぱりコアユは来ていないようでして、シーズン中だと手前から奥までコアユ釣り師が並ぶのですが、今日は誰もいません。

手前の浅場は砂地で、水深も浅く水底まで丸見えです。
もしここにコアユが来ていたらコアユ丸見えと言ったところなのですが・・・

コアユどころか、その他の魚の影も形も見えません。

こちらもにまだコアユは来ていないようです。

← 河口部の一番端まで来てみましたが、やっぱり何にもいないようです。

竿を出そうかと言う気もしなく、結局この辺りの様子を見るだけ見て諦めて帰ることにしました。

ホント、コアユはいつ来てくれるのでしょうか!?

戻る
淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報