2007年7月24日(火) K水路でモロコ釣り

晴れ

前回不完全燃焼で終わってしまったモロコ釣りに再挑戦です。
今日の行き先はK水路と決めて出撃です。

朝からお天気も良く、日中は暑くなりそうです。
K水路のポイントは、日陰がないので暑さ対策をしっかりしていく必要があります。

出撃時間は午前7時35分。
いつものようにコンビニへ寄り道して、お昼のお弁当とお茶(1リットル)。ポカリスエットも買っていきます。

K水路
K水路に到着です。
前回来たときより水嵩が下がっています。
バイクから荷物を下ろして、頭にクールバンダナを巻いて釣りの準備にかかります。

前回と同じポイントへ入ることにします。→

先週来たときは、石のすぐ近くまで水があったのですが、今日は石の向こう側まで水が引いています。

本日の仕掛け
のべ竿 3m。
ウキ+サビキ&スプリング仕掛け。
もちろんウキはヘラウキを使います。
針は狐の赤針3本。
エサは、赤虫です。
スプリングには撒きエサを付けます。

1投目を投入、、、アタリが出ません。
2投目、、、3投目、、、ウキがピクリとも動きません。
今日は不調か???・・・

小魚の群れがどこかへ移動してしまったのかなぁ・・・と思いながらウキを見ていると、僅かですがウキが動いてくれました。

やっとしてから1匹目をゲットです。→

この後はアタリが頻繁に出だします。

←今度は連で釣れて来ました。

こんな調子が続いてくれたら、短時間で束釣り出来るのですが、アタリは頻繁にあるけれど、釣れてくるのがなかなかです。

小鮒も釣れてきました。→

この頃になると、仕掛けを入れたらすぐにアタリが出ます。
仕掛けが馴染むまでに、小魚のアタリがバンバンと言ったところですが・・・釣れません。

←ついに釣りたくないのが釣れました。

HMKよりこちらのK水路の方がこれがたくさんいるのかもしれません。
時々バスが目の前を泳いでいくのも目にしました。

モロコ(右)と小鮒(左)の連です。→

こうして釣れているところの写真ばかり見ていると、よっぽどたくさん釣れているように見えますが、入れアタリ、入れ喰われと言ったところで、仕掛けを入れるが早いかアタリまくりで、赤虫はじきに白くなるし取られるし・・・
針に魚が付いて上がってくるのはなかなかです。
エサを付け替えるのが忙しい!!!

12時頃にお昼ごはんを食べて、その後も釣り続けますが、アタリまくりの取られまくりのペースがずっと続きます。

いつか入れ食いを期待しながらズルズルと釣り続けましたが、時間を見ると午後4時前!!!
さすがに疲れてきました。。。。。

このまま釣り続けていていたら、もうちょっと釣れるだろうとは思いますが、帰りのことも考えて納竿とすることにしました。

結局釣れたモロコは全部で77匹でした。→

戻る
淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報