2008年4月6日(日) FK川偵察

晴れ

琵琶湖文化館西でコアユ釣りをしていたのですが、釣れそうな気配がなく、とりあえず竿をたたんでちょっと気になるマル秘ポイントの偵察です。

FK川
ここは水深も浅く、水が透き通っていますから、もしコアユが入ってきていたら見えるはずなのですが・・・
来てみて、水は透き通っていましたが、水面に汚れが浮いています。

FK川の本湖側も水が透き通っていて、このポイントもかなり広い範囲で水底が見えます。

やっぱりコアユはまだのようで、それらしい姿を見ることが出来ませんでした。

水面のあちこちに水垢のような茶色いものが浮いています。

もしコアユが入ってきていたとしても、この浮遊物がじゃまになって仕掛けを入れにくいと思われます。

無理に仕掛けを入れたら、針に浮遊物がまとわりついたり、仕掛けの糸が汚れてしまいそうです。

結局竿は出さないまま元来た道を引き返します。

戻る
淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報