2008年8月2日(土) HMKでモロコ釣り

薄曇り時々晴れ

久しぶりの出撃です。
暑い日が続き、なかなか出撃しようと言う気が起こらない中、土・日と連休なので、今日は思い切って出撃することに決定です。
もちろん今日の狙いはモロコです。
タイトルでは、「HMKでモロコ釣り」となっていますが、本当なら「K水路でモロコ釣り」の予定だったのですが、K水路へ行ってみると、水路の水がまっ茶色に濁ってしまっていて、竿を出して釣りをしようと言う気が起こらなかったので、急遽釣り場を変更しました。
K水路では竿を出しませんでしたが、ヘラ釣り師が何人か竿を出しておられました。

ともかくK水路を諦めて、近くの水路におもしろそうなポイントがないか探ってみることにし、もしモロコが釣れたらそのポイントでモロコ釣りをすることにして、ダメな場合はHMKへ行ってみることにしました。

K水路南側のE水路偵察
K水路から少し南へ行ったところに水路があって、前から気になっていたこともあり、釣りが出来そうでおもしろそうなポイントがないか探ってみましたところ、モロコが釣れそうな感じのポイントを見つけたので竿を出してみることにしました。
竿:3.0mのべ竿
仕掛け:ウキ+サビキ&スプリング仕掛け
針:狐針2号
エサ:赤虫

スプリング部には撒きエサ(ダンゴ)を付けて、針には赤虫のちょん掛けで仕掛け投入です。
仕掛けを入れるが早いか、ウキが動き出します。

すかさず合わせてみると・・・
本日の1匹目はギルゲットです。。。

その後も入れたら即アタリ、、、
釣れたらギル、、、

その状態を6回ほど繰り返したところでこのポイントでの釣りは終了としました。

見た目は良い感じのポイントでしたが、モロコは無理のようです。

HMK
E水路でのモロコ釣りを諦めて、久しぶりにHMKへやって来ました。
水路の水は少し多めで、僅かに流れがあります。水の色は相変わらずの感じで、今日は上流部で草刈でもされたのかどうか、水面に緑色した草が流れてきます。
早速竿を出してみることにします。

仕掛けはE水路で使っていたものをそのまま使うことにしました。

スプリング部に撒きエサを付けて、針には赤虫をちょん掛けで仕掛けを入れます。
こちらでも仕掛けを入れるが早いかウキが動き出しました。

・・・で、いきなりモロコゲットです!

いつもだったら、仕掛けを何回か上げ下げして、撒きエサも何回か付けなおしてからしか釣れないのに、今日はこのポイントに入ってすぐにアタリがあってモロコが釣れました。

この後が楽しみになってきました。。。
今度は3連で釣れてきました。

上の針2本にはモロコが掛かっていて、いちばん下の針には○○○が掛かっています。

仕掛けを入れたらすぐにアタリがあって、空振りもありますが、そこそこ釣れてくれます。

この調子が続いたら嬉しいところなのですが・・・
モロコが10匹ほど釣れてから、今度は小鮒が掛かってきました。

この後は急にモロコが掛かってくれることが少なくなってきて、釣れるのは鮒鮒鮒になってきました。
仕掛けを入れてしばらくしたら、ウキがスパッと水中に消し込まれました。

鮒の次は子鯉でした。

この頃になってくると、モロコがほとんど釣れなくなってきて、釣れたら鮒の状況です。

時間を見たら12時過ぎ、、、
この辺りで一旦木陰に入って食事タイムとします。
食事後再び参戦。。。

食事をしているうちにアタリが遠のいたら嫌だなと思っていましたが、仕掛けを入れたら即アタリです。

・・・しかし・・・モロコが釣れない。。。。。

今度は○○○の入れ食いモードに突入です。

HMKで、○○○が釣れることは知っていましたが、入れ食いになるのは初めてです。

しばらくこのきれいなお魚に遊んでもらって、モロコはまだか、、、と思っていましたが、残念ながらモロコはなかなかやって来てくれません。

次にやって来てくれたのは、またまた鮒鮒鮒でした。

・・・・・で、入れアタリ状態のまま、モロコが釣れなくなって、時間を見たら午後1時30分です。
このまま釣り続けてもモロコは望めないし・・・・・
暑さを強く感じるようになってきたこともあり、今日はこれで撤収することにしました。

本日の釣果
  
結局釣れたモロコは全部で19匹。。。かなり貧果となってしまいました。

鮒、鯉、○○○、モロコ・・・全部数えたらかなりたくさん釣れているのだと思います。
モロコ以外は釣れても即リリース、、、モロコは一旦魚籠に入れておきましたが、今日もあまり釣れなかったので、写真を撮ってからリリースです。

そう言えば、HMKではギルが釣れなかったなぁ〜

戻る
淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報