2008年9月6日(土) J川でモロコ釣り

曇り時々晴れ一時小雨

今日の天気予報は、曇りのち雨で、午後からの降水確率が50%です。
ちょっと出にくいところなのですが、朝起きてみると晴れているし、雨が降ってきそうもないし、、、
夕方まで持ってくれるかもと期待して出撃することにしました。

今日もここ最近好調のJ川へ行くことにします。

J川−1
J川到着は午前8時20分頃です。既に先客が何人かそれぞれのポイントに入っておられます。
いつものポイントは・・・と見ると、やっぱり空いていましたので、とりあえず荷物を出して釣り座を確保します。
竿:2.4mのべ竿。

仕掛け:ウキ釣り仕掛けで、針の上に撒きエサが付けられるよう、スプリングをセットします。

針:狐1号(赤針2本)。

エサ:赤虫。
こんな感じの仕掛けになります。

撒きエサは前回と同じで、みどり(鯉エサ)+赤ベラ(ヘラブナのエサ)をダンゴにしたものです。

ウキは発泡スチロール製の唐辛子ウキで、少し浮力のあるウキを使います。
仕掛けをいれて2投目くらいからアタリが出だします。

軽く合わせてやるとかわいらしいモロコが掛かって来ました。
この後もポツリポツリと小さなモロコが掛かってくれます。

この調子だと今日もそこそこ釣れそう・・・
モロコが5匹ほど釣れた頃に小鮒が掛かってきました。

今までの状況だと、小鮒が掛かってきてもまたすぐモロコが掛かってくれるはず・・・なんですが???・・・・・

なかなかモロコの顔が見られません。。。
この頃からかなりアタリが頻繁になります。

いよいよモロコの入れ食い状態か・・・・・
、、、と、、、期待しますが・・・・・

釣れてくるのは、フナ・フナ・フナ・・・
フナばかり釣れている中で、こんな変わった魚が釣れました。姿形は小鮒のようですが、身体が少し透けています。
フナの突然変異みたいなものなのでしょうか?
それとも別の種類の魚なのでしょうか???

もしこのページを見ておられる方でご存じの方がおられたら教えてください。
左の画像をクリックしたら、拡大画像が見られます。


<<早速掲示板の方へこのフナについて書き込みをいただきました。気になっている方もおられると思いますので、書き込んでいただいた内容を、こちら で報告させていただいています。>>

時間を見たらもうお昼です。
お腹も空いてきたことだしこの辺で食事タイムとします。

J川−2
お昼のお弁当を食べてからポイント移動です。
この段階ではカウンターは18でした。前回、前々回とまずまずの釣果を上げることが出来ましたが、今日はかなり苦戦です。
午後の部スタートです。

ここからは仕掛けを変更して、、、
ウキ+サビキ&スプリング仕掛けとします。

針は狐2号(赤針3本)。

竿の長さとウキは先ほどまでと同じです。
仕掛けを入れて数投目に○○○が掛かってきました。

午後からの一発目は前回もこれからスタートでしたねぇ。。。

この後、モロコもポツリポツリ釣れますが、フナの釣れるのが少し減った分これが増えます。
今度はきれいに色が付いたのが釣れました。

いつ見ても○○○はきれいで、釣ってからもしばらく見とれてしまいます。
少し小さめですが、体高が高くてきれいな色が付いたのが釣れました。

モロコと小鮒が釣れる中、時々○○○も釣れてきます。

いろいろ釣って楽しんでいると、水面に波紋がたくさん出始め・・・・・?・・・ん?・・・
雨が降り始めたようです。
空を見ると南方面は明るいのですが、北方面は鉛色です。たいした降りにはならないように思いますが、ここ最近局所的に強く降ることがあるので、大事を取って撤収することに決定です。

本日の釣果
 
撤収前に釣果を確認しましたところ、48匹釣れていました。
午前中で18匹、午後から30匹釣れたことになりますが、竿を仕舞った時間は午後1時30分でしたから、午後からは少しペースアップしていたことになります。
初めからこのポイントへ入っていたらもう少し釣れていたのかもしれません。次回J川へ行ったときは、本日移動後のポイントから始めてみると良いのかもしれません。

戻る
淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報