2008年9月14日(日) J川でモロコ釣り

晴れ

今日はお天気が良さそうなので出撃決定です。
前回J川でポイント設定ミス(?)で残念な思いをしたので、今日は前回後半に入ったポイントから始める予定です。
今日は束釣りを期待しての出撃です。

J川
J川到着は午前8時40分頃です。
いつもだとこの写真のポイント辺りに小魚の波紋がいっぱい出ているのですが、今日は意外と水面は静かな状態です。

前回ここへ来たときより10cmほど水が減っていて、流れも止まっているようです。
これはちょっと厳しそうな感じです。
竿:2.4mの のべ竿。
仕掛け:ウキ+サビキ&スプリング仕掛け。
針:狐2号(3本針)、前回使った続きの仕掛けでもあり、赤針なんですが赤色が剥げて下地の金色が見えています。
エサ:赤虫。
撒きエサ:みどり+赤ベラ。

ウキは棒ウキで浮力のあるものを使います。
仕掛けを投入して、何投目かにモロコゲットです。
相変わらず小さいモロコですねぇ。。。

この後も意外とモロコがポツポツ調子良く釣れてくれます。
この調子だと今日は束釣りか・・・???
モロコが9匹ほど釣れた後に、掛かってきました。

これから後は急にモロコが釣れなくなってしまい、アタリがあっても空振りか、、、釣れても小鮒かとなってきました。

ウキは絶えず踊っているのですが、なかなか釣れません。
アタリを合わせてもほとんど空振りか、フナ・・・・・

たまぁ〜にモロコです。。。。。
きれいな○○○が釣れました。
これが釣れたときは、この後何匹か釣れます。

モロコはやっぱり、たまぁ〜〜にしか釣れません。
アタリは結構小さかったのですが、合わせてみるとそこそこの手応え・・・・・で、、、上がってきたのは?????
前回は宇宙ブナ(半透明のフナ)が上がってきたのですが、今日は何と何と、、、エライ白い魚が・・・・・

大きさは私の手の平くらいで、初めは鯉かと思っていましたが、釣り上げてじっくり見ても口にヒゲがない。。。
金魚にしてはちょっと大きすぎるし、、、
見た目はやっぱりフナです。
前回は宇宙ブナで、今回は白いフナ・・・・・
もしかしたら同じ種類のフナなのかもしれませんねぇ。(写真をクリックしたら拡大画像が見られます)


この後しばらくしたところで、M.H.さんがやって来られました。
M.H.さんは私が釣りをしているところから少し上流部へ入られます。

時間を見るともうお昼です。お腹も空いてきたので食事タイムとします。
このときのカウンターは「18」です。この調子だと今日は束釣りは無理そうです。。。

食事後、M.H.さんと談笑しながら釣りをされているのを見てみますと、かなりウキ下が短い!
50〜60cmくらいしかないのでは?と思うくらいです。それでもアタリがあって、そのアタリの中でモロコを釣られるところも見えました。
私も真似をしてみよ〜〜っと♪
食事後再参戦です。
昼食後の定番の○○○が釣れました。なぜか食事後には必ず最初にこれが釣れてきます。

この後モロコも釣れました。
今度は○○○と小鮒の連です。

相変わらずウキは踊りまくりで、「これは!」と思うアタリを合わせてもほとんど空振りです。
そんな中、やっとの感じでモロコがポツリポツリと釣れてくれます。

ウキ下を短くしてからはモロコが釣れる機会が増えたような感じがしましたが、、、、、

時間を見るともう3時です。
このまま釣り続けていてもあまり変わりないように思いますので、今日のところはこれで納竿とします。

本日の釣果
 
今日は午前中は18匹、午後からは27匹で、全部で45匹です。入ったポイントも良かったはずなので、束釣りを期待していたのですが残念な結果となってしまいました。
モロコの他には、フナや○○○・・・そして、白いフナでした。
今日もお持ち帰りするにはちょっと数が少ないので、この写真を撮った後リリースして帰りました。

戻る
淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報