2008年9月20日(土) D川偵察

晴れ

ここ最近D川の話題が掲示板で上がり、私自身も一度自分の目で見てみたいこともあり、とりあえず見にだけでも行ってみることにします。
今日のところはD川では竿を出す気がなく、D川の様子を見てからは他のポイントの様子を見に行って、場合によってはバス・ギル釣りでもと思ってバス釣り仕立てで出撃しました。

D川
D川到着は午前10時20分頃です。
今日のD川を見た感じでは、いつものイメージ通りと言った感じでした。写真では撮っていませんが、お隣のK池は水草が一部岸寄りにすっごく繁殖していて、これでは岸からの釣りは出来ません状態でした。

上の写真は、橋の上から下流部へ向かって撮った写真です。
今日は、K池の掃除をされていて、道の片側にバキュームカーが来ていたこともあり、ちょっと騒々しいためか橋の近辺には魚があまり群れていません。
右の写真は、橋から上流部を撮った写真ですが、こちらも橋の近辺には魚の群れはかなり少ないです。

ちょっと下に下りて、川へ近づいてみることにします。
少し上流部へ行くと、小魚の群れが少し見られました。

テラピアが繁殖していた頃に比べるとやっぱり魚は少ないですが、最近見たときよりは確実に群れが増えているように感じました。

テラピアが混じっていることを少し期待していましたが、どう見てもテラピアらしい魚の姿は見られません。
ほとんどはフナかコイの子なのだと思います。
金魚も1匹混じっていますねぇ。。。。。

クチボソもたくさんいそうだし、また寒くなってからでも遊びに来ようと思います。

戻る
淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報