2010年10月23日(土) J川でモロコ釣り

晴れ一時曇り


やっと出撃時間が出来ました。
行きたいところはいろいろありますが、今日はJ川へ行ってみることにします。

家を出たのは午前8時40分頃。
途中でコンビニへ寄り道して、お昼のお弁当やお茶を調達です。

J川−1
J川に到着です。どのポイントが釣れるのかわからないので、とりあえず魚のいそうなポイントから始めてみます。
竿:2.1m延べ竿。
仕掛け:ウキ釣り新仕掛け
餌:赤虫。
撒き餌:淡水用の市販撒き餌。
針:狐1号2本(赤色)針。

釣りスタートは、午前9時20分です。
仕掛けを投入して15分くらいは全くアタリ無し。

こんなんで釣れるのかなぁ・・・と思っていたところへウキが動きました。

すかさず合わせてみると、まずは小鯉ゲットです。

このまま続けて釣れるかなぁ・・・・・
今日はあまりアタリが出ません。

撒き餌を打ちながらの釣りですから、もうちょっとアタリが出ても良いのに、、、

そんな中、すぅっっっ〜とウキが動きます。

合わせを掛けると今度はチビギル。。。
またまたしばらぁ〜〜くアタリが遠のきます。

次のアタリで合わせてみると今度はタモロコです。

この調子、この調子、、、、、
・・・とは行かないようで、またアタリが止まります。

撒き餌を撒いてもなかなか釣れないし、思い切ってポイント移動をしてみます。

J川−2
J川上流部に何人かの釣り人が並んで竿を出しているのが見えます。
今度は上流部で竿を出してみようと思います。
 竿、仕掛け、餌、撒き餌とも先ほどと同じです。

水路の両側に草が生えていて、障害物もたくさんありそうだし、ここだったら魚がいるかも・・・

・・・と、、、期待をして仕掛けを入れてみますが、、、、、

先ほどのポイントより更に不調です。

1時間も粘らずに移動です。

J川−3
今度は下流部のポイントに入りましたが、ここは水路の両側ともきれいに草が刈り取られていて、障害物もありません。
こんな何もないところで釣れるのかなぁ?????

このポイントでは、竿:3.0m延べ竿。仕掛け、撒き餌は先ほどまでと同じですが、餌は、上の針には赤虫、下の針には紅サシを付けます。
仕掛けを入れるが早いかアタリです♪!

合わせを掛けるとチビギル (T_T)

去年の今頃とは大違いのJ川の状況です。
アタリは少ないし、モロコとかフナはあまり釣れないし・・・・・
最下流の堰の近くまで行って仕掛けを入れるとモロコゲットです♪

このままモロコが続くのかなぁと思って、同じポイントに仕掛けを入れると、即アタリ!

上がってくるのはチビギルばかり、、、、、
立ち上がって水面を見てみると、チビギルの軍団がウヨウヨと・・・・・

午後1時30分。納竿です。。。

本日の釣果
 
午前9時20分から、午後1時30分までの4時間10分の間で、釣れたモロコはたったの2匹。
その他、小鯉1匹とチビギルがいっぱい。今日は○○○が一匹も掛かりませんでした。

戻る

淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報