2010年11月13日(土)
宇治川水系某所で小物釣り


曇り


今日は土曜日で定休日です。
お天気の方はスッキリ晴れているわけでもないですが、雨の心配はなさそうなので出撃することに決定です。
行き先は、前回惨敗だった宇治川水系某所として、もしイマイチじょうたいだったら別のポイントへ移動するつもりです。

釣り場へ向かう途中で、いつものようにコンビニへ寄り道してお昼のお弁当とお茶を調達します。

宇治川水系某所
釣り場に到着してからあちこち見て回って竿が出せそうなポイントを物色します。
今日は、この水路の最下流部で小魚がいるのが見えました。しばらく水面の様子を伺っていると、時々水底でキラキラしているのが見えます。

このポイントで竿を出すことにします。

竿:3.6m延べ竿。
仕掛け:少し流れがあるので、脈釣り仕掛けAの上にウキを付けてみました。
針:キツネ針(赤針3本)。
錘:ナス型1号。
餌:赤虫&紅サシ。
水深がどれくらいかわからないので、水深を測るために餌を付けずに仕掛けを投入してみます。

仕掛けを入れるが早いか、ウキが動き出します。。。。。って、、、餌が付いてないのに・・・

とりあえず竿を立てて仕掛けを上げると、針には○○○が付いて上がってきました。

・・・餌、いらんやん・・・・・
餌なしで2匹釣り上げたところで、さすがにアタリが止まりました。

今度は赤虫を付けて仕掛けを投入したら、速攻でアタリ。。。
軽く合わせをかけて竿を立てると、今度は○○○の連です。

前回とエライ違いで、やっぱり小魚が近くに来ているときは簡単に釣れるものですねぇ。

この後も、仕掛けをいれたらすぐアタリ。
空振りも多いですが、結構調子良く○○○が釣れてきます。

今度は紅サシを使ってみますが、こちらも調子良く釣れます。
こうなると特に餌にこだわらなくても良さそうだし、念のため持ってきた撒き餌は不要のようです。
とうとうギルが釣れてしまいました。

今日は○○○ばかりと思っていましたが、やっぱりそうはいかないものです。

○○○も釣れますが、ギルも釣れてきます。
仕掛けを上げ下げしているときにアタリが出て、合わせをかけると今度はチビバスです。

ギルが釣れてチビバスまで・・・

ギルがいるのだからバスがいても仕方がないのかもしれません。。。
今日何匹も釣れた○○○なのですが、時々色のきれいなのが何匹か釣れました。
右の写真はそのうちの1匹です。

結構楽しませてもらって、ふと時間を見るとまだ
11時を少し回ったところです。

ここへ来たのは午前9時半過ぎでしたからほぼ1時間半ほど竿を出していたことになります。
○○○が釣れたときだけカウントしていたのですが、33匹釣れたことになりますねぇ。

他にギルは4〜5匹で、チビバスが1匹でした。

そこそこ釣りを楽しむことが出来たのでこのポイントでの釣りは終了して、時間もまだ早いし、今度はY川で小物釣りに挑戦してみたいので移動することにします。

戻る

淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報