2010年12月4日(土)
宇治川水系某所で小物釣り


晴れ


昨日はお天気が荒れ模様となり、今日も朝から冷え込んでいて、ちょっと厳しいかなぁと思いながらもここ最近良い思いをさせてもらっている宇治川水系某所へ出撃です。
もし不調ならD川という手もあるし・・・・・・・・・・

宇治川水系某所
釣り場到着は午前10時過ぎで、橋の上から水中の様子を見てみますが、今日は川底に光るものは見えません。魚の群れはどこかへ行ってしまったのでしょうか、、、

橋より少し上流部に、なにやらうごめいている小さな魚の群れ発見!
とりあえずここで竿を出してみることにします。
竿:3.6m延べ竿。
仕掛け:ウキ釣りの新仕掛け
針:キツネ2号(赤2本針)。
餌:赤虫。
撒き餌は川釣り用の練り餌をラセンに付けます。

何回も何回も仕掛けを上げ下げしてみますが、なかなかアタリが出ません。
仕掛けの近くには小魚の群れが行き来しているのですがねぇ、、、、、

やぁ〜〜っとしてからアタリ!!!
合わせをかけると上がってきたのは小鮒です。写真では1匹しか写っていませんが、もう一匹釣れていて、足下に落ちてしまいました。

その後も、何回か小さなアタリが出るものの、合わせても空振りで、なかなか針掛かりしません。
そればかりか、アタリまでなくなってきました。小魚はたくさんいるのですが、釣れる気配がありません。
でも、私より5mくらい下流部で釣りをされている釣り人の竿には、時々小鮒が掛かってきます。
はじめから鮒狙いでそれなりの仕掛けと餌だったら釣れるのかなぁと思いながら見ていましたが、こちらは一向に釣れるようでなく、釣れる気がしなくなってきたので場所移動してみることにします。
今度は橋より下流部の右岸側へ入ってみました。
前回は、このポイントから水中にキラキラと小魚が光っているのを見ることが出来たのですが、今日は何も見えません。
こんな状態で釣れるのかなぁと思いながら、今度はウキ釣りの新仕掛けで、針1本(狐赤1号)でやってみます。
仕掛けを入れるが早いか、ウキが小さく動いて反応を示します。
軽く合わせを掛けると、嬉しいですねぇ、、、
かなり小さいですが、待望の○○○が上がってきました。

ここへ来る前に1時間半ほどで小鮒2匹でしたが、このポイントならもうちょっと釣れてくれそうです。
何匹か○○○が釣れた後、今度は変わったのが上がってきました。
大きめのクチボソですかねぇ。。。

釣れて手元へ持ってくるまでは、タモロコかスゴモロコかなぁと思っていましたが、、、、、
その後も時々アタリがあり、合わせても空振りが多いですが、時々○○○が掛かってきます。

右の写真のは、今日釣れた○○○の中でもいちばん大きかったものです。

ポイント移動してから小1時間。。。

ちょっとアタリが遠のいてきたのでこれで納竿としました。
今日は、小鮒2匹、クチボソ1匹、○○○16匹で合計19匹です。

はじめはポイント選びに失敗して、釣り始めの1時間ほど無駄にしてしまいましたが、残りの小一時間でそこそこ楽しむことが出来ました。

戻る

淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報