2011年7月26日(火) J川でモロコ釣り

晴れ一時曇り小雨ぱらつく

ちょっとここ最近暑さもマシだし、久しぶりに出撃です。
行き先はJ川で、もちろん狙いはタモロコ。。。例年だと5cm前後くらいのが今の時期に束釣りの確率が高いので、期待をしながら釣り場に向かってバイクを走らせます。
いつものごとく、途中でコンビニへ寄り道して、お昼の食事とお茶を調達しますが、暑さ対策でスポーツ飲料も1本買っていきます。

暑さがマシとは言え、日中はかなり暑いと思うので、クールバンダナも持参していきます。

J川
J川へ到着したのは午前9時チョイ前頃で、それから釣りの準備にかかって、竿を出したのは午前9時過ぎです。
水面には小魚の波紋があちこちで見られ、こんな中で竿を出したら入れ食いかも・・・♪
竿:3.0m延べ竿。

仕掛けは、去年、宇治川水系某所で時々使っていた仕掛けで、ハリスの上にスプリングを付けた仕掛けです。

針は秋田キツネの1号赤針2本。

エサは赤虫を針に胴掛けにします。

スプリングには、練りエサ(撒き餌)を小さく付けます。

仕掛け投入一投目からウキが動きます。
軽く合わせをかけてやりますが、これがまたなかなか釣れない。。。

何回も何回も仕掛けを上げ下げしますが、アタリは頻繁ながら針に魚が掛かってきません。
魚が小さすぎるのでしょうねぇ。
それならば、針を新半月に替えてみましょう。。。

替えたとたんに掛かって来たのは、小さなハエです。
ハエ用の撒き餌を使っているので、そのためにハエが掛かって来たのでしょうか?

本命のモロコではありませんが、針を替えたらとりあえず掛かって来てくれたので、このままの仕掛けで釣り続けることにします。

このまま続けているうちにモロコが掛かってくると期待して、仕掛けの上げ下げを繰り返しますが、やっぱり空振りばかりです。
やっと本日の1匹目です!♪

この後1、2匹続けてモロコが掛かって来てくれました。

さぁ!これからペースアップ、、、、、
・・・のはずなのですが、、、、、、、、、、

またしても空振りばかりの時間がやって来ます。
アタリは頻繁なのですがねぇ・・・・・
 
ちょっとだけタナをかえてみようか、、、と、、、ウキ下を長く取って、エサが川底に近い位置まで下げてみると、アタリが出たのですが、合わせてみるとまず小鮒。その後続けて小鯉。。。
やっぱりエサを川底に近づけると鮒・鯉が良く釣れますねぇ。
お腹が空いてきたので、時間を見るともう12時を少し回っています。

ああでもない、こうでもないと思いながら釣り続けていると時間が経つのが早いです。

とりあえず一度竿を置いて食事タイムとします。
12時30分頃から午後の部スタートです。

仕掛けを入れてアタリは小さかったのですが、合わせをかけると少し大きな手応えです。
また小鮒か小鯉が釣れたのかと思って、竿を立てると、上がって来たのは大きな○○○・・・

この大きさの○○○をJ川で釣るのは久しぶりです。
次に釣れてきたのは、やっぱり○○○。
J川でこの状態になってくると何故かモロコがあまり釣れなくなります。

水面に小さな波紋があちこちに・・・と思いきや、通り雨、、、辺りを僅かに湿らせる程度の小雨ですぐに上がりました。

この後、釣れ具合が変わるかと期待しましたが、残念ながら変化なく、このまま続けていても釣れそうな気がしなくなって納竿しました。

午後1時頃納竿です。

本日の釣果
 
今日は、午前9時過ぎから午後1時頃まで竿を出していました。
途中で約30分くらい食事休憩を入れましたから、実際に釣りをしていたのは3時間半ほどです。
釣れたタモロコは全部で18匹。1時間当たり9匹しか釣れなかったことになります。

他に、小鮒・小鯉・○○○がよく釣れましたから、釣りとしては飽きることなく楽しむことが出来ました。
モロコはまた次の機会を楽しみにしておくこととしましょう。。。。。

戻る

淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報