2011年11月13日(日)
宇治川水系某所&D川で小物釣り

晴れ

今日は日曜日でお天気も良いし、、、久しぶりに釣りに行きます。

今の時期、釣りに行くとしたら宇治川水系某所が無難なところでしょうか・・・・・

宇治川水系某所
・・・で、着いてみたら、橋の下は藻がきれいになくなっているし、魚の姿が全く見えません。
いたとしても、見えるのは数匹のギル。。。。。もちろん、近辺には釣り人ゼロです。

この調子だとギルも釣れないのでは?????

とりあえず、もう少し上流部へ移動してみると、藻の生えているところがあり、釣り人も数人竿を出しておられます。
この辺りなら何とか釣りになるのかもしれません、、、、、が、、、、、ギル以外の魚の姿が見えません。
でもせっかくここまで来たことだし、竿を出してみます。
竿:3.0m延べ竿。
仕掛け:ウキ釣りの普通の仕掛け。
針:新半月(1本針)。
エサ:赤虫&黄身練り。
巻き餌はナシです。

赤虫を針に胴掛けして仕掛けを投入。
すぐにアタリが出ますが、釣れてきたのはギル。。。。。

その後も、ポツポツと釣れてはくれますが、ギル・・・ギル・・・ギル・・・

今度は、針に黄身練りを付けて仕掛けを投入しますが、アタリがピタリと止まります。
何回仕掛けを入れ直しても、ウキはピクリとも動きません。

仕方ないのでもう一度エサを赤虫に戻します。
アタリが出始めますが、釣れて来るのは、ギル・・・ギル・・・ギル・・・

2時間ほど粘ってみましたが、ギル以外の魚を見ることなくギブアップです。ホントは○○○が釣れてほしかったのですがねぇ。。。

D川
某所での釣りを諦めて、今度はクチボソに遊んでもらおうとD川へ行ってみます。釣れたクチボソは、何匹か自宅の水槽に入れるため、お持ち帰りしたいと思います。
D川は一部工事中で重機が入っていましたが、今日は日曜日なので工事もお休みのようです。
水もいつものように透き通っているし、水の中丸見えで、あちこちに小魚の集団が見えます。
とりあえず竿が出せそうなポイントに釣り座を構えて竿を出します。
竿は、2.1mで、仕掛けは某所と同じ仕掛けでいきます。エサは赤虫です。

仕掛けを入れるが早いか、ウキが踊りまくりです。1投目で1匹目をゲット!
その後も、仕掛けを入れたら即アタリが出ますが、クチボソはなかなか針に掛かってくれません。
ともかく、6〜7匹釣ったら帰ろうと思います。

・・・で、アタリ・・・空振り・・・アタリ・・・空振り・・・を繰り返して、何とか7匹釣り上げたところで納竿です。
クチボソは生かしたまま入れものに入れてお持ち帰りしました。

結局D川でクチボソ釣りをしていたのは、たったの10分間でした。。。

戻る

淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報