2012年6月23日(土)
YTK&J川偵察

曇り

今日は朝から曇ってます。でも雨は大丈夫そうだし、本日初めてのポイント、YTKへ出撃です。

いつものように途中でコンビニに寄り道して、お昼のお弁当とお茶を調達後、釣り場へ向かってバイクを走らせます。




YTK
YTKへ到着しました。とりあえず川の上流部から下流部の様子見をして、釣れそうなポイントを探しながらバイクを走らせます。

ちょうど川幅に変化があって、川が少しカーブしているところの少しだけ上流部に小魚の波紋が見られますのでそこで竿を出してみることにします。
竿:3m延べ竿。
仕掛け:ウキ釣りの新仕掛け
ハリ:タナゴ用新半月(1本ハリ)。
エサ:赤虫。
ラセンに撒き餌ダンゴを付けて仕掛け投入です。
水深は40〜50cmくらいなので、エサは水底ギリギリ程度にタナ合わせしています。

少し流れがあるので、上流に向かって釣り座を構え、斜め上流部に仕掛けを投入し、仕掛けが流されて釣り座の近くまで流されてきたら仕掛けの入れ直しをします。

何投目か仕掛けを入れた当たりからウキに変化が現れます。すかさず合わせをかけると、上がってきたのはキレイな色付きの○○○です。ヒレの端っこの方がキレイなオレンジ色で、お腹が黒いですねぇ。
何て言う名の○○○なのでしょう?

その後も結構アタリがあって楽しませてくれますが、釣れてくるのはどれも○○○ばかりです。
変わったのも釣れないかと思い、少し下流部のもう少し水深のある場所へ小移動してみましたが、やっぱり釣れるのは○○○ばかりでした。

1時間半ほどYTKで竿を出していて、釣れた○○○は全部で10匹でした。結構アタリがあって空振りとかバラシもあって、そこそこ楽しませてくれる釣り場でした。

J川
YTKで楽しんでからお昼の食事を済ませて、今度はJ川へ向かいます。今日のJ川はどう出るでしょう?
J川に到着です。こちらもとりあえず上流部から様子を見ながら下流部に向かってバイクを走らせます。

いつも竿を出すポイントより少し上流部に小魚の波紋が確認できましたので、そこで竿を出すことにします。
こちらでは短い竿の方が良さそうです。

竿:2.1m延べ竿。
仕掛け:ウキ釣りの新仕掛け
ハリ:タナゴ用新半月(1本ハリ)。途中ハリをキツネ金針0.8号に変更しました。
エサ:赤虫。
ラセンに撒き餌ダンゴを付けて仕掛け投入です。

こちらは結構水深があって、1.2mくらいでしょうかねぇ、、、エサは水底から10cm程度上に来るようタナ合わせしています。

今日は前回来た時より流れが緩いです。釣り座は下流部に向かって構え、仕掛けを釣り座の近くに投入して仕掛けいっぱい流されたら入れ直しと思っていたのですが、仕掛けいっぱい流される前にアタリが出ます。
前回より良くあたってくれますが、合わせを掛けても空振りばかり、、、多分エサをつついている魚が小さいのでしょう。。。

そんな中でも、時々ハリに掛かってくれますから、結構楽しめます。
小鮒、ハエジャコ、タモロコ、○○○といろいろ掛かってくれまして、このポイントでも約1時間半ほど竿を出していて、いろいろ全部で13匹でした。

戻る

淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報