2012年6月30日(土)
HNK偵察&HMK北水路で小物釣り

晴れ後曇り

今日は朝起きたときは曇り。しばらくしてから晴れ間が見えてきました。
天気予報では、曇り後雨で、雨は夕方頃の予報なので降る前に帰ってくる予定で出撃です。

本日の釣行予定は、まず初めての釣り場、HNKへ偵察に行って、何が釣れるか竿を出して試し釣り。
その後は、HMK北水路で数釣りに挑戦です。

釣り場への道中でコンビニへ寄り道して、お昼のお弁当とお茶を調達後、釣り場へ向かってバイクを走らせます。





HNK
HNKに到着しました。さてどの辺りで竿を出そうか、ポイント探しにウロウロしていると、水面に小魚の波紋がたくさん出ているところが目にとまりました。
今日は、この水路に流れ込みのあるポイントの少し下流部に釣り座を構えて竿を出してみようと思います。
思ったより流れは緩そうです。

竿:3.0m延べ竿。
仕掛け:ウキ釣りの新仕掛け
ハリ:キツネ金針0.8号(1本ハリ)。
エサ:赤虫。
ラセンに撒き餌ダンゴを付けて仕掛け投入です。

仕掛けを投入してすぐにアタリです。
すかさず合わせを掛けると、上がってきたのはハエジャコです。
この後もハエジャコが何匹か掛かって来ました。

少しアタリが遠のいて、仕掛けを何回か入れ直したところで、小さいアタリが出だします。
合わせを掛けると、今度は小さめのスゴモロコです。この後スゴモロコが続けて何匹か掛かって来ました。
またアタリが遠のいて、次のアタリで掛かって来たのはハエジャコでした。
ハエジャコ スゴモロコ
約1時間ほど竿を出していましたが、ここで釣れたのはハエジャコとスゴモロコのみで、その他のお魚は釣ることが出来ませんでした。
ハエジャコとスゴモロコ、合わせて14匹釣れました。

一旦竿を仕舞って辺りの様子を見に回りましたが、結構あちこちに小魚がたくさん見えていました。
今日来た印象としては、ハエジャコがたくさんいる水路と思いました。

この後、HMK北水路へ移動です。

HMK北水路
HMK北水路に到着です。前回実績の出たポイントで竿を出すことにします。
今日は前回とは流れる方向が違っているようです。

竿:2.1m延べ竿。
仕掛け:ウキ釣りの新仕掛け
ハリ:新半月(1本ハリ)。
エサ:赤虫。
ラセンに撒き餌ダンゴを付けて仕掛け投入です。

仕掛け投入後アタリ無しの状態が続きますが、何回か仕掛けを入れ直しているうちに小さなアタリが出始めます。
ハエジャコ タモロコ
小さなアタリでしたが、合わせを掛けてみるとグリグリと手応えがあって、1匹目は大きめのハエジャコです。
今日もそこそこハエジャコを釣ることになるのかなぁ、と思いながら次を投入してみると、今度は極小のタモロコです。
ここから後は、仕掛けを入れたら即アタリの状態が続きますが、空振りばかりです。どうやら極小タモロコが集まって来たようです。空振りも多いですが、ポツポツとタモロコが釣れてくれます。
アタリが止まりそうになったら、一旦仕掛けを上げて入れ直すことを繰り返すことで、すぐにアタリが戻って来てタモロコが釣れてくれます。
ハエジャコは最初の1匹目だけで、その後はタモロコのオンパレードです。
ブルーギル 釣果
そんな中、ついに釣れてほしくない1匹が釣れてきました。でも、今日はタモロコばかりの感じです。

HMK北水路では、約1時間半ほど竿を出していて、ハエジャコ1匹、ギル1匹、後は全部タモロコです。
結局、ハエジャコとタモロコ合わせて47匹釣ることが出来ました。

ここ最近は、釣れたらすぐリリースで、釣れた魚を魚籠に溜め込んでいませんが、次回HMK北水路に来た時は、もう少し長居して、釣れた魚を魚籠に溜め込んでみようかなぁ。。。。。

今日仕入れた情報では、HMKでもタモロコが入れ食い状態になっていたようです。今年のHMK方面はタモロコの当たり年なのかもしれませんねぇ。

戻る

淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報