2012年7月2日(月)
HMK北水路で小物釣り

晴れ

7月から電力節電協力のため、変則出勤となり、昨日は日曜日でしたが仕事をしておりました。
・・・で、今日は休みです。
朝から晴れていて、お天気は大丈夫そうです。そうなると出撃するしかないですねぇ。。。

今日の出撃先は、ここ最近好調のHMK北水路とします。本日は数釣り(束は釣りたい!)してお持ち帰りしようと思います。





HMK北水路
9時チョイ前に到着しましたが、今日は水がかなり濁っていて、水も少なく何だか悪い予感がします。
いつも竿を出すポイントは、濁ってしまっていて釣れそうな気がしないので、竿を出すポイントを別のところとします。
竿:3.0m延べ竿。
仕掛け:ウキ釣りの新仕掛け
ハリ:新半月。
エサ:赤虫。
ラセンに撒き餌ダンゴを付けて仕掛け投入です。

しばらくアタリが出なくて、ダメかなと思い始めた頃にウキに変化が現れました。
合わせをかけるが空振りです。近くに極小タモロコがいてくれそうですねぇ。。。。。
タモロコ ○○○
スゴモロコ ハエジャコ
鯉っ子 小鮒
1匹目はタモロコで、その後もタモロコがポツポツ釣れてくれますが、ちょっとペースが遅いです。
束釣りまでかなり時間がかかりそうな気がしてきました。

タモロコが良く釣れてくる中、○○○、スゴモロコ、ハエジャコ、鯉っ子、小鮒が混ざります。
今日は、タモロコはもちろん、ハエジャコ、スゴモロコもカウントします。

11時頃にアタリが止まってしまいました。これから後がなかなか厳しく、仕掛けの上げ下ろしで誘いをかけますが、ウキが動きません。
12時頃までこの状態が続き、だんだんやる気が失せてきます。カウンターはまだ45です。この調子だと束釣りどころではありません。

お腹も空いてきたことだし、一旦竿を置いて食事休憩とします。

食事休憩後、他のポイントに目をやると、来た時より濁りが取れているようなので思い切って小移動してみることにします。同じ移動するのなら、ダメモトで狭いポイントで竿も短くしてやってみよう。。。。。
竿を短くした分、仕掛けの出し入れを頻繁にして、撒き餌を撒きながら誘いをかけて・・・・・・・・・・
・・・と言う作戦でやってみます。

竿:1.8m延べ竿。
仕掛け:ウキ釣りの新仕掛け
ハリ:新半月。
エサ:赤虫&紅サシ。
ラセンに撒き餌ダンゴを付けて仕掛け投入です。

幸い釣り人は私一人だし、短い竿で足下を狙っても、静かにやっていたら釣れるかも・・・


で、、、、、、、、、、
BINGO!!!!! 思っていたよりウキが踊り始めます。タモロコも調子良く掛かってきてくれます。
竿が短い分、手返しも早くなるし、少々空振りが多くても数を稼げます。
ブルーギル コアユ
タモロコがバンバン釣れる中、今日も釣れてほしくないギルが掛かってきました。ギルを2匹釣り上げたところでまたタモロコのオンパレードですが、、、、、ん??????? 何故かコアユが、、、???
こんなところでコアユを釣るとは思ってもいませんでした。いるんですねぇ。。。。。。。。
今日は午前中3時間ほどで、モロコ、ハエジャコ合わせて45匹でしたが、午後から2時間半ほどで90匹も釣ったことになります。
まだまだアタリが止まらず、釣り続ければ釣れたとは思いますが、目標の束釣りも達成出来たし、十分釣りを楽しむことも出来たので、今日のところはこれで納竿としました。

またHMK北水路に来てみたいと思います。

戻る

淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報