2012年11月10日(土)
YTK・HMK・J川で小物釣り

曇り一時晴れ間

今日の天気予報では晴れ。特に用事もないし、、、久しぶりに釣りに出ることが出来ます♪
釣りに出るとなると、行きたい釣り場はいろいろあるし、どこへ行こうか迷いますが、釣りを楽しむだけを目的としたら何カ所か行けそうですねぇ。。。





YTK
・・・で、、、約1ヶ月前に思いがけず楽しませてもらえたポイントの、YTKへやって来ました。
前回釣れたポイントは、残念ながら魚影がなく、水路沿いをウロウロ探していると、いましたいました。。。
ここで竿を出すことにしましょう。

延べ竿:3.0m
普通のウキ釣りの仕掛け。1本ハリで、新半月。
小魚の小集団が見えているので撒き餌は無しで、エサは赤虫です。

水際から少し離れて、流れの中にそっと仕掛けを入れますが、思っていたより流れが速く、魚が餌を追い切れていないようです。水深は10cmほどですので、ウキ下をわざと長く取って、錘が水底スレスレで流されて行って、仕掛けが流れの横に逃げたときに錘も水底を引きずって少しだけ流れる速度が遅くなるように仕掛けを操ります。ハリスの長さは約5cmくらいと短くしてあります。
これで釣れるだろうと思って間なしに本日の1匹目ゲット!♪
タモロコですねぇ。今日は釣れてもハリから外したら即リリースです。パタパタと調子良くタモロコが釣れ続いてくれます。
今日はタモロコばかりかなぁと思っていたら、○○○が釣れてきました。その後も○○○混じりでタモロコが釣れます。
途中で疑似餌(赤虫)も試してみましたが、疑似餌の場合はアタリはあるけれど、魚を釣り上げるまでには至らず、何回かアタリを見た後また元の生き餌に戻すとやっぱり生き餌の方は釣れます。今の時期に疑似餌はちょっと無理があるようです。

結局このポイントで1時間ほど竿を出していまして、釣れたタモロコは24匹。○○○は、7匹で、合計31匹でした。

HMK北水路
YTKを後にして、今度はHMK北水路にやって来ました。水路の水底段差の近くに小魚の小集団を発見!
ここなら釣れるかもと期待しながら竿を出します。

延べ竿:2.1m
ウキ釣りの新仕掛け。1本ハリで、新半月。
小魚の小集団が見えてはいますが、流れがあまりないので撒き餌を付けます。エサは赤虫です。

確実に小魚の小集団がいるのですが、思ったより手強いですねぇ。。。仕掛けを入れたら警戒してエサを追わずに逃げて行きます。こうなったらエサを喰ってくれるまで待つしかないですかねぇ。。。
待った甲斐があって、ついに釣れてくれました!♪、、、、、、、、、、
その後も続いてくれればありがたいのですが、なかなかそうは行かないようで・・・・・魚は近くでウロウロしてはいますがなかなか釣れません。。。

このポイントでも約1時間竿を出していましたが、ここで釣れたのは、タモロコが1匹、○○○が4匹の合計5匹でした。YTKより成績は悪いですねぇ。。。

竿をたたんでから時間を見るともう12時チョイ前です。ここでお昼のお弁当を食べてから移動です。

J川
今度はJ川にやって来ました。
竿を出す前にJ川の上流側から下流に向かって、竿の出せそうなポイントがないか物色しますが、ここでやってやろうと思うポイントがありません。水底の見えるところでは魚の影も形もなし、水面に小魚の波紋も見えず、ホンマに魚がいるんやろか?????
下流部まで来たところで、やっと小魚らしい波紋を見ることが出来ましたが、かなり小規模です。
先客に聞くところによると、最近堰を倒して水抜きされたとか・・・・・
う〜〜ん、、、、、、と思いながらもせっかくここまで来たことだし、とりあえず竿を出してみることにしましょう。

延べ竿:3.0m
ウキ釣りの新仕掛け。1本ハリで、新半月。
流れがあまりないので撒き餌を付けます。エサは赤虫です。

・・・で、、、何回も何回も仕掛けを上げ下げして、誘いをかけてみたりして、せめてアタリだけでも見せてくれたらと思って粘ってみましたが、全く音沙汰なし ε=( ̄。 ̄;A フゥ…
あまりにもアタリもカスリもしないので小移動してみますが、小移動した先で、1回だけ触ったかな?と思うようなアタリが出たのみで、その後はサッパリです。

J川では1時間弱竿を出していましたが、何も釣り上げられず「ボ」で終わりました。

戻る

淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報