2013年1月6日(日) D川で小物釣り

晴れ後曇り

今年の初釣りです。初釣りとなると、やっぱり確実に釣りたいので、釣れる可能性が高い釣り場、D川で竿を出すことにします。


D川
釣り場に到着したのは、11時50分頃。前回良く釣れたポイントへまっすぐに向かいます。
竿:1.8m
仕掛け:普通のウキ釣りの仕掛け。
餌:黄身練り。
ハリ:新半月(1本針)
予想通り小魚がたくさんいますので、撒き餌はナシです。

前回と同じく、黄身練りを針にチョボッと付けて、仕掛けを投入します。
ウキが馴染むまでに、針に付いた餌をめがけてワッと小魚が集まって来ます。ウキには小さなアタリが見られますが、決定的なアタリがなく、待っているとアッという間に針から餌がなくなります。
どのタイミングで合わせを掛けるのが良いのか??? 適当に合わせを掛けているうちに1匹目ゲットです♪
小さいクチボソですねぇ。。。こんなのを相手にしているのだからなかなか掛からないのも仕方ないかぁ。。。
・・・で、、、今度はカダヤシ(メダカ)です。黄身練りを針先にチョッボッと付けての釣りですから、小さい魚でも、ちゃんと口に針が掛かっています。
今日はアタリは前回と変わらないくらい頻繁にあるのですが、合わせても空振りが多いです。空振りばかりで釣り上げるペースは遅いですが、しょっちゅうアタリがあるので飽きることがありません。

繊細な釣りで、一発勝負の緊張感を楽しんで、時間を見ると13時40分。もう1時間50分も経ちました。
気分的には満足状態でしたのでこれで納竿としました。

本日の釣果
11時50分〜13時40分まで、竿を出していて、本日の釣果は33匹でした。

前回来た時よりは釣れるペースも遅く、数はあまり稼げませんでしたが、前回同様に緊張感たっぷりの釣りを楽しむことが出来ました。

釣れた魚はお持ち帰りせず、写真撮影後リリースです。

戻る

淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報