2013年9月28日(土)
J川&HMK北水路で小物釣り

晴れ

今日も朝から涼しくて、お天気も良いし出撃することにします。今日のお目当ての釣り場は、まずJ川へ行って、不調ならHMK北水路に行こうと思います。


J川
J川到着。
上流部から水面の様子を見ながらゆっくり下流部へ向かいますが、小魚が集まっていそうなポイントが見られません。時々立ち止まって水面を覗きますが、小魚の姿も何も見えず、波紋も見られません。
最下流部まで来ましたが、どこも同じような感じなので、思い切って最下流部で竿を出してみることにします。

竿:3.0m のべ竿。
仕掛け:ウキ釣りの新仕掛け
針:新半月(1本針)。
餌:赤虫。

極小ラセンに、撒き餌団子(赤ベラ+サナギ粉+ホットケーキミックスの粉)を付けて仕掛け投入。
釣りスタートは午前10時10分です。
仕掛けを投入してしばらくは、ウキの動きはおとなしく、ホントに釣れるのかなぁと言った感じでした。
仕掛けを何回も上げ下げして、誘いをかけているとついにアタリが!・・・ですが、釣れてきたのはちびバスです。 ここから先は、飽きさせない程度にアタリを見せてくれますが、釣れるのはちびバスのみです。
30分くらい竿を出していましたが、ちびバスしか釣れない感じで、だんだんやる気が失せてきました。
時間もまだ早いし、J川を諦めてHMK北水路へ移動決行です。この様子だと、今年のJ川は望めないかもしれませんねぇ。。。。。

HMK北水路
今度はHMK北水路です。
到着後、竿を出す前に早めのお昼の食事&休憩とします。食事をしながら水面の様子を見ていると、こちらは小魚がたくさん姿を見せてくれます。ところどころで波紋も見えるし・・・期待しながら食事後に竿を出します。

竿、仕掛け、餌ともに、先ほどのJ川で使っていたものと同じです。
仕掛け投入と同時にウキが動きます。先ほどのJ川よりは調子は良さそう♪!
空振りも多いですが、時々小魚が掛かってくれます。1匹目にゲットしたのはハエジャコで、続けて2匹目はスゴモロコです。
ウキが踊りまくりとはなりませんが、アタリは頻繁にあります。ウキの動きが止まったら、仕掛けを一旦あげて入れ直して誘いをかけるとウキが動いてくれます。
こちらでもちびバスが釣れました。キレイに色づいた○○○も1匹ゲットです♪
このポイントでは2時間くらい竿を出していたでしょうか?
アタリは頻繁で、空振りが多いですが、時々小魚が掛かってくれて楽しませてくれます。
最初に釣れた2匹は、魚籠に入れずに即リリースしましたが、3匹目からちびバス以外は魚籠に入れることにしました。

結局、ハエジャコ+スゴモロコ+○○○=14匹。
ちびバスも10匹以上は釣れたと思います。

今日も涼しくてお天気も良く、気持ちよく釣りを楽しむことが出来ました。

戻る

淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報