2014年6月14日(土)
J川&HMK北水路&YTKで小物釣り

曇り一時晴れ間

湖南のコアユはもう厳しいだろうし、久しぶりにウキ釣りがしたくなったので、本日はコアユ以外の小物釣りで楽しもうと思います。日中は暑くなるだろうし、暑さ対策をしっかりして家を出発。釣り場に行く途中でコンビニに寄り道して、お昼のお弁当とお茶+水分補給用にアクエリアスを買って行きます。


J川
昨年の今頃だと、J川で楽しめたのでJ川にやって来ました。水が茶色く濁っていますが、昨年もこれくらい濁っていても問題なく釣れたので、迷うことなくこのポイントで竿を出します。

竿:2.4m のべ竿。
仕掛け:ウキ釣りの新仕掛け
針:新半月(1本針)。
餌:赤虫。

極小ラセンに、撒き餌団子(赤ベラ+サナギ粉+ホットケーキミックスの粉)を付けて仕掛け投入。
釣りスタートは午前8時45分です。
仕掛けを投入してしばらく待ちますが、ウキがピクリとも動きません。しばらくしたらアタリが出始めるだろうと期待して、20分ほど粘っていると、やっとウキが動いてくれます。すかさず合わせを掛けると上がってきたのは小さな鯉っ子です。これで釣れ始めるだろうと思って釣り続けますが・・・・・
次のアタリが来ませんねぇ。。。やぁ〜っとしてから次のアタリが出ますが、合わせを掛けても空振りです。
いちおうアタリを見ることが出来たので、期待しながら釣り続けますが、釣れませんねぇ。
粘り続けますがアタリもないし、釣れそうにありません。時間を見ると10時前です。まだ移動できる時間でもあるので、思い切って別のポイントに移動してみます。

HMK北水路−1
今度は、HMK北水路にやって来ました。このポイントはモロコがたくさん釣れるはず、、、なのですが・・・
ウキが水の流れに乗って流されるだけで、ピクリとも動きません。水面の様子を見ていても、小魚の波紋も何も見られないし・・・ 30分ほど粘ってみましたが、釣れる気が全くしなく、このポイントも諦めて移動することにします。

HMK北水路−2
一旦釣り具を仕舞ってバイクで別の水路に移動してきました。こちらの水路は小魚らしき波紋を見ることが出来たので、期待して竿を出しますが・・・・・
ウキが動いてくれませんねぇ。。。 約1時間ほど粘ってみましたが、アタリがあったのは3回だけで、そのうちの1回は、大きめの魚(多分鯉)で、強く引っ張られて針が外れて終わり。2回目は、これも姿を見ていないので何かわかりませんが、引き具合から想像して、多分亀だろうと思います。これも針が外れて終わりでした。そして,3回目は空振りで終わりです。
このポイントも釣れそうな気がしなくなってきて、ちょうどお昼を過ぎていたので、お弁当を食べてから、竿をたたんでバイクに乗って次へ移動です。

YTK
これでダメならもう帰るしかないと思いながら、YTKにやって来ました。川縁を歩くと、所々で水底の泥が巻き上がります。何かいるにはいるようですねぇ。とりあえず竿を出してみることにします。
このポイントは、水深40cmほどしかなく、仕掛けを入れるポイントは少しでも遠い方が良いかなぁと思い、竿は3.0mにして、撒き餌もナシで、普通のウキ釣り仕掛けでやります。
結構流れがあって、仕掛けの上げ下げが頻繁になりますが、アタリが出るのが早いです。まず最初に上がって来たのは、小さめの○○○です。仕掛けを入れて、しばらく流したらアタリが出て、飽きさせない程度に○○○が釣れてくれます。 ヒレが鮮やかな朱色に染まったのも時々見られて、そこそこ楽しませてくれます。
アタリが遠のいたと思ったら、川縁を少し移動して新しいポイントに仕掛けを入れたらまたアタリが出ます。1匹だけですが、モロコも釣れました。

YTKでは2時間ほど竿を出していましたが、飽きることなく釣れ続いて、自分的には充分釣りを楽しめたので、これで納竿としました。

今日は、J川で1匹、HMK北水路2カ所で「ボ」、でしたが、YTKではモロコ+○○○を32匹釣ることが出来ました。
さて、次はどこへ行きましょうか???

戻る

淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報